MAIL MAGAZINE

  • 新鮮な情報を定期的に配信【ブックメーカーファン】
ライブ視聴可ブックメーカー
アービ歓迎ブックメーカー
*掲載しているブックメーカーの参加について/ 注意:18歳以上のみベットが可能です。利用規約が適用されます。 責任あるゲームの内容を必ず読み理解して参加してください。
*As for bookmakers we recommend/ NOTE: Only persons +18 may place a bet.T&Cs apply. Player must read RESPONSIBLE GAMBLING at each bookmakers.

参照掲載しているブックメーカーのオッズは、変動する可能性があります。
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 ライブドアブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

1XBET(ワンバイベット)

お勧め記事:1XBETワンバイベット vs 1XBITワンバイビット(ブックメーカーの未来を感じる多彩さ)

(公開日:2017年12月1日 / 最終更新日:2017年12月1日)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
今からビットコインを始めるなら、コインチェックが簡単でスムーズです。

 

ここでは、仮想通貨のビットコインキャッシュを利用した出金方法を紹介しています。

まずは、1XBETサイトへ入ります。

ログインをしたら、画面上のマイアカウントに入ります。

マイアカウント内の「アカウントからの引き出し」から出金作業を行います。

今回は、失敗しながら、エラーを見ながら、払い戻すまでの割と起こりがちな流れで紹介します。

アカウントはアメリカドル(USD)設定で、ドルで残高はあるのですが、仮想通貨への払い戻しという手段を選ぶことができます。

例えば、ビットコインに払い戻すとします。払い戻しの最小額も3ドルと相当小さい額からできるので試しやすいですよね。

ビットコインも良いけど、少し前に友人が、「なんか、イーサリアムクラシックが来そうな気がする」と言っていたので、それも良いなと思って調べてみたり。

ビットフライヤーに送ってみようかと。入出金右BTCお預入という項目から作業します。

ビットコインのアドレスが表示されます。QRコードでも出ますので、スマホで払い戻し作業される方は、QRコードで読み取ってコピーしてのほうが楽です。アドレスは、結構長めですから。

 

表示されたアドレスを、電子決済アカウントまたはID番号に入力します。30ドルほど送ってみましょうか。

2段階認証は、SMSにしてあるので、この段階で登録した電話番号宛にSMSコードが届きますので、入力します。

確認するで出金完了・・・のはずが、

致命的なエラーが発生。入金額の関係で推奨された支払方法を利用する必要があるというエラーのようです。そして、エコペイズ(ecoPayz)、ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)、ネッテラー(Neteller)が表示されていますが。これは、金額によるというよりは、入金したことのある方法でないと払い戻しに使えないということのようです。

いずれも、入金に使ったことがある決済手段です。

そうか、では、ビットコインキャッシュだなと。

ビットコインキャッシュのお預入アドレスをビットフライヤーで調べ、

出金手段にビットコインキャッシュを選択し、進めます。

 

SMSコードも入力して、いざ出金。

と思ったら、致命的なエラーがまた出ます。

今度は、英語だと思ったら、ボーナスがあるからできないとか。

確かに、直前にエコペイズから、50ドル入金して、その時に自動的にラッキーフライデーボーナスが入っていたなと。

でも、たいてい条件が厳しいので、ボーナスは、もらいたくない。

ボーナスのキャンセルは、アカウント設定から可能です。該当するボーナスの右にある×をクリック。

これで、ボーナス拒否ができます。

これでボーナスもキャンセルしたので条件は満たされた。今度こそ・・・・。

そうしたら、入金額をそのまま引き出しはできない旨の文字。

そう、入金した場合は、その入金額分は一回は使わないと出金できないのです。ワンバイベットの場合は、1.1倍以上に賭ければ良いらしい。

で、そのタイミングで、1.20倍ほどの試合があったので、賭けて、無事的中し、条件は満たされたので、今度こそ。

気が変わり、せっかくだから、ビットフライヤーとコインキャッシュの2か所に2ドルずつ出金しようということで、まずは、ビットフライヤーのアドレスに20ドル送ります。

ようやくリクエストは正常に作成しましたと出ました。

続いて、コインキャッシュ

コインキャッシュの場合は、コインを受け取るから、ビットコインキャッシュを選択して、アドレスを作成して、そこに送ります。ここにあるように、ビットコインキャッシュをビットコインキャッシュ以外のアドレスに送ると消えてしまう可能性があります。これが仮想通貨の怖いところ。

 

20ドル送ります。

こちらもリクエストは正常に作成しましたと出ました。

あとは、各取引所側に入るのを待つまでです。

ビットフライヤーの方は数分で受け付けたと来て、承認され次第入ると来ました。コインチェックは少し時間がかかっています。

この先は、また入り次第追記していきます。

 

>> ワンバイベット(1XBET)に訪問する