ライブストリーミング テニス

【DAZNいらず】テニス ATP/WTA/4大大会をbet365で視聴しよう!

投稿日:2016年3月23日 更新日:

☆☆☆☆☆
評価:4.11-221件

◆bet365(ベット365)人気NO.1ブックメーカー【ブックメーカーファンSP byブクメ】

▲bet365サイトへ(www.bet365.com/)

bet365で遊ぶメリットの一つにライブストリーミングで生中継でテニスを視聴できることがあります。

錦織圭や大坂なおみの活躍から、特にここ最近では、テニスへの注目度が高まっており、その多くの試合を視聴するには、有料チャンネルなどに加入しなければなりません。bet365を利用すれば、アカウント作成から、入金して残高がある状況にする必要はありますが、一度その操作を行ってしまえば、多くの試合を視聴できます。

 

手順は、簡単です。登録から入金までの作業は、以下ページで解説していますので参考にしてください。

bet365は、ブックメーカーサイトなので、基本的には賭けるためにあるサイトになりますが、オプションとしてライブ映像を見ながら賭けを楽しんでもらうという趣旨のもと、しっかりと放映権を取得して(←ここ重要)、ライブストリーミングを提供しています。4大大会になると、視聴できる大会が限られてしまいますが、1月開催の全豪オープンは、しっかり視聴対象となっています。

(上記の4枚目の写真は、1回戦の対戦カードですが、こちらは、まだ試合まで数日あるため、視聴対象として表示されていないため、対戦カードとオッズのみの表示となっています。確認でき次第、差し替える予定です。)

視聴する手順は簡単で、ログイン後、Tennisをタップすると、賭けの対象になっている大会と賭けの種類などが表示されます。そこから、視聴したい大会を選びます。試合ごとの視聴に関しては、Round *** Matchesなど試合ごとの賭けから入っていくのがわかりやすいと思います。

対戦カードのところに、テレビのマークが入っている試合が、視聴対象試合です。

LIVE IN-PLAYで視聴対象の試合は、上記のようにVIDEOという表示が出ています。

対象の試合に入ると右上にWATCHのボタンがありますので、そちらをタップ、▲の再生ボタンをタップすれば、視聴することができます。

全豪オープンが開幕したら、もう少し、キャプチャを差し替えるなどしたいと思いますが、取り急ぎこんな感じで。

▲bet365サイトへ(www.bet365.com/)

▽bet365以外にも、ワンバイベット(1XBET)というブックメーカーでも視聴可(条件は登録してログインするのみ)

-ライブストリーミング, テニス

Copyright© ブックメーカーファンSP by ブクメ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.