ブックメーカー ウィリアムヒル(William Hill)

ウィリアムヒル(William Hill) 入金方法

投稿日:

Featured Video Play Icon

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

↑エコペイズの入金で2.5%のキャッシュバックを受けることができます。参考動画です!

ウィリアムヒル(William Hill)の入金の流れを紹介します!

ウィリアムヒル(William Hill)入金方法

まずは、クレジットカードでのウィリアムヒルへの入金を試してみよう!

手元にあるクレジットカードが利用できるのであれば、推奨する入金手段は、クレジットカードです。

お手元にあるクレジットカードで、クレジットカード番号、カード保持者名(ローマ字でカード記載のもの)、有効期限(これもカードに記載されている)、CVVカード裏にある、3桁の数字と、入金額を入力して入金するだけ。

クレジットカードの利用の可否は、ブックメーカー側にはありません。あくまで、お持ちのクレジットカード会社が利用を認めるか認めないか。

お手持ちのクレジットカードが使えることを願います!

クレジットカードが使えなかったら、別の手段でウィリアムヒルへ入金

ウィリアムヒルで利用できる主要な決済手段は、エコペイズとなります。

エコペイズ(ecoPayz)

↑エコペイズ(https://www.ecopayz.com/ja/)

そのあたりを実際に入金する流れを説明しながら解説します。

エコペイズの入金手段に2020年4月よりJCBカードが追加(VISAカード入金は、ブックメーカー利用不可でしたが、JCBカードやアメリカンエクスプレスでは利用可能。)よって、エコペイズ経由であれば、実質JCBカードからのウィリアムヒルへの入金が可能になったと言えます。

エコペイズ(ecoPayz)でウィリアムヒルへ入金

ウィリアムヒルの入金のベースは、エコペイズです。

では、具体的に入金の流れを紹介する形で紹介します。

PC版では、ログインした後の画面の右上に、「ご入金」というリンクがあり、ここから進めます。

入金画面は上記

具体的な入金の流れは、モバイル版で紹介していきます。

モバイル版では、入金は、ログインした際に「ご入金」というボタンが表示されますので、そこから行います。

通常は、最初に入金した手段が基本的な入金手段として表示されます。

私の場合は、エコペイズで入金したため、最初に表示されてます。

右上に「方法を加える」という項目がありますので、そこで他の手段も選択可能。

では、まずはエコペイズで入金してみます。

最初に、入金額を入力します。「入金」をタップします。

その後、上記のような画面が出ます。ここから、「Open ecoPayz.com」をタップしていったんエコペイズのサイトに入って入金作業を行った後にウィリアムヒルのサイトに戻るという流れになります(エコペイズのページは、別ウィンドウで開きます。)

エコペイズのログインIDとパスワードでログインします。

既に、先ほど入力していた入金額が表示されています。ウィリアムヒルはマーチャント名「WHG ONLINE EUR」として表示。

「確認」をタップします。

上記表示が出れば、入金は成功です。

こんな感じで、エコペイズ自体の準備ができていれば、入金はごくごく簡単です。

 

-ブックメーカー, ウィリアムヒル(William Hill)

Copyright© ブックメーカーファン byブクメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.