サラゴサ (Real Zaragoza)チーム情報

スタジアムラ・ロマレダ (La Romareda)
最寄り駅 RENFE サラゴサ・デリシアス駅(Santiago Bernabeu)駅*バルセロナサンツからAVEで1時間20分ほど、急行だと3時間30分ほど
スタジアムまでの道のり 駅から徒歩45分程度*サラゴサ・デリシアス駅を背にし歩くとナバラ通り(Avenida de Navarra)にぶつかります。ナバラ通りを左に進むと、駅の端くらいのところで交差点がありますので右折しリオハ通りに入ります。 ⇒
リオハ通りを道沿いに進みます。 ⇒
途中から通り名がウニベルシタス通り(Via de Universitas)に変わります。 ⇒ 更にひたすら道沿いに直進すると、交差点の先でまた通り名がビオランテ・デ・ウングリア(Calle de Violante de Hungria) に変わります。 ⇒ 通りを進むとドーム上の建物(Palacio de Deportes)にぶつかります。 ⇒ 建物の左側を直進するとコングレスホール(Palacio de Congresos)が右手に見えてきますので、その建物の横にラ・ロマレーダがあります。結構ゴチャゴチャした所にあります。バスで行く場合には、リオハ通りから42番のバスに乗ると先ほど書いたドーム上の建物付近まで行くことができます。
チケット 当日券売り場など
 2010年8月の浦和レッズジュニアユースのスペイン遠征の大会の会場となるサラゴサ滞在時に、試合自体は無かったのですが、時間があったのでレアル・サラゴサのスタジアムを見に行って来ました。駅に近い、Plaza Deliciasというホテルから徒歩で向かったのですが、写真を撮りながらも比較的寄り道せずにスタジアムに向かって結局45分ほどかかりましたので、徒歩で行くのは結構疲れると思います。歴史ある多くの方が知っているレアル・サラゴサというチームですが、スタジアムはかなり古い印象がありました。住宅街の中にポツンとあるスタジアムというイメージです。スタジアムを一周してみましたが、グッズ売り場などは見当たりませんでした。試合がない日だったからかもしれませんが、閑散としていました。

***

■町の規模と駅の規模があっていない様子のサラゴサ・デリシアス駅は人の少なさの割に非常に大きな駅です。

■リオハ通り(Calle de la Rioja)にあるバス停。ここで42番のバスに乗るとラ・ロマレーダ近くまで行くことができます。

■リオハ通りを進むと途中で通り名が上記のようなウニベルシタス通り(via de Universitas) に 変わります。

■更に進むとスタジアムまで300メートルという看板も見えてきます。奥に見えるのがスタジアムまでの道のりで記載したドーム上の建物になります。

■コングレスホール。この建物の右の方にスタジアムがあります。

■建物から右を見ると上記のようにラ・ロマレーダスタジアムが見えます。

■ラ・ロマレーダスタジアム外観

■ラ・ロマレーダスタジアム外観

■ラ・ロマレーダスタジアム外観

■クラブハウス?にエンブレムがありますね。