日本J2 2020シーズン(2020.11.28-29結果、12.02対戦カード | 5.5以下 無得点データ)【ブックメーカー分析用】

関連記事

[toc]ブックメーカーファンでは、ブックメーカーで勝つためのデータや、オッズ参考用にサッカーの主要リーグや、大きな大会のデータを提供しています。速報性や、日程の正確性などには、対応しきれないため、あくまで私のサイトを利用して現地に足を[…]

日本J2

*順位表やデータ等の更新は、通常その節(延期試合除く)終了時にまとめて更新します。

2020.12.02
日程ホーム*アウェイ日本時間
12/2モンテディオ山形町田ゼルビア19:00
12/2水戸ホーリーホックジュビロ磐田19:00
12/2ザスパクサツ群馬松本山雅FC19:00
12/2大宮アルディージャ愛媛FC19:00
12/2東京ヴェルディジェフユナイテッド千葉19:00
12/2アルビレックス新潟栃木SC19:00
12/2京都サンガFCV・ファーレン長崎19:00
12/2レノファ山口ヴァンフォーレ甲府19:00
12/2徳島ヴォルティスギラヴァンツ北九州19:00
12/2FC琉球ツエーゲン金沢19:00
12/2ファジアーノ岡山アビスパ福岡19:30
2020.11.28-29
日程ホーム*アウェイ日本時間
11/28V・ファーレン長崎2-0アルビレックス新潟14:00
11/28ギラヴァンツ北九州1-1ファジアーノ岡山15:00
11/29FC琉球4-0東京ヴェルディ13:00
11/29ジェフユナイテッド千葉1-2ジュビロ磐田14:00
11/29松本山雅FC0-0京都サンガFC14:00
11/29ツエーゲン金沢3-4徳島ヴォルティス14:00
11/29愛媛FC2-1水戸ホーリーホック14:00
11/29アビスパ福岡1-0大宮アルディージャ14:00
11/29栃木SC2-0レノファ山口16:00
11/29町田ゼルビア0-3ザスパクサツ群馬16:00
11/29ヴァンフォーレ甲府0-0モンテディオ山形16:00

データ(過去5試合勝敗・得点・失点など)

得点数参考用データ

2020.12.02
ホームアウェイHA5.5以下HA無得点
モンテディオ山形町田ゼルビア98%11%
水戸ホーリーホックジュビロ磐田97%17%
ザスパクサツ群馬松本山雅FC100%3%
大宮アルディージャ愛媛FC97%17%
東京ヴェルディジェフユナイテッド千葉97%14%
アルビレックス新潟栃木SC98%8%
京都サンガFCV・ファーレン長崎97%3%
レノファ山口ヴァンフォーレ甲府97%9%
徳島ヴォルティスギラヴァンツ北九州100%6%
FC琉球ツエーゲン金沢94%3%
ファジアーノ岡山アビスパ福岡100%5%

*HA~の数値は、ホームチームのホームにおけるデータとアウェイチームのアウェイにおけるデータの平均値

ブックメーカーで賭けたり、視聴することが可能です⇒ブックメーカー(bookmaker)とは何か?

過去5試合勝敗

2020シーズン(全42節)
12345
1徳島ヴォルティス
(Tokushima Vortis)
2アビスパ福岡
(Avispa Fukuoka)
3V・ファーレン長崎
(V Varen Nagasaki)
4ギラヴァンツ北九州
(Giravanz Kitakyushu)
5ヴァンフォーレ甲府
(Ventforet Kofu)
6アルビレックス新潟
(Albirex Niigata)
7ジュビロ磐田
(Jubilo Iwata)
8モンテディオ山形
(Montedio Yamagata)
9東京ヴェルディ
(Tokyo Verdy)
10京都サンガFC
(Kyoto Sanga FC)
11栃木SC
(Tochigi SC)
12水戸ホーリーホック
(Mito Hollyhock)
13大宮アルディージャ
(Omiya Ardija)
14ジェフユナイテッド千葉
(JEF United Ichihara Chiba)
15ファジアーノ岡山
(Fagiano Okayama)
16松本山雅FC
(Matsumoto Yamaga)
17FC琉球
(FC Ryukyu)
18ツエーゲン金沢
(Zweigen Kanazawa)
19町田ゼルビア
(Machida Zelvia)
20ザスパクサツ群馬
(Thespa Kusatsu Gunma)
21愛媛FC
(Ehime FC)
22レノファ山口FC
(Renofa Yamaguchi FC)
*6連敗

*過去5試合データは、その節終了時にまとめて更新

過去5試合得点

2020シーズン(全42節)
12345
1徳島ヴォルティス
(Tokushima Vortis)
43012
2アビスパ福岡
(Avispa Fukuoka)
11113
3V・ファーレン長崎
(V Varen Nagasaki)
21105
4ギラヴァンツ北九州
(Giravanz Kitakyushu)
12113
5ヴァンフォーレ甲府
(Ventforet Kofu)
01122
6アルビレックス新潟
(Albirex Niigata)
00201
7ジュビロ磐田
(Jubilo Iwata)
23111
8モンテディオ山形
(Montedio Yamagata)
04102
9東京ヴェルディ
(Tokyo Verdy)
01232
10京都サンガFC
(Kyoto Sanga FC)
01211
11栃木SC
(Tochigi SC)
23100
12水戸ホーリーホック
(Mito Hollyhock)
12320
13大宮アルディージャ
(Omiya Ardija)
02011
14ジェフユナイテッド千葉
(JEF United Ichihara Chiba)
12023
15ファジアーノ岡山
(Fagiano Okayama)
12010
16松本山雅FC
(Matsumoto Yamaga)
01122
17FC琉球
(FC Ryukyu)
40111
18ツエーゲン金沢
(Zweigen Kanazawa)
30101
19町田ゼルビア
(Machida Zelvia)
00011
20ザスパクサツ群馬
(Thespa Kusatsu Gunma)
31100
21愛媛FC
(Ehime FC)
23011
22レノファ山口FC
(Renofa Yamaguchi FC)
01100

*過去5試合データは、その節終了時にまとめて更新

過去5試合失点

2020シーズン(全42節)
12345
1徳島ヴォルティス
(Tokushima Vortis)
30200
2アビスパ福岡
(Avispa Fukuoka)
01101
3V・ファーレン長崎
(V Varen Nagasaki)
01010
4ギラヴァンツ北九州
(Giravanz Kitakyushu)
12101
5ヴァンフォーレ甲府
(Ventforet Kofu)
01101
6アルビレックス新潟
(Albirex Niigata)
23121
7ジュビロ磐田
(Jubilo Iwata)
10111
8モンテディオ山形
(Montedio Yamagata)
00111
9東京ヴェルディ
(Tokyo Verdy)
41101
10京都サンガFC
(Kyoto Sanga FC)
01022
11栃木SC
(Tochigi SC)
02312
12水戸ホーリーホック
(Mito Hollyhock)
22112
13大宮アルディージャ
(Omiya Ardija)
11002
14ジェフユナイテッド千葉
(JEF United Ichihara Chiba)
21102
15ファジアーノ岡山
(Fagiano Okayama)
13115
16松本山雅FC
(Matsumoto Yamaga)
01013
17FC琉球
(FC Ryukyu)
03103
18ツエーゲン金沢
(Zweigen Kanazawa)
44210
19町田ゼルビア
(Machida Zelvia)
33020
20ザスパクサツ群馬
(Thespa Kusatsu Gunma)
02031
21愛媛FC
(Ehime FC)
10131
22レノファ山口FC
(Renofa Yamaguchi FC)
22211

*過去5試合データは、その節終了時にまとめて更新

日本J2順位表

勝点

2020シーズン(全42節)
*新型コロナの影響で、今シーズンは降格なし

1↑徳島ヴォルティス
(Tokushima Vortis)
3777
2↑アビスパ福岡
(Avispa Fukuoka)
3773
3V・ファーレン長崎
(V Varen Nagasaki)
3770
4ギラヴァンツ北九州
(Giravanz Kitakyushu)
3759
5ヴァンフォーレ甲府
(Ventforet Kofu)
3658
6アルビレックス新潟
(Albirex Niigata)
3756
7ジュビロ磐田
(Jubilo Iwata)
3754
8モンテディオ山形
(Montedio Yamagata)
3753
9東京ヴェルディ
(Tokyo Verdy)
3752
10京都サンガFC
(Kyoto Sanga FC)
3752
11栃木SC
(Tochigi SC)
3752
12水戸ホーリーホック
(Mito Hollyhock)
3749
13大宮アルディージャ
(Omiya Ardija)
3746
14ジェフユナイテッド千葉
(JEF United Ichihara Chiba)
3745
15ファジアーノ岡山
(Fagiano Okayama)
3745
16松本山雅FC
(Matsumoto Yamaga)
3744
17FC琉球
(FC Ryukyu)
3743
18ツエーゲン金沢
(Zweigen Kanazawa)
3743
19町田ゼルビア
(Machida Zelvia)
3740
20ザスパクサツ群馬
(Thespa Kusatsu Gunma)
3736
21愛媛FC
(Ehime FC)
3633
22レノファ山口FC
(Renofa Yamaguchi FC)
3727

勝敗

2020シーズン(全42節)
*新型コロナの影響で、今シーズンは降格なし
1↑徳島ヴォルティス
(Tokushima Vortis)
2386
2↑アビスパ福岡
(Avispa Fukuoka)
2278
3V・ファーレン長崎
(V Varen Nagasaki)
20107
4ギラヴァンツ北九州
(Giravanz Kitakyushu)
17812
5ヴァンフォーレ甲府
(Ventforet Kofu)
14166
6アルビレックス新潟
(Albirex Niigata)
14149
7ジュビロ磐田
(Jubilo Iwata)
13159
8モンテディオ山形
(Montedio Yamagata)
141112
9東京ヴェルディ
(Tokyo Verdy)
131311
10京都サンガFC
(Kyoto Sanga FC)
141013
11栃木SC
(Tochigi SC)
141013
12水戸ホーリーホック
(Mito Hollyhock)
131014
13大宮アルディージャ
(Omiya Ardija)
121015
14ジェフユナイテッド千葉
(JEF United Ichihara Chiba)
13618
15ファジアーノ岡山
(Fagiano Okayama)
111214
16松本山雅FC
(Matsumoto Yamaga)
101413
17FC琉球
(FC Ryukyu)
12718
18ツエーゲン金沢
(Zweigen Kanazawa)
111016
19町田ゼルビア
(Machida Zelvia)
91315
20ザスパクサツ群馬
(Thespa Kusatsu Gunma)
11323
21愛媛FC
(Ehime FC)
8919
22レノファ山口FC
(Renofa Yamaguchi FC)
7624

得失点差

2020シーズン(全42節)
*新型コロナの影響で、今シーズンは降格なし
得失差
1↑徳島ヴォルティス
(Tokushima Vortis)
623032
2↑アビスパ福岡
(Avispa Fukuoka)
432617
3V・ファーレン長崎
(V Varen Nagasaki)
583523
4ギラヴァンツ北九州
(Giravanz Kitakyushu)
524111
5ヴァンフォーレ甲府
(Ventforet Kofu)
45369
6アルビレックス新潟
(Albirex Niigata)
50446
7ジュビロ磐田
(Jubilo Iwata)
504010
8モンテディオ山形
(Montedio Yamagata)
523715
9東京ヴェルディ
(Tokyo Verdy)
46424
10京都サンガFC
(Kyoto Sanga FC)
43403
11栃木SC
(Tochigi SC)
34322
12水戸ホーリーホック
(Mito Hollyhock)
64586
13大宮アルディージャ
(Omiya Ardija)
3444-10
14ジェフユナイテッド千葉
(JEF United Ichihara Chiba)
4348-5
15ファジアーノ岡山
(Fagiano Okayama)
3543-8
16松本山雅FC
(Matsumoto Yamaga)
3749-12
17FC琉球
(FC Ryukyu)
4957-8
18ツエーゲン金沢
(Zweigen Kanazawa)
5060-10
19町田ゼルビア
(Machida Zelvia)
3446-12
20ザスパクサツ群馬
(Thespa Kusatsu Gunma)
3259-27
21愛媛FC
(Ehime FC)
3552-17
22レノファ山口FC
(Renofa Yamaguchi FC)
3766-29

優勝オッズ(対象なし)

***

順=順位 / 勝点=勝ち点 / 勝=勝利数 / 引=引き分け数 / 敗=敗戦数 /
得=得点数 / 失=失点数 / オッズ=優勝オッズ / 備=備考

*J3の昇格状況により降格チームがなくなる可能性もあります。

外国人選手登録枠なし(J1は、試合へのエントリーは5人まで。J2、J3は4人まで)

ただし、ホームグロウン選手2名以上の登録が必須(2020年は3名、2021年は4名以上。J2、J3は、2022年より導入)

*ホームグロウン選手とは、12歳から21歳までの間、3シーズンまたは、36か月間を自クラブで登録されていた選手のこと(細かい内容はJFAなど確認ください。)

*Jリーグ提携国の選手は登録試合へのエントリーに制限なし(外国人枠にも含まれません。)

*アジア枠は撤廃されました

*Jリーグ提携国(タイ/ベトナム/ミャンマー/カンボジア/シンガポール/インドネシア/イラン/マレーシア/カタール)

2021シーズン用メモ

☆1-2位=自動昇格・・・

*3位~6位の昇格プレーオフ枠は、2020シーズンはなし

日本J2 得点ランキング

得点ランキング

得点ランキング(11/25)*不定期更新
選手
得点
ピーター・ウタカ
(Peter Utaka/ナイジェリア/京都サンガFC)
21
ディサロ 燦シルヴァーノ
(Akira Silvano Disaro/日本/ギラヴァンツ北九州)
15
山口一真
(Kazuma Yamaguchi/日本/レノファ山口)
14
中山仁斗
(Masato Nakayama/日本/水戸ホーリーホック)
13
阿部拓馬
(Takuma Abe/日本/FC琉球)
13
垣田裕暉
(Yuki Kakita/日本/徳島ヴォルティス)
13
加藤陸次樹
(Mutsuki Kato/日本/ツエーゲン金沢)
12

得点王オッズ(対象なし)

日本J2 注目オッズピックアップ

日本J2関連の面白そうなオッズを取り上げています。

把瑠都さんアンバサダー記念Jリーグフリーベットプロモbyスポーツベットアイオー

下記、3つの期間中の条件を満たすベット(該当試合に1mBTC、円の場合は1300円)で

それぞれ1mBTC(円の場合は1300円)のフリーベットが3回分もらえる!

11月8日 J1、J2、J3

11月14日 J1、J3

11月21日 J1、J2、J3

1.5倍以上に1mBTC(円の場合は1300円)以上ベットが条件

*参加申請必須

10月17-18日開催のJ2リーグ特別強化マルチプル(188ベット)

アルビレックス新潟、モンテディオ山形、ザスパクサツ群馬が勝利 – 18.0倍(通常:16.50倍)

京都サンガFC、アルビレックス新潟、愛媛FCが勝利 – 26.0倍(通常:21.00倍)

ツエーゲン金沢、レノファ山口、大宮アルディージャが勝利 – 41.0倍(通常:36.00倍)

関連記事

188ベットサイトヘ(ここから登録すると入金不要ボーナス20ドルがもらえます)*2020年10月6日現在クレジットカードでの入金ができない状態になっていますが、メンテナンスに時間がかかっているだけで、利用できなくなるわけではないと[…]

ブックメーカーで日本J2に賭けて楽しもう!

英国大手ブックメーカーのウィリアムヒルでは、勝敗オッズをはじめ、優勝オッズ、得点王オッズなど、様々な日本J2の試合に賭けることができます。

↑J2勝敗オッズに賭けて勝利すれば賞金がもらえます!

関連記事

⇒英国では文化となっているブックメーカー(bookmaker)とは?*2020年4月7日より、エコペイズ入金2.5%キャッシュバックのオファーは一時的に休止になっています(今後再開予定)このページでは、英国老舗ブックメーカーウィリア[…]