オンラインカジノ攻略

【カジノ休業】アメリカのカジノ運営会社「ウィン・リゾーツ」が一日当たり2億7500万円の赤字!新型コロナウイルスの影響か

投稿日:

新型ウイルス感染の広がりにより、中国政府はカジノの営業の一時停止を指示しました。

 

これにより、アメリカのカジノ運営会社である「ウィン・リゾーツ」が、マカオで一日あたり約2億7500万円もの赤字を出しています。

 

ウィン・リゾーツとは

高級ホテル運営会社です。

主にアメリカのラスベガスを拠点とし、マカオやボストン、ネバダ州で展開しています。

・ラスベガス

・ネバダ

・ボストン

・マカオ

・中国

 

地域の特性を生かしつつ、アクセス性や利便性も高め、地域経済を活性化しています。

 

ホテルにはレストラン、ゴルフ場、カジノ、客室、スイートルーム、高級自動車販売店

といった設備もあります。ホテル内でさまざまなアクティビティが楽しめる複合型施設です。

 

香港の西にあるマカオには、2016年8月「ウィン・パレス」を創設します。

近くには路面電車が走り、アクセスが改善されて利便性が良くなりました。近隣のIR施設ともに地域全体の魅力アップにつながっています。

 

2016年マカオのコタイ地区に「ウィン・パレス」を創設

 

ウィン・パレスはマカオのコタイ地区に建てられ、噴水ショーのパフォーマンスや、スカイキャブといって、お客さんをゴンドラに乗せてリゾート内を案内するアトラクションまであります。

 

パレス内には外国で購入され、文化遺産を保存するため中国に返還されたアート作品の数々を展示しています。

 

芸術的で華やかなアートをゆっくり楽しめるでしょう。マカオと縁のある中国文化を尊重したリゾートです。

 

マカオはラスベガスを抜いて世界最大のカジノシティ

 

マカオは、今やラスベガスを抜いて世界トップのカジノシティに成長しています。

年間の売り上げは4兆円以上にもなり、純利益は6300億円を優に超えています。言ってみれば巨大産業です。

 

その源になっているのは、中国本土からくる富裕層が落とすチャイナマネー。売上のうち約8割は中国人が大好きなバカラというゲームからきています。

 

マカオのカジノがの閉鎖されたのは、カジノ運営会社のスタッフに感染者が出たことが主な理由です。

 

コロナウイルスで中国からの旅行者が制限されている現在、カジノは閉店や休業を強いられ、売上が下がるのは明らかです。

 

単純計算してみると、15日間の営業停止で1600億円の売り上げと250憶円以上の純利益が消えることになります。やはりマカオの経済にとっても深刻な被害となるのでしょうか。

 

15日間のカジノ停止でどのくらい悪影響が出るか

 

専門家の意見によると、カジノ運営では人件費が最も大きな経費のため、15日間程度の

休業はさほど影響しないとのことです。

 

運営会社ではむしろ、豪華ホテルやカジノ建設につぎ込んだ莫大なコストの回収に悩むべきとのこと。

 

ただし、カジノはマカオの軸といってもいい経済産業で、大手カジノの投資はマカオ政府の裏付けがあるからこそです。

 

それ故、中国政府の裏付けでもあり、短期的には資金面で不足することはないかとみられます。

 

新型コロナウイルスが鎮まれば、今まで旅行を制限されていた中国客がワッと押し寄せる可能性も期待できます。今年の売り上げをグラフ化したら、V字上がりとなり、結果的には問題ないかもしれませんね。

 

ウィン・リゾーツのカジノの停止期間はどのくらいか

 

カジノの停止期間は2月5日から15日間と指示されていますが、ウィン・リゾーツの最高経営責任者マット・マドックスは2月6日、近々再開の見通しがつくことを示唆しました。

 

マット・マドックスCEOは、投資家との電話会議で安全の確保が第一と話しました。

 

「これまでのところ、かなりよく抑制されている。ウイルス感染の拡大が続くかどうか、今後も動向を慎重に見極める。」

との意見です。

 

マカオのカジノ営業は現在停止していますが、残りの顧客やホテル、レストランでは、限定的にサービスを続けています。

 

ウィン・リゾーツはこのエリアで約12200人の従業員を雇用し、マカオでの収益はウィン・リゾーツ全体の4分の3を占めています。

 

ただし、米中貿易摩擦や、香港でのデモの影響もあり、2019年からマカオ事業はすでに元気を失っていました。

 

ウィン・リゾーツが2月6日に出した2019年10月~12月の決算は、予想通り悪い結果でした。

 

成績が悪かったのはマカオだけではなく、アメリカのネバダ州も同様でした。

 

10月~12月の売上高は2%減り、16億5000万ドルです。専門かによると、平均は17億1000万ドルでした。1株損益については62セントの赤字です。

専門家の予想によると、90セントの黒字と見込まれています。

 

新型コロナウイルスの死者が800人以上!SARSを圧倒的に上回る

 

新型コロナウイルスによる死者は、現在805人に上っています。

この猛威を振るう広がりは、2002年~2003年に流行ったSARSと似ていますが、SARSで出た死者数は774人で、コロナウイルスは追い抜いてしまった結果です。

 

最初に感染が報告されたのは中国で、中国だけでも36693件になります。湖北省の死者数は780人で、感染者は27100件です。

 

感染していても報告していない事例も考えられるため、実質的には人数はもっといると想定されます。

【最新版】人気のオンラインカジノランキング

スマホ対応No.1!ベラジョンカジノ

スマホオンラインカジノの先駆け的な存在です。操作性の良さからヘビーリピーターが急増中。入金不要ボーナスも充実。無料プレイも!スマホでカジノやるならベラジョンカジノです。

カジ旅

入金不要ボーナス公式サイト】業界初RPG型オンラインカジノです。そのゲーム性からハマる人が続出中!

ワイルドジャングルカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

ハッピースターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】出金とにかく早い!ボーナス充実のカジノです。

インターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】歴史ある老舗オンラインカジノです。初心者向けで入金不要です。

ネットベットカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】ゲームの種類が業界最多のカジノです。豊富なゲームで常に楽しめます!

-オンラインカジノ攻略

Copyright© オンラインカジノSUPER攻略ガイド , 2020 All Rights Reserved.