Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 ライブドアブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

bet365

bet365 TOP


ライブベット(Live In-Play)

最終更新日:2013年5月29日

ライブベットはその名の通り、試合展開によって刻々と変わるオッズをタイミングで見極めて賭けるというドキドキで臨場感のある賭けの種類の一つです。ライブベットを扱うブックメーカーは数あれど、ここまで凄く魅力的なものは今の所、他のブックメーカーには見当たりません。

ライブベットを取り入れているブックメーカーは現在は数多あるものの、bet365は他の追随を許さない進化を見せています。

もちろん、ブックメーカーサイトですので、賭ける方のために必要な情報提供の追求から進化しているわけですが、試合観戦の際のデータ収集としても利用できるなど、その用途も進化を遂げています。

 

前置きが長くなりましたが、ここからはbet365のライブベットについて紹介していきますね!

下のキャプチャーをご覧下さい。

現在行われている試合に対して、試合展開によって変わる様々な種類のオッズが表示され、刻一刻とオッズが変化。その試合の状況もライブストリーミング対象の試合であれば、お分かりのように実際に見ながら賭けることができてしまうのです。

左側を拡大すると上記のようになっています。

右側を拡大すると上記のようになっています。

ここからは、Live In-Playで楽しむ方法を紹介します。

まず、スポーツのトップ画面で上記の赤枠で囲ったところを注目してください。Live In-Playに入るボタンが左のメニューと上記のメニューにあり、勝敗オッズでのLive In-Playはトップの画面に表示されています。勝敗のみであれば、ここから賭けることも可能です。

対象となる試合の予定を確認するには上記の赤枠で囲ったIn-Play Diaryをクリックします。または、Live In-Playのページの右上にある、でも予定が確認できます。

上記のように今後のスケジュールが表示されます。

拡大すると上記のようになります。

Sportは、競技の種類。Eventは実際のイベントの開催地や対戦カード

Timeは時間。Channelは、提供元ですね。

←音声中継が聴ける試合

←ライブストリーミング視聴が可能な試合

基本的な賭け方に関しては、通常の賭けと同様になりますが、Live In-Play独自の項目で知っておくとより楽しめるものがいくつかありますので紹介します。

画面左のメニューでFavouritesと言う項目が一番上にあり、その下からSoccerなどスポーツと現在行われている試合のライブオッズが表示されています。試合が少ない時は特に必要ないのですが、対象試合が多い時に上に表示がされ続けるようにすることができます。

対戦カードの横にグレーの☆があります。そこをクリックすることで。Favouritesの中に選択した試合を入れることができます。試しにTottenham v Evertonの試合をFavouritesの中に入れてみます。

対戦カードの横の☆が黄色になり、Favouritesの中に入ります。

同様に、賭けの種類の項目でも☆をクリックすることで常に上部に表示しておくことができます。上記ではFultime Result(90分での勝ち負け引き分け)が選択されて上記に表示されていますね。

下の方に表示されていたTotal Corners(合計コーナーキック数)の☆をクリックして上部に表示されてみました。

また、画面右側ではLive Streaming対象の試合の場合は上記のようにデフォルトで試合が流れているのですが、Livestreamの右のMatch Liveをクリックすると以下のような画面に切り替わります。

いわゆる、映像以外での試合の状況が表示されます。

試合経過を表示している上記画面でも、色々な情報を確認できます。

左側の人のマークのところをクリックすると、上記のように出場メンバーや交代、ゴールやカードの状況が表示されます。

真ん中の矢印をクリックすると、上記のように時間軸の中での状況が表示されます。

右側のグラフのところをクリックすると上記のようにゴールやコーナーなどの数字が確認できます。画像が何を示しているかは、カーソルを合わせれば表示されます。

 

・・・と、Live In-Playの楽しさを紹介したところで、ここで掲載したキャプチャを再度見直してみてください。

今回の紹介の参照として使わせてもらった試合がカーリングカップのマンチェスター・シティvsリヴァプールの試合なのですが、キャプチャ取った前半15分ほどの時点で、リヴァプールが1点リードしており、その時点では

マンチェスター・シティの勝利オッズが4.75倍

引き分けが3.50倍

リヴァプールの勝利オッズが1.72倍

でした。

これが、73分の時点でも0-1のまま進み、

マンチェスター・シティの勝利オッズが15.00倍

引き分けが3.75倍

リヴァプールの勝利オッズが1.33倍

さらに、78分の時点でもスコアは動かず、

マンチェスター・シティの勝利オッズが23.00倍

引き分けが4.50倍

リヴァプールの勝利オッズが1.25倍

となり、結局試合はそのままリヴァプールが勝利と言う結果になりました。

 

この試合の場合は、リードして有利になったリヴァプールがそのまま逃げ切るという試合になりましたが、例えば、78分の段階でマンチェスター・シティがストリーミングで見ていたら攻勢でもしかすると逆転まで行くかもしれないと考えて勝利に賭けて、逆転まで行った場合には、配当は23.00倍になるわけです。

もし、まったく同じ逆転劇であっても15分の時点に賭けてしまっていたら4.75倍ですから、ライブならではの賭けるタイミングでの駆け引きがあるわけで、これが相当面白くてはまります。

賭けなくても楽しめてしまうくらいのエンターテイメントとなるLive In-Playを存分に楽しんでくださいね!

ブクメが実際に挑戦!
・2012年10月16日 日本代表vsブラジル代表


 

Bet365に訪問する

独占プロモ第1弾スタート!詳細

△日本語解説