MAIL MAGAZINE

  • 新鮮な情報を定期的に配信【ブックメーカーファン】
ライブ視聴可ブックメーカー
アービ歓迎ブックメーカー
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 ライブドアブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

おすすめ攻略法・必勝法

ブックメーカーで100%儲ける(Arbetsアーベッツを利用して儲ける)

ブックメーカーで100%儲ける

 

Arbets(アーベッツ)とは?

日本国内ではここ最近投資の一つとして名前が聞かれるようになったブックメーカーのアービトラージ。しかし、既に文化として定着している英国ではブックメーカーへの投資も一つのビジネスとして既に定着しています。とはいえ、アービトラージチャンスを有料で提供するサービスに関しては正直怪しい印象が強かったのですが、海外サイトで信頼できそうなサービスがあるということでブクメが自腹を切って検証してみた結果、やり方次第で儲けられそうだという回答に達したのが、アービトラージ情報提供サイト「Arbets(アーベッツ)」になります。
Arbetsトップ

このサイト以外にいくつかのポイントを自分なりに挙げて絞り込んでここに辿り着いています

・英国系のアービトラージ比較や紹介サイトで紹介されている
・海外のサイトである(この分野において日本語のサイトはやはりまだ信頼性に難のあるサイトが多いため)
・高度な情報を提供しつつ、英語が苦手な人でもポイントを抑えればスムーズに利用できそうなところ
・無料のサービスで信頼性をある程度測れるところ

まず、上記のような条件で探しましたが、凄くたくさんの情報を提供してくれるところや技術的に凄いソフトを提供するようなところもありましたが、正直それを使いこなすのに時間がかかってしまうのでやってられないというものが多く、更にボーナスと併用してリスクゼロのような歌い文句で情報を提供していて、ボーナスに通常必ず付いて回る払い戻しまでの条件など一切無視のところなど様々ありました。

アーベッツの良い点はまず、サイト上で実際のアービトラージチャンスを見せてくれている(無料版では利益率が1%未満のもの)こと。そのページがいたってシンプルで見やすいことにあります。

画面の上部にあるFree Arbsからいつでも閲覧が可能です。以下はその一例です。

MLBのコロラド・ロッキーズ(Colorado Rockies) vs サンフランシスコ・ジャイアンツ(San Francisco Giants)の試合で発生したアービトラージのチャンスが表示されています。

Profitのところが利益率になりますが、ここでは0.21%の利益が得られるアービトラージのチャンスがPinnacleとExpektの2つのブックメーカーで可能と言う表示が出ています。

Outcome 1はPinnacle(対象Bookmaker)で現在2.740倍のオッズ(Current Odd)が出ていて資金が1000ポンド(Total Stake)の場合、366ポンド(Your Stake)賭ければ1002.84ポンドが得られる(Possible Winnings)と表示されています。

Outcome2はExpekt(対象Bookmaker)で現在1.580倍のオッズ(Current odd)が出ていて資金が1000ポンド(Total Stake)の場合、634ポンド(Your Stake)賭ければ1001.72ポンドが得られる(Possible Winnings)と表示されています。

要するにこのオッズがブックメーカー側に変更される前に賭けてしまえばリスクゼロで儲けることが可能ということになります。実際2つに一つくらいはもたもたしていオッズが修正されていましたが上記に関しては以下のように実際にリスクゼロでいけてます。オレンジで表記されているClick Here to Bet Nowから該当サイトへ(直リンクが出来るものに関してはオッズが出ているページまで直接入ることが出来る)入れます。

expekt

expekt

確かに1.58倍ですね。

pinnaclesports

pinnaclesports

ピナクルも2.740倍の状態です。

よって、アービトラージ可能ということになります。

まあ、1000ポンド使って4.56ポンドの利益ということですからこの利益率だと相当資金がないと大きな儲けまでつなげるのは大変ですが、提供する情報が有益であることはうかがえますよね。

ブクメは有益だと思ったので、更に紹介できるかどうかを確かめるべく30日コース75ポンド購入へと動くわけです。

画面右上のJoin Nowから以下の画面に入って行きます。

Arbets有料情報購入

推奨はマネーブッカーズ(Moneybookers)とペイパル(Paypal)なんですね。ブクメはMoneybookersで購入しました。

*マネーブッカーズで購入しようかなと考えた方は、登録方法などはMoneybookersマニュアルを参考にしてください。

まあ、あれですね、まとめ買いすれば割引率も高いというやつですね。3ヶ月分購入すれば1ヶ月分割引、6ヶ月分購入すれば2ヶ月分割引なので長期間じっくり投資していくと心に決めている方は半年分買ってしまうのもありかと思いますが、ブクメはビクビクと1ヶ月分購入です。

マネーブッカーズなのでPay by Moneybookersの欄のPay Nowをクリックしました。

左側に詳細を入力する欄があり、右側にI already have a Moneybookers accountという項目があります。

既にマネーブッカーズアカウントを解説して資金があるという方は右側にマネーブッカーズ登録のメールアドレス(Email)とパスワード(Password)を入力してLOGINをクリックすれば購入できます。

*LOGINをクリックすると確認画面無しに購入に進みますので注意してください。

トントンと購入が完了して上記のページが表示されます。

このタイミングで登録したメールアドレス宛にメンバーページのアドレスとログインの詳細が表記されたウェルカムメールが届きます。

ログインすると有料版のサービスが表示されます。

左、真ん中、右と有料メンバーの情報は大きく分けて3つの項目に分かれています。

左は登録者の情報ですね。ここで注意して確認する点は一番下のValiditiy(有効期限)になります。期限が切れる日にちと残り何日かが表示されます。

真ん中は表示するアービチャンスの現在の設定になります。これに関しては後で詳しく解説します。

右側は全体的な設定変更や作業情報などを確認できるページになります。ここでのHome Pageというのはメンバーページのトップへ戻るボタンになります。

 

ここからは設定変更の解説に移ります。まずは真ん中のメニューの設定の詳細と変更方法などです。

上記のmodifyのボタンをクリックするとアービトラージチャンスに関する設定の変更を行うことが出来ます。

合計金額(Total Stake)はトータルでいくらをアービトラージに使うかという金額設定になります。あくまで目安ですのでそこまで変更することは無いと思いますが、通貨単位を上から、ポンド、ユーロ、ドルに変更することが出来ます・・・が、これはあくまでお気に入りがどれ程度であまり変更する意味はない思います。

アービトラージチャンスが発生した時に知らせる音を選べます。別にどれでもいいですw

Minimum Profit(最低利益)は表示するアービチャンスを利益率で制限する設定となります。当然ですが、2%、3%と制限を上に上げれば上げるほどチャンスは見つかりにくくなります。2%くらいに設定しておくのが良いかと思います。

アーベッツが信頼できる理由のもう一つが対象としているブックメーカーを評価サイトの格付けが高いものに限定していることとも言えます。デフォルト(Show arbs from All Bookmakers)では上記に表示されている全てが対象となりますが、Only show arbs from selected Bookmakersを選択することで、対象とするブックメーカーを指定することも可能になります。全てのブックメーカーに登録するのは大変なので絞り込むのも良いかと思いますが、とりあえずはデフォルトでアービチャンスに該当しやすいブックメーカーを自分なりに検証していくほうが良いかと思います。

Sports(スポーツ)で対象とするスポーツを指定することもできます。

Arb Timeではアービトラージチャンスが発生してメンバーページで表示されてから何分後のものを表示するかを選択できます。変更する必要はあまりないと思います。

真ん中のメニューの設定はここまでになります。

 

右側のメニューで必要そうなものを一箇所だけ紹介します。

メールでアービトラージチャンスを教えてくれるサービスがあります。SMSもありますが、日本ではほぼ使われていないのでEmail Alertsのみ紹介しますね。

Backup Alertsをクリックします。

画面の下のほうにEmail Alertsがあります。

デフォルトでは送られない状態になっています(Email AlertsがOffの状態)。送って欲しい場合にはOnに変更する必要があります。最後のMax Emails Per Day以外は先ほどまでの説明で既に解説しているのでそこだけ説明します。1日に何通までメールを送るかを設定する項目になります。

このEmail Alertsですが、 感覚としては、メールで届いたものをウェブで開いて作業をするという行程を考えると大抵は既に期限切れという可能性が高いです。やはり、最も効率よく作業をするにはパソコンの前でメンバーページを開いて自動更新されて表示される情報を頻繁にチェックして機会を逃さないことだと思います。

設定を完了するにはModify Settingsをクリックします。

アービトラージチャンスが表示されるメンバーページのトップに戻るにはHome Pageをクリックします。

 

ちなみに有料版で紹介されたアービトラージチャンスの一例を以下に挙げます。

テニスで4.02%の利益率がでるアービトラージチャンスが紹介されました。

結構早くサイトに入ったのですが、既に少しオッズが修正されていました。

ピナクル1.472倍(チャンス発生時には1.480倍)

ラドブロークス3.50倍はそのままでした。

少し修正されてしまったものがそれでもリスクゼロの儲けになるかどうかはアービトラージチャンス掲載ページの下部にある計算機(Arb & Stake Calculation Tool)で簡単に計算できます。

Outcome 1の部分にピナクルの修正されたあとの1.472を入力、Outcome 2のラドブロークスのオッズは変更無しなので3.50を入力してCalculate Nowのボタンをクリックすると右側に利益が出るかでないかが表示されます。マイナスになる場合には赤で、利益が出る場合には緑で表示されます。

この場合は修正後でも3.62%の利益がでるという計算結果が出ていますのでアービトラージ成立です。

★頻繁にアービチャンスに絡むブックメーカーは以下

10ベット(10bet)  ザグリーク(The Greek)  ヴィクターチャンドラー(Victor Chandler) ベットフレッド(betfred) ピナクルスポーツ(Pinnacle Sports)   ラドブロークス(Ladbrokes)  ウィリアムヒル(William Hill)  ベットクリス(BetCRIS)

 

元々はアービトラージと言うリスクゼロで投資できる仕組み自体があることは知っていたブクメでしたが、儲けるのは個人では無理だと思っていたのですが、実際にはサービスを厳選してやっていけば儲けることが可能だと言う結論に達しました。

追記:既に試合が開始している場合の試合展開でオッズが更新されるブックメーカーも対象になっているようで、10%以上の利益などの大きめのアービトラージチャンスが対象として出ることがありますが、これに関しては正直このチャンスを掴むのは難しいと思われます。基本は試合前の2%~5%くらいのものを狙いにしていくのが良いと思います。

ただし、実際に本格的に儲けるためには、例えばアービトラージチャンスが発生した際に対象のブックメーカーで直ぐに賭けるためには、対象のブックメーカーに必要な金額が入金されている必要があることや、リスクゼロとは言ってもどちらかは負ける(ブックメーカーのA社とB社でアービトラージをした場合にはA社で勝てばB社は負け)ために資金を補充する必要も出てきます。また、ブックメーカーごとにMAX BETが賭けごとに用意されていて大きく賭けることができない場合も出てきます。基本的にはマネーブッカーズネッテラーなどの決済手段を使えば入出金は無料というブックメーカーが多いですが、 例えばピナクルスポーツのように月1回までは無料で2回目以降は手数料がかかるというところでは手数料まで計算する必要がでてきます。様々な要素を理解する必要がありますが、挑戦するだけの魅力がある投資とも考えられます。

確実なことは、アーベッツで紹介されるアービトラージチャンスの情報に偽りは無く、対象ブックメーカーは基本的に信頼されているところであることと、自分で対象ブックメーカーを信頼できるもののみに厳選することもできるということ。

実感できるほどの稼ぎになるかは、挑戦する方次第ですが有料会員としての一ヶ月の75ポンドを取り返すこと自体は難しくないと思います。

やってみてもいいかな~と言う方は是非挑戦してみてください。

また、これは決まり文句になってしまいますが、ここでアーベッツ(Arbets)を紹介しましたが、ここを利用すれば確実に利益が出ると保障するものではありませんし、購入したことによって起こったいかなる損失に対しても一切保障はできませんのでご了承下さい。アーベッツに関する質問は基本的にお答えできませんのでその点もご了承下さい。

 

TOPへ