MAIL MAGAZINE

  • お得な最新情報を配信【ルーレット攻略マガジン】

SERVICE CONTENTS

相互リンク

ルーレットのベーシック攻略法

カジノといえば・・・。まず最初にこのルーレットを思い描く方が多いと思います。ビギナーがまず最初に遊ぶのもやはりルーレットだったりするわけで、やはり一番やさしいゲームで分かりやすいことが一番受け入れられているゲームだということでしょう。

しかしながら、やさしいゲーム・ルールだから簡単に勝てると思っていては痛い目に遭います。 まずは基本的なルーレットの攻略法を身につけてからゲームに挑んでいくことで、勝つことが実感できるゲームであることもこのルーレットの面白さです!

まずは ゲームルール を良く熟知してから、これから説明する必勝法なるものを読んでいただくと良く理解していただけると思います。

元祖ルーレット攻略法

最も一般的に知られている攻略法は、”ダブルアップ”と呼ばれているが今ではマーチンゲールといった方が知っている方が多いと思う。

賭け方は、他のページでも紹介していますが、まず1単位(例えば$1)賭ける。負けたら2単位($2)、また負けたら4単位($)、次は8単位($8)、16単位($16)、32単位($32)・・・・・・・・・・・。とにかく勝つまで掛け金を倍々していく。こうすると勝つまで1セットとして、セットごとに単位ずつ勝てることになります。2倍賭けのところならどこでも良い。0や00が出ても一回負けたとみなして前回倍の賭け金を賭けます。これを続けることによってセットの数だけ儲けられることになります。

下記は9回連続して負けても10回目で勝った場合で、最後には必ず1単位($1)プラスとなります。

回数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
掛け金($) 1 2 4 8 16 32 64 128 256 512
損益 -1 -3 -7 -15 -31 -63 -127 -255 -511 +1

この方法だと必ず勝てると見れるが注意したいのはカジノでのMAXBETです。この額はカジノによっても違うが、$300MAXぐらいが多い。これは最大$300までしか賭けられないのだ。

例えばMAX$300のカジノだとすると、上の表でいくと最大$300だから9回目の$256までは倍で賭けられるが、10回連続して負けると$512は賭けられなくなるため、ここで当然のことながら負けということになります。

しかし、10回連続して負けるのか?という疑問があるが、絶対無いとは言い切れない。それがギャンブルなのです。もし7,8回連続して負けたなら自分が考えているところとは逆の場所に賭ければ良い、発想の転換が必要である。こだわりつづける必要は無い。

元祖ルーレット攻略法

上記のマーチンゲールでは1セットでの儲けは1単位だが、連続して負けるごとに掛け金を増やしていく方法もあります。例えば1,3,7、15、31という順に賭けていくことで、連続して負ける毎に増えていくという方法もあります。この考えは一回負けることによって次に勝つ確率が高くなるためその分掛け金を増やすというものです。

例えば赤が5回きたら、次に黒の出る確率は1回目よりも高いことが誰でも分かると思うがそのことを踏まえ掛け金を増やしていくのだ。

元祖ルーレット攻略法

ルーレットはボールとホイールが回転していることは誰でも知っていると思いますが、オンラインカジノはプログラムソフトだからボールやホイールなんて関係無いと思っている方は大間違いです。。

ホイール上でボールがどこ止まるかを出目表で付けてみると良く分かるが、流れによって一箇所に固まったり、均等に止まったりと流れが読めるときがよくあります。赤・黒の出方よりも明確に分かることから以下の賭け方もあることを知っていると役に立つと思います。

そこでどのように賭けるか?これから説明する賭け方は"ライン張り”と呼んでいます。
このラインというものは実際ラスベガス等ののカジノ等で使われている手法で覚えておくといいでしょう。


アメリカンル-レットを例にして説明していきます。まず右のホイールを見て欲しい、ここでは配置を知ってもらうため赤印を付けた数字右半分に賭けたい場合は左図の黄色のマスとなり、赤印と反対側に賭けたい場合は、無色のマスとなります。このように賭けることはないが配置を考える上で重要なので覚える必要はないが次項で説明する賭け方の基本となります。


【ベーシック 】
ベーシックは最も簡単な賭け方で0、00(ヨーロピアンでは0のみ)をカバーしスポット数は14箇所、確率にして3分の1

【シングルゼロ】
0を中心に11箇所、チップの使い方も少なくて済む、次項のダブルゼロとセットで交互に使うと効果的です。


  【ダブルゼロ】
上のシングルゼロと逆で00を中心に11箇所、シングルゼロと交互に使うと効果的です。


【七五三 】
この語源は単純で7,5,3を含んでいるから。0から90度ずらした周辺をカバーする。12箇所のスポットに賭けます。


【ヨーロッパ】
この語源も単純で4,6,8の語呂合わせである。上の七五三とは反対側をカバーします。

一獲千金必勝法

フラワーとは花の様に賭けるためこう呼ばれています。これは一見単純な張り方だが賭けるスポットを散らして張る方法で意外に高配当が望めるのです。
張り方は簡単です、下図で説明するとまずねらいを定めてその狙った数字(例えば17)を中心にしてその周りを張り、全部で9単位張ることになります。
配当は真中の17に当たれば144倍の超高配当になります。
14,16,18,20に当たれば36倍、13,15,19,21に当たれば9倍でどこかに当たれば負けることが無い魅力的な賭け方です。
そこでどこに張るのか良いか?5,17,20がねらい目です。理由はわからないがなぜかよく出るのです。マネーに余裕があったときにフラワーで賭けてみることで今以上にルーレットが好きになることと思います。

管理人必勝法

結局どの必勝攻略法が良いのか?答えは難しいが、管理人が比較的勝っている方法を公開します。知っている人もいると思うが知らない方は参考にして下さい。こつこつ貯めるには最良の必勝法だと自分では思っています。                 
管理人必勝法(その1)

こつこつ貯めたらフラワーで花を咲かせるのもいいのではないでしょうか!管理人は何度かフラワーの中心に当てたことがあります。上図同様に全部で$9賭けて$144なった。スロットで高額当てるのとは違って、ルーレットで高額を当てると本当に気分のいいものです。

管理人必勝法

ルーレットは確立のゲームだから確立で勝負したい!という方はこちらの方法をお奨めします。 この方法は、確率論からゲームの波をうまく捉えた方法です。 あまり大きな声で言えませんが、管理人はこの方法で良い波に乗って、車一台分買える位稼いだこともあります。良い波が来るまでじっと我慢、我慢。

管理人必勝法(その2)

どこのカジノがよいのか?

これは良く聞かれるのだがルーレットなら必ず” カジ ノオンネット ”を薦めています。いくつかのカジノを周って見たが最終的にはカジノオンネットに戻ってきてしまうのです。特別派手さはなく平凡なルーレットですが何故か落ちついて張ることが出来るのです。でもこの落ち着いて張ることがルーレットでは一番大事だと思っています。実績として管理人の攻略法では、このカジノオンネットのルーレットで小額ながら勝つことが出来ているので離れられないのかもしれませんが・・・・・・

管理人が勝ったカジノはカジノオンネットです。参考までに。

以上はプレイヤーそれぞれの好みですが、管理人の攻略法では” カジノオンネット ”でなければならないのです。それはベットせずにスピンすることが出来るのは" カジノオンネット ”だけだからです(実際にはクリプトロジック系のカジノも使えますがおすすめできるルーレットがないので省略)。しかし最近ソフトがリニューアルされベットせずにスピンは出来なくなったように見えるが、ベットしてスピンした後コインの上で右クリックすればコインは戻ってくるので空スピンと同じことが出来ます。あるいは、 キーボードのスペースキーをおせばスピンさせることができます。

ルーレットウィナーダウンロード! ルーレットウィナーダウンロード!