オンラインカジノ攻略

チェリーカジノで使える出金方法まとめ

投稿日:

チェリーカジノでプレイするなら絶対に知っておかなければならないのが、勝利金を出金する際に利用できる方法と出金に当たっての手順です。

それを知らないままチェリーカジノでプレイすると、せっかく勝利金を受け取ったのに出金できない、出金に思った以上に時間がかかったといった誤算も起きかねません。

初めてのオンラインカジノがチェリーカジノという人は、本当に出金できるのか、何かいちゃもんを付けられて結局は勝利金を取り上げられるのではと不安を感じるかもしれませんが、チェリーカジノではそういったトラブルの報告もなく、出金もスムーズに行えると評判です。

今回は、初めての人でも迷わずにチェリーカジノから出金できる方法、万が一のトラブルの時にチェックしたいポイントについてまとめてみました。

チェリーカジノでは電子決済サービスを利用した出金が可能

オンラインカジノの出金方法としては電子決済サービス、銀行送金、仮想通貨などがありますが、チェリーカジノで利用できるのは3種類の電子決済サービスのみとなっています。

入金の際にクレジットカードを使う人も多いと思いますが、出金の際にはクレジットカードが利用できないためカード入金した場合は出金方法として電子決済サービスのいずれかを選ぶことになります。

いずれかの電子決済サービスを入金で利用した場合、出金先として指定できるのは入金に使ったサービスのみで、入出金の電子決済サービスを別々にすることはできません。

どの電子決済サービスを選ぶかは、それぞれの方法のメリット、デメリットや使い勝手の良さを比較し、自分が使いやすいと思う方法を選ぶのが一番です。

どの電子決済サービスにも共通しているデメリットを挙げるとすれば、サービス内容がいつ変更されるかわからず、サービス自体が停止される可能性もあるということですが、これに関してはチェリーカジノだけの問題ではなく、電子決済サービスを提供している企業の問題と言えるでしょう。

もし、他のオンラインカジノへの入出金方法として電子決済サービスのアカウントを持っていれば、新しくアカウントを作る必要はなく、チェリーカジノの出金方法として利用することもできます。

オンラインカジノへの入出金で色々な口座を利用しているとお金の出入りを把握するのが難しくなりますが、電子決済サービスのアカウント一つに全てをまとめてしまえば資金の流れもわかりやすくなります。

チェリーカジノで利用できる電子決済サービスは、日本から利用できるオンラインカジノの多くが採用しているため、どれもおすすめできる方法です。

それぞれのサービス内容を比べてみて、どれを利用するか決めましょう。

《ecoPayz》

オンラインカジノのほとんどで利用できる電子決済サービスと言えばecoPayzで、チェリーカジノでも多くの人が出金方法として選択しています。

ネッテラーが利用できなくなった時にecoPayzに乗り換えたという人も多く、使い勝手の良さは電子決済サービスの中でもトップクラスです。

ただし、2018年4月にエコカードの新規発行停止、8月以降は既存カードも含めて利用停止となったことでATMから直接現金を引き出せなくなりました。

自分が持っている国内銀行口座に出金するという手間が増えた分、以前に比べると使い勝手が悪くはなりましたが、それでも利用者が増え続けているということは電子決済サービスとして他よりも使いやすく、利便性が高いからと言えるでしょう。

ecoPayzでアカウントを開設する際に費用はかからず、アカウント情報、個人情報などを入力するのもわずか数分で終わるため、手間をかけずにアカウントを開設することができます。

チェリーカジノからecoPayzに出金する際の最低出金額は20ドル、最高出金額は1000ドル、出金の際に手数料はかかりません

また、ecoPayzアカウントから銀行口座に出金する際はシルバーランクのアカウントでも最高額が50万ドルとなっており、高額の引き出しにも対応可能です。

《iWallet》

iWalletはecoPayzと並ぶほど利用者の多い電子決済サービスで、プラットフォームには業界標準のSSL暗号化技術と最先端のファイアウォールシステムを採用、不正アクセスやデータの盗難から完全に保護できる対策済みの安全なシステムです。

運営に関しては香港政府発行Money Service Operators License(MSO)を取得しているので、安全性も確認されています。

サービスをアップグレードしない場合には本人確認書類の提出が不要、アカウント開設はわずか数分と手軽に利用できるところがメリットで、日本語サポート体制も万全だと評判の良い電子決済サービスです。

スマホからの利用も可能でオンラインカジノとの相性も良いサービスであることは確かですが、ecoPayzやVenus Pointに比べると手数料が高めなのがネックと言えます。

iWalletから日本の銀行口座に出金する場合の手数料は出金額の0.5%(最低35ドル)となっており、引き出しの回数が増えると手数料がかさむと考えておいた方が良いでしょう。

口座維持手数料はないものの、180日以上取引がない口座は休眠口座として扱われるため20ドルが口座から引き落とされます

定期的にチェリーカジノの出金に利用していれば休眠口座になることはなさそうですが、アカウント開設後に長く放置しないほうが節約になります。

チェリーカジノから出金する際の最低金額は20ドル、最高金額は2000ドルとなっており、出金に関する手数料は無料です。

《Venus Point》

他の電子決済サービスとは一味違った特徴を持つVenus Pointは、決済に使えば使うほどポイントがたまるお得なサービスです。

チェリーカジノから出金したお金はVenus Pointのアカウント内でポイントとして管理されるため、金融サービスよりもアカウント開設が簡単、銀行口座への入金の際にはポイントを現金に換金するため着金までの時間も短縮されています。
Venus Pointのアカウントへの入金にクレジットカードや銀行送金といった方法が使えず、何かしらのサービスからの入金という形をとらなければならないのが難点ではあるものの、チェリーカジノの出金に使うのであれば事前にクレジットカードでチェリーカジノに入金、勝利金を出金しておけば次回からはVenus Pointを入出金アカウントとして使うこともできます。

出金手数料は不要で、換金の際の手数料のみ徴収されますが900ポイントごとに1.8ポイントなので約10万円の換金にかかる手数料が200円ほどです。

他の電子決済サービスでもUSDから日本円、ユーロから日本円にする際に外国為替手数料が引かれますし、手数料の額も高めなのでVenus Pointを利用したほうが手数料を抑えられます。

チェリーカジノからVenus Pointへの最小出金額は20ドル、最高出金額は1万ドルとなっており、出金手数料は無料です。

ビーナスポイントから銀行口座に出金する手数料の安さを考えると、少額の出金を何度も行う人にとって利用価値の高い出金方法と言えそうです。

チェリーカジノからの出金の流れ

チェリーカジノから出金する手順はどの電子決済サービスを利用する場合も同じで、途中の画面で出金先となるアカウントを選択するだけです。

出金の流れは次のようになっています。

  1. チェリーカジノ公式サイトにログイン
  2. トップページ右上にある「マイアカウント」をクリック
  3. アカウントページで「出金」ボタンをクリック
  4. ecoPayz、iWallet、Venus Pointが選択肢として表示されるので利用するサービスを選択
  5. 出金額を入力
  6. チェリーカジノログイン用パスワードを入力
  7. 「出金」ボタンをクリック

以上で出金申請は完了です。

電子決済サービスのアカウントに着金するまでの時間は、状況によって違いがあるものの早ければ24時間以内、遅くとも翌々日までには反映されているはずです。

出金申請が完了しない場合は、出金に必要な条件を満たしていない可能性もあるので条件をクリアしているかどうか確認してください。

出金申請前の本人確認は必須

チェリーカジノで出金申請を行うには本人確認、アカウント認証を済ませておかなければなりません。

確認に必要な書類は3種類で、マイアカウントの「身分証明書関連」というページからアップロードすれば承認を受けることができます。

承認には約1日かかりますが、書類をアップロードした画面でステイタスが「承認」となっていれば出金申請がOKになったということです。

マイアカウントからのアップロードが上手くいかない場合は、サポートにメールで送ることも可能ですがメールの場合は確認に時間がかかることもあるので、できるだけ早めに送っておきましょう。

本人確認用の書類として送るのは以下の3つです。

1.身分証明書

公的機関が発行した顔写真付き身分証明書で、氏名、生年月日、有効期限が確認できるものを提出します。

チェリーカジノに提出する身分証明書として有効な書類は次の通りです。

・パスポート
・運転免許証
・住民基本台帳
・外国人登録証
・マイナンバーカード

2.住所確認書類

発行日から3か月以内のもので氏名と住所が確認できる書類を提出します。

住所確認として利用可能なものは以下の通りです。

・水道、電気など公共料金の請求書
・クレジットカードの利用明細書
・住民票

※1と2はどちらもスマホなどで撮影したものを送れば大丈夫ですが、書類が画像内に全て収まっており、記載された文字がきちんと読めるように撮影しなければなりません。

ボケていたり反射光で文字が読めないものは承認されないため、撮影時に注意してください。

3.入金時の決済方法の確認書類

入金時に使用した決済方法を確認するための書類として、クレジットカードか電子決済サービス利用画面のスクリーンショットを送付します。

クレジットカードの写真は表裏両面必要で表面のカード番号のうち最初の6桁と最後の4桁が見えるように撮影、裏面はCVVを隠して撮影してください。

電子決済サービス利用画面を送る際は、登録済みメールアドレスとアカウント番号がわかる画面をスクリーンショットします。

チェリーカジノから出金できない原因とは

チェリーカジノからの出金は基本的にアカウント認証を済ませていれば問題なく受け付けてもらえますが、他にも出金に当たってクリアしておかなければならないポイントがあります。

それが賭け条件と呼ばれるもので、ボーナスを利用してプレイする人は特に注意が必要です。

まず、チェリーカジノだけでなく全てのオンラインカジノに共通している最低賭け条件は、入金額の1倍となっています。

入金した額と同額の賭けを行っていなければ出金できないということで、1000ドルを入金したのであれば合計1000ドル分の賭けを行えば出金できるようになります。

ボーナスを受け取ってプレイした場合は、ボーナスごとの最低賭け条件が適用されることになるため注意しましょう。

チェリーカジノのボーナスは基本的にボーナス額の40倍の最低賭け条件が設定されており、500ドルのボーナスを受け取ったら2000ドル分の賭けが出金の最低賭け条件ということになります。

また、チェリーカジノでは現金の入金額とボーナスが同時に使用されていくため、300ドルを入金して300ドルのボーナスをもらうとアカウントの残高は600ドル、そのうち100ドルを賭けに使ったとしても現金50ドル、ボーナス50ドルを利用したとカウントされます。

残高は100ドル分減っていてもボーナスだけが減っているわけではないので、いくらボーナスが残っているかはマイアカウントで必ず確認しておいてください。

また、ボーナスを利用する場合は全てのゲームでベット額が100%反映されるわけでなく、ゲームによって賭け金としてカウントされる割合が変わります。

スロットマシンは100%の割合でカウントされるのでボーナスを100ドル使えば100ドル減りますが、ブラックジャックは10%の割合のカウントとなるため、100ドルを賭けても10ドルしか減りません。

ボーナスの最低賭け条件を満たさない場合、出金できないためボーナスを受け取る時には最低賭け条件を確認しておいてください。

ただし、ボーナスを破棄することで出金は可能になるため、不要なボーナスはマイアカウントから無効にしておきましょう。

ボーナス以外で出金申請ができない理由として考えられるのは、アカウント認証が終わっていない、入金時と出金時の方法が違うなどがあります。

どうしても出金申請が上手くいかない時は、サポートに相談してみましょう。

【最新版】人気のオンラインカジノランキング

スマホ対応No.1!ベラジョンカジノ

スマホオンラインカジノの先駆け的な存在です。操作性の良さからヘビーリピーターが急増中。入金不要ボーナスも充実。無料プレイも!スマホでカジノやるならベラジョンカジノです。

カジ旅

入金不要ボーナス公式サイト】業界初RPG型オンラインカジノです。そのゲーム性からハマる人が続出中!

ワイルドジャングルカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

ハッピースターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】出金とにかく早い!ボーナス充実のカジノです。

インターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】歴史ある老舗オンラインカジノです。初心者向けで入金不要です。

ネットベットカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】ゲームの種類が業界最多のカジノです。豊富なゲームで常に楽しめます!

-オンラインカジノ攻略
-

Copyright© オンラインカジノSUPER攻略ガイド , 2020 All Rights Reserved.