メールマガジン

  • 新鮮な情報を定期的に配信【オンラインポーカーマガジン】
オンラインポーカー戦記

オンラインカジノざぶとん日記

世界の高額ベットバトル

オンラインポーカーメルマガ

コンテンツ

勝ち抜くためのポーカーテクニック

ストーキング

オンラインポーカーと現実のポーカーの大きな違いに対戦者のプレイを好きなだけ相手に気付かれずに観察できるという点があります。あなたはネットで対戦相手をストーキングし、相手のベッティングパターンを気付かれずに知る事ができるのです。優秀なプレイヤーはテーブルに座る前に対戦者のレベルを計っています。

対戦者の強さを知る事は非常に重要です。対戦者のベッティングスタイルからブラフかどうか、ストレートかどうか、フラッシュかどうか、こういった事を観察する事で知らなければなりません。
テーブルに座る前に、少なくとも30分は観察するべきだと考えています。そして全てのプレイヤーのベッティングのクセを明確にしておくべきです。
もし「あの男は滅多にプレーしないな」と思ったら、そのプレーヤーがプレーするときは、彼はモンスターハンドを持っていると予測できます。

あるプレイヤーはどんなハンドでもコールします。こういったプレイヤーをフィッシャーマンと呼び、このプレイヤーに関しては、どの位置に座っているのかを常に把握しておかなければなりません。いつフォールドすべきかをわかっていないプレイヤーが誰かを知っておくのは重要です。
ポーカールームに入るときは、こういったプレイヤーを探してください。

一度プレイしてみればすぐに気付くはずです。そして驚くでしょう。なんと愚かにも金を無駄図解しているプレイヤーが多い事かと。ただし数年間ポーカーをプレイしたプレイヤーはルーキーを装う事もあるので注意してください。

有能なプレイヤーは勝負時を待ち、突然アグレッシブになります。

対戦者の詳細を知る事は基本中の基本です。もしプレイする前に、このテーブルにはツワモノがいるなと感じたら、他のテーブルへ行けばいいのです。ポーカールームには常に100近いルーキーたちが集まるテーブルがあるのですから。

トーナメントサマリーで誰がTOP20にランキングしているかを知っておく事も重要です。

もしこのリストに入っているのと同じ名前を見つけたら、それはツワモノですので可能な限り早くテーブルから去りましょう。

リベンジする際の心得

負けた場合は、あなたが自分よりも弱い相手だと確信できる場合の除いては、狼狽したり、恨んだりしてはいけません。多くのプレイヤーは大きな手で負けた相手に復習の機会を狙って勝負を挑み、結果としてツワモノに金を取られているのです。私がよくやっていた報復はチャットで相手にいやみを言ってやる事です。もちろん常識の範囲でないと、マネージャーによって削除されますが、基本的に大概の悪口は通ります。

人々は私の事を想像しうる限りの悪口でののしります。ある人は私を憶えて、無視し続けたりもします。対戦者からすれば、私を倒したいのですから当然です。

この点でのポイントは二度と悪く言ってくる対戦者に近づかない事です。もし恐怖を感じたら、すぐに退室しましょう。もし知人だった場合にはアカウントを新しく作ったり、他のサイトへ移動したりしましょう。大切な事は、間違ったテーブルには座らない事です。

多くのサイトでは各テーブルのアベレージポットがわかります。プレーする前に2,3のテーブルを観察して、確実に勝てると思ったテーブルに座ることをお勧めします。常に対戦者がブラフをするやつやどうか等を把握しておきましょう。

もしこういったプレイヤーを見つけたら、そのプレイヤーの真横に座って、コールする事でブラフを暴いてやりましょう。時々良いハンドが長い間回ってこない事がありますが、耐えていれば必ず良い手は回ってくるし、その手を使ってブラフをするやつを追い出す事ができます。

ルーレットウィナーダウンロード! ルーレットウィナーダウンロード!