MAIL MAGAZINE

  • 新鮮な情報を定期的に配信【ブックメーカーファン】
ライブ視聴可ブックメーカー
アービ歓迎ブックメーカー
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 ライブドアブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

1XBET(ワンバイベット)

最終更新日:2017年11月18日

1XBET/ワンバイベット(Activation認証など)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
今からビットコインを始めるなら、コインチェックが簡単でスムーズです。

シンプルに参加できることが好評の1XBETは、他サイトよりも、初期段階での情報の登録が少ないですが、もちろん、作業によって、必要書類の提出が求められたり、様々な認証作業が必要になってきます。

私自身も、まだ利用し始めたばかりなので、自分が経由した作業を随時追記するという形で認証系の内容はここで紹介しようと思います。

推奨される認証として、手紙のマークのマイメッセージで表示されたり、例えば払い戻しの際に詳細な書類提出が必要な際などに都度表示されるときに行う流れになります。

 

1.Eメールアドレスの検証作業

登録後に、最初に表示された検証作業が、Eメールアドレスによりアカウントのアクティベーション作業でした。

Eメール送信をクリックすると、登録したアドレス宛にメールが届きます。ワン・クリック登録など、Eメールの登録をしていない状態だと、Eメールの登録から行うことになるのかなと思います。

上記のような内容のメールが届きます。登録を完了をクリックします。

上記の表示がされ、認証が完了となります。

 

その他、登録後に行っておいたほうが良い認証は、以下2つ。

ログインした状態で、上部メニューのマイアカウトをクリックすると以下メニューが現れます。

その中の個人情報を開くと、以下の内容が開きます。

この中で認証系の項目としては、「電話番号を有効にする」と「二要素認証」の2つがあります。

共通するエラーなのかわかりませんが、電話番号を有効にする⇒二要素認証の順番で行わないと、二要素認証のほうがうまく働かないようです。

電話番号を入力(国番号が入っているので、日本の電話番号の最初の0を取るのをお忘れなく)して、電話による認証を有効にするをクリックして認証を行います。

二要素認証は、QRコードをスマートフォンなどで読み取って、表示されたコードを入力して、認証をクリックする流れ。

 

ちなみに、私は日本の電話番号で認証が行いたいのですが、どうも、SMSが別の国にいる時に上手く受け取れないようなので帰国までこの項目は保留にして、二要素認証の方を先に行おうとしたところ、QRコードをスマホで読み取っても、よくわからないアドレスが出るだけでコードが表示されませんでした。

担当に確認してもらったところ、電話認証から先にやる必要がるということらしいです。

この検証は2017年11月下旬に日本に一時帰国する予定があるので、その時に検証します。

 

 

 

 

>> ワンバイベット(1XBET)に訪問する