イングランド チーム情報

チャールトン (Charlton Athletic FC)チーム情報

スタジアム ザ・ヴァレー
(The Valley)
最寄り駅 ナショナルレール:チャールトン(Charlton)駅
スタジアムまでの道のり チャールトン駅を出て目の前に走るチャールトン・チャーチ・レーン(Churlton Church Lane)を渡り、フロイド通り(Floyd Rd)を道沿いに進むとスタジアムに着きます。徒歩で5分ほど。
チケット 電話、またはスタジアムのチケット売り場で購入
2013年2月8日に、足を運びました。このスタジアムの最寄駅のチャールトン駅までの移動を最初調べた時に、ロンドン・キャノンストリート駅からとあったため、この日訪れた、クリスタル・パレスのスタジアム、ミルウォールのスタジアムの際に利用した路線と全く違うのだと考え、いったんロンドン・ブリッジ駅を超えてロンドン・キャノンストリート駅まで行って乗りなおしたのですが、チャールトン行きの電車は、ロンドン・ブリッジ駅もしっかり経由するということで、ロンドン・ブリッジから乗っても良かったんですね。まだまだナショナル・レールはわからないことがたくさんです。ロンドン・ブリッジ駅を出ると分岐して別の路線に入ります。ちなみに、この情報を掲載するときに調べなおしたところ、ロンドン・キャノンストリート発だと遠回りになる情報で出てきたり・・・結局、無難なのは、ロンドン・ブリッジ駅を利用する方法のようです。

クラブチームによって、最寄駅からスタジアムの方向を示す看板が出ていたりするところもあるのですが、チャールトンは、簡単に見まわしたところありませんでした。ただ、スタジアムまでの距離自体は300メートルくらいなので、まったく違うところを歩いたりしない限りはたどり着けます。

チームカラーの赤が基調の、素敵なスタジアムでした。ただ、完全に住宅街の中にあるスタジアムなので、周辺にあまり店が見当たりませんでした。

***

■チャールトン駅。ロンドン・キャノンストリート駅から20分くらいで着きます。確実にここが最寄駅なのですが、スタジアムやクラブを指すような看板などは見当たりませんでした。

■目の前の大通りを渡り、上記のFLOYD ROADに入ります。ここを道沿いに進んでいきます。

■一見すると、この住宅街で大丈夫かと思いがちですが、問題ありません。

■進んでいきます。

■すると、右手にスタジアムのグッズショップが見えてきます。

■チャールトン・アスレチック・スーパーストアとありますね。この奥がスタジアム、ザ・バレーになります。

■ザ・バレースタジアム外観。かっこよいです。

■ザ・バレー外観

■グッズショップをもう少し近くから撮影

■スタジアム正面

■チケット売場。電光掲示板には、3月9日午後3時からのハダースフィールド・タウン戦アウェイチケットの一般発売開始!、大人23ポンド、60歳以上と学生は13ポンド、16歳以下は10ポンド、8歳以下は5ポンドとあります。

■ゴール裏側の外観。チャールトン・アスレチックのクラブロゴが映えます。

■スタジアムに向かう道沿いにある建物に見事な壁画が描いてある家がありました。

 

-イングランド, チーム情報