オンラインカジノ攻略

カジノの街・マカオが変貌し続けている!高級ホテルに三ツ星レストラン、水のショー

投稿日:

カジノ大国と言えばアメリカ・ロサンゼルスにあるラスベガスですが、東洋のラスベガスと言われているのは中国マカオです。16世紀に到来したポルトガルが築いた歴史的な建造物がいまだ残りますが、最近はカジノホテルも沢山建ち並んでいます。

 

カジノの街・マカオの地区は2つに大別される!コタイ地区&マカオ半島地区

 

マカオは大きく2つのエリアに分けられます。統合型リゾートの建設ラッシュで発展していった埋立地「コタイ地区」と、歴史的な建造物が色濃く残る「マカオ半島地区」です。

 

マカオ半島側には老舗カジノもあり、コタイ地区には新興IRがなります。同じマカオ内でも、エリアによって違った雰囲気です。

 

 

カジノの街・マカオに「モーフィアス」という高級ホテルが誕生

 

コタイ地区には、2018年に「モーフィアス」がオープンしました。これは複数のカジノホテルを経営するメルコリゾーツ&エンターテインメントのIR施設「シティ・オブ・ドリームス」の敷地内にある高級ホテルです。

 

新国立競技場のデザインが白紙になった上、それが撤回されたことで注目された女性建築家の故ザハ・ハディドが設計しました。

 

斬新で個性的なデザインに目を奪われます。ロビーは吹き抜けで開放感たっぷり、見上げると天井まで張り巡らされた曲線を描く構造物がまるで降ってきそうです。

 

最上階にあるスイートルームはおよそ17万円~。これだけ高級にも関わらず連日ほぼ満室だというのだから需要は高いです。スイートは富裕層に任せて、一般人は普通の部屋でも…と思っても、普通の部屋で予算オーバーになってしまうらくい驚愕の料金です。

 

超がつくほどお金に余裕のある方向けなのは、言うまでもないでしょう。

 

カジノの街・マカオでショーを観るなら「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」

 

次に盛り上がっているのが、「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター」というショーです。

 

2020年に迫ったオリンピックで使うプールの5倍の巣医療を使い、舞台全面が水に覆われた瞬間に水が引くという、テクノロジーを応用した幻想的かつ迫力のある演出です。

 

ショーは約90分で、中国本土からもツアー客が押し寄せる程人気です。

 

 

カジノの街・マカオに行ったら食べてほしい!「ハトのヒナの丸揚げ」

 

シティ・オブ・ドリームスには高級ホテルがあるくらいだからレストランも高級です。中華料理からフレンチまで食べられますが、どこもミシュランで3つ星を獲得した高級料理店です。だからこそ味もお墨付きで舌鼓を打つこと間違いなし。

 

「ジェード・ドラゴン」は、繊細でありながらも大胆で豪快な創作料理の数々が出てきます。見た目も味も独創性にあふれ、想像を超えるような料理ばかり!

 

ぜひ食べてほしい看板メニューは「ハトのヒナの丸揚げ」(¥2500)です。

 

メニューの名前からは生々しい印象を受けますが、出てきたらもっとびっくりします。ヒナの形がそのまま!調理は斬新で大胆でも、顔まで繊細に残していて、可愛いのか何なのか複雑な気分です。

 

生後3週間のヒナをかじってみると香ばしい脂がジュワっと出てきて、ショウロンポウの肉汁のようです。

 

まさにここでしか食べられないオリジナルディッシュのようで、大変貴重です。行った際にはぜひ食べてみてくださいね。

【最新版】人気のオンラインカジノランキング

スマホ対応No.1!ベラジョンカジノ

スマホオンラインカジノの先駆け的な存在です。操作性の良さからヘビーリピーターが急増中。入金不要ボーナスも充実。無料プレイも!スマホでカジノやるならベラジョンカジノです。

カジ旅

入金不要ボーナス公式サイト】業界初RPG型オンラインカジノです。そのゲーム性からハマる人が続出中!

ワイルドジャングルカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

ハッピースターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】出金とにかく早い!ボーナス充実のカジノです。

インターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】歴史ある老舗オンラインカジノです。初心者向けで入金不要です。

ネットベットカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】ゲームの種類が業界最多のカジノです。豊富なゲームで常に楽しめます!

-オンラインカジノ攻略

Copyright© オンラインカジノSUPER攻略ガイド , 2019 All Rights Reserved.