プロモーション ワンバイビット(1XBIT)

【2018年のビットコインの行方は?】ワンバイビットのビットコインスペシャルベットが登場!

投稿日:2018年3月29日 更新日:

(https://1xbit.com/)

(公開日:2018年3月24日)

ロゴが変わったワンバイビット(1XBIT)のワンバイビットならではの仮想通貨に特化したプロモーションが登場しました!

2017年11月には、ビットコインが2017年中に10000ドルに到達するかどうかという賭けが登場し、その後、あっさりと10000ドルを超える形で終了となりました。

その時のプロモーションを紹介した記事が以下、

【1XBIT】ビットコインは2017年中に10000ドルに到達するかが賭けの対象に!

 

この続編とも言うべき2018年中のビットコインにターゲットを絞ったスペシャルベットが登場しました!

ワンバイベット ビットコインスペシャル2018

2018年は、スタートから仮想通貨にとっては、マイナス要素の出来事ばかりが相次ぎましたので、日本では、日本らしい寂しい規制の動きに走り、バイナンスに警告を与えるなど、おかしな方向に進んでしまっている現状ですので、これから上がっていくということには、否定的な考え方の方も多いと思いますが、仮想通貨自体が悪ではなく、その技術には未来があり、その技術を提供する仮想通貨それぞれがより成長していくためにも、仮想通貨それぞれの価値が選別されて、本当に価値があると思われるところが上がっていくという未来は、スピードは一気にゆっくりになっても後退はしていないと思います。

ということで、内容を紹介します。

現在は、内容は英語で書いてありますが、そのうち日本語に訳されて表示される可能性も高いですが、英語だけですので、日本語に直して紹介します。

☆2018年にビットコインの価値が50,000ドルを超える(One Bitcoin to be worth more than 50,000 USD at any point in 2018):1.5倍

☆2018年にプレミアリアリーグのいずれかのクラブがビットコインATMを設置する(Any Premier League club to install a Bitcoin ATM in 2018):2.5倍

☆2018年にビットコインが英国住宅価格平均を超える(One Bitcoin to be worth more than average UK house price at any point in 2018):3.24倍

☆2018年にビットコインの価値がが1ドル以下になる(One Bitcoin to be worth less than 1 USD at any point in 2018):21倍

☆2018年にいずれかの国がビットコインを公式通貨に採用する(Any country to adopt Bitcoin as official currency in 2018):26倍

☆2018年にいずれかのプレミアリーグのクラブがビットコインで選手を獲得する(Any Premier League club to buy player using Bitcoin in 2018):34倍

価格系に関しては、最近よく仮想通貨終わったという声が聞こえてきますが、本当の意味での終わりを意味する、ほぼ無価値に戻るという現象になるか、どういう理由で跳ね上がるかは、まったくもって今の時点では、予想も期待もできませんが、2018年3月現在の価値の5倍以上になるという両極端な結果に対してオッズがついていますね。

あとは、ちょっとロシアのブックメーカーなのに英国に寄った内容が多いのですが、

英国政府が毎月(?)発表している英国住宅価格平均(average UK house price)をビットコインが超えるタイミングがあるかという内容。オッズは、3.24倍と抑え目ですが、ちょっとチェックしてみると、2018年に入ってからの価格平均をチェックしても20万ポンドとかなので、これって3000万円くらいですよね。

ブックメーカーが、この額までビットコインの価格が届くというものに、僅か3倍程度のオッズにしているとなると、冷静な分析では、今年中にビットコインは、かなり跳ね上がるという分析結果になっているような気もしますね。

もっともリアリティがあるのは、ビットコインATMの設置ですかね。既に世界には1000台以上設置されていると言われていますし、日本でも増えてきています。

それが、プレミアリーグのクラブが取り入れるというのは、本格的に仮想通貨が終わらない限りは、ありそう。

国が公式通貨に採用・・・これは、いくつかあり得そうな国の名前は浮かびますし、新国家樹立とかで、採用するとか、可能性としては、ないわけではないよなと思いますが、なんだか、そうなるには、結構悲しいことがその国の周りで起こった顛末としてとかになりそうなので、複雑です。

政府公認仮想通貨を作ったベネズエラ辺りが、よし、うまく行かないからビットコインを国の通貨にするぞ!

とか言い出すことも、ないとは言い切れませんがw

・・・と、いうことで、サッカー好きならば、34倍のビットコインでプレミアのチームが選手を獲得する話題を呼びそうな出来事に少しは賭けてお来たいと思う今日この頃です。

注)2018年3月24日現在、この賭けの最大ステイク額が未表示だったり、すごく小さい数字で出てしまうようですが、実際のところそこそこ多めに賭けられるらしく、この部分の修正は、来週中に修正されますとのこと。

(2018年3月29日追記)

昨年も登場していた、ビットコインの価格予想。

今回も登場していました。本来であれば、飛躍的な伸びで基準値が10000ドルではなかった・・・はずですが、結果的に、2019年1月1日の価格予想の基準も10000ドルになっています。

10000ドルか、それ以下($10,000 or Lower):1.73倍

10001ドルか、それ以上($10,001 or Higher):2倍

ということで、スペシャル系では結構強気ですが、1万ドル基準の上下の予想は、1万ドルよりも少ない数字が濃厚と言う状況でオッズ対象になっています。もちろん、仮想通貨の状況次第で、オッズは変動しますが、2018年3月末では、暴落と言う言葉を使わざるを得ない下がり方をしていますので、納得と言えば納得のオッズです。

 

 

 

-プロモーション, ワンバイビット(1XBIT)

Copyright© ブックメーカーファンSP by ブクメ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.