Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに登録 ライブドアブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

リーグNAVI サッカー

ドイツ2部リーグ -Germany Bundesliga II-

2017.05.27
date home * away HA
<5.5
HA
<4.5
HA
<0.5
HA
<1.5
time
JPN
5/27 Jahn Regensburg 1-1 1860 Munchen 100% 89% 3% 20% 2:00
5/31 1860 Munchen - Jahn Regensburg 95% 89% 3% 15% 2:00
Local time in Germany = time JPN -8(DST-7)
2017.05.21
date home * away HA
<5.5
HA
<4.5
HA
<0.5
HA
<1.5
time
JPN
5/21 Stuttgart 4-1 Wurzburger Kickers 97% 91% 3% 13% 22:30
5/21 Bochum 1-3 St. Pauli 94% 97% 3% 19% 22:30
5/21 Braunschweig 2-1 Karlsruher 97% 91% 10% 29% 22:30
5/21 Greuther Furth 1-2 Union Berlin 97% 97% 6% 38% 22:30
5/21 Kaiserslautern 1-0 Nurnberg 94% 88% 13% 41% 22:30
5/21 Heidenheim 2-1 1860 Munchen 100% 91% 10% 29% 22:30
5/21 Sandhausen 1-1 Hannover 96 97% 94% 16% 26% 22:30
5/21 Fortuna Dusseldorf 1-0 Erzgebirge Aue 97% 91% 6% 19% 22:30
5/21 Dynamo Dresden 1-1 Arminia Bielefeld 97% 82% 10% 19% 22:30
Local time in Germany = time JPN -8(DST-7)

・データの見方(サッカーリーグNAVI/日本語

・How to Use data(Soccer League NAVI/english ver.)

*オッズは、ご自身で確認お願いします。bet365でのオッズ確認手順:soccer >> Germany >> Germany Bundesliga II(日時変更可能性あり/オッズ変動あり、試合前日くらいに確認するのがベスト)

bet365ライブストリーミング視聴対象試合は、bet365ライブストリーミング視聴対象マーク bet365ライブストリーミング視聴対象マーク bet365ライブストリーミング視聴対象マーク で表示されます。試合開催が近づくと視聴対象は増えることがあります。

注意事項 - ブックメーカーファンは、毎年40000以上のライブストリーミングを提供するbet365とパートナー関係にありますが、提供されるイベントによっては国レベルで権利を有しているものも、お住まいのロケーションによってあります。そのため、制限によって視聴できない可能性もあります。特定のイベントの視聴を目的にbet365に登録し、入金する際には、事前にお住まいの国で視聴を希望するイベントが視聴可能かどうかを確認することを強くお勧めします。bet365へのお問合せは、こちらよりサイトに入り、ページ右上の"Services"に入り、"Contact Us"からお願いします(英語のみ。)


bet365で遊んでいる方にセットで参加がお勧めなウィリアムヒル。日本語対応、試合やイベントごとのお得なボーナスが魅力。
日本語解説/参加方法NAVI(William Hill) / スマホ、iPadなどモバイル端末の方は、こちら

*エコペイズのみで入出金が可能に!風向きは悪いですが、それでも日本で参加したいという方にはお勧めの決済手段です!

*2016年6月にアプリ対応(iPhone/iPad)となりました。以下からどうぞ!
williamhill_app_itunes

   
2016-2017(total 34 matches)
R M P W D L GF GA
優勝
オッズ
bet365サイトへ
開幕前
1↑ シュツットガルト
(VfB Stuttgart)
34 69 21 6 7 63 37 3.25  
2↑ ハノーファー96
(Hannover 96)
34 67 19 10 5 51 32 5.50  
3 ブラウンシュベイク
(Eintracht Braunshweig)
34 66 19 9 6 50 36 17.00  
4 ウニオン・ベルリン
(1. FC Union Berlin)
34 60 18 6 10 51 39 29.00  
5 ディナモ・ドレスデン
(Dynamo Dresden)
34 50 13 11 10 53 46 67.00  
6 ハイデンハイム
(1.FC Heidenheim)
34 46 12 10 12 43 39 34.00  
7 ザンクト・パウリ
(St Pauli Hamburg)
34 45 12 9 13 39 35 17.00
8 グロイタ・フルト
(Greuther Furth)
34 45 12 9 13 33 40 17.00  
9 ボーフム
(VfL Bochum)
34 44 10 14 10 42 47 17.00  
10 ザントハウゼン
(SV Sandhausen)
34 42 10 12 12 41 36 101.00  
11 フォルトゥナ・デュッセルドルフ
(Fortuna Dusseldorf)
34 42 10 12 12 37 39 17.00  
12 ニュルンベルク
(FC Nurnberg)
34 42 12 6 16 46 52 7.00  
13 カイザースラウテルン
(Kaiserslautern)
34 41 10 11 13 29 33 15.00  
14 エルゼゲビルゲ・アウエ
(FC Erzgebirge Aue)
34 39 10 9 15 37 52 101.00  
15 アルミニア・ビーレフェルト
(Arminia Bielefeld)
34 37 8 13 13 50 54 81.00  
16 1860ミュンヘン
(TSV 1860 Munchen)
34 36 10 6 18 37 47 34.00  
17↓ ヴュルツブルガー・キッカーズ
(Wurzburger Kickers)
34 34 7 13 14 32 41 101.00  
18↓ カールスルーエ
(Karlsruher SC)
34 25 5 10 19 27 56 17.00  

R(Ranking)=順位 / M(Match)=試合数 / P(Point)=勝ち点 / W(Win)=勝利数 / D(Draw)=引き分け数 / L(Lose)=敗戦数 / GF(Goal Foward)=得点数 / GA(Goal Against)=失点数 / NB(Nota Bene)=備考

*ザントハウゼンは、勝ち点-3(ライセンス違反による)
*勝ち点が多い順に順位が決定。勝ち点が並んだ場合は得失点差→総得点の順。
*日本人所属チーム:山田大記(カールスルーエ) / 宮市亮(ザンクト・パウリ) / 金城ジャスティン俊樹(フォルトゥナ・デュッセルドルフ) / 細貝萌(シュツットガルト) *詳細は確認中。

得点ランキング(最終順位)*不定期更新
選手
得点
Simon Terodde
(シモン・テロッデ/ドイツ/シュツットガルト)
25
Martin Harnik
(マルティン・ハルニク/オーストリア/ハノーファー96)
17
Stefan Kutschke
(ステファン・クチュケ/ドイツ/ディナモ・ドレスデン)
16
Aziz Bouhaddouz
(アジズ・ブハドゥズ/モロッコ/ザンクト・パウリ)
15
Guido Burgstaller
(ギド・ブルグシュタラー/オーストリア/ニュルンベルク)
14


2017-2018シーズン用メモ
☆1-2位=1部へ昇格・・・
★3位=1部の16位とのプレーオフに勝利すれば昇格・・・
▽16位=3部の3位チームと昇格降格プレーオフ・・・
▼17-18位=3部へ自動降格・・・
△3部上位2チームは2部へ昇格・・・
▲3部上位2チームを除いた最上位チームは2部16位と昇格降格プレーオフを行い勝利した場合は2部へ昇格・・・
*3部はアマチュアのため3部の中で準加盟のチーム(トップチームのリザーブチームは除く)上位2チームという位置づけになります。

   


ウィリアムヒルから次に段階へ進みたい方にお勧めのbet365。英語でも大丈夫という方、試合視聴もしたいという方は、bet365で。
日本語解説/参加方法NAVI(bet365)
2016年10月末より、バスケットボール世界最高リーグ、アメリカNBAが日本を含む数か国でbet365ライブストリーミング視聴対象になりました。
   

ドイツ2部 ⇒最新シーズン
2015-2016シーズン / 2014-2015シーズン / 2013-2014シーズン / 2012-2013シーズン / 2011-2012シーズン / 2010-2011シーズン / 2009-2010シーズン / 2008-2009シーズン / 2007-2008シーズン / 2006-2007シーズン / 2005-2006シーズン / 2004-2005シーズン / 2003-2004シーズン / 2002-2003シーズン / 2001-2002シーズン

独占プロモ第1弾スタート!詳細

△日本語解説