オンラインカジノ攻略

チェリーカジノからの出金で困った時の解決策

投稿日:2020年6月27日 更新日:

チェリーカジノからの出金には、オンラインカジノで一般的に利用されている3つの電子決済サービスを利用することができるので、これまでオンラインカジノから出金したことがある人なら迷わず出金申請できるはずです。

ただ、チェリーカジノと他のオンラインカジノの出金ルールは全く同じというわけではないので、出金申請で失敗したり、出金方法がわからなくて困る人もいます。

また、初めてのオンラインカジノがチェリーカジノという人は、カジノからの出金で躓きやすいポイントがわからないまま出金しようとして、エラーが出たりすることもあるようです。

Riria
ここでは、チェリーカジノから出金する時にエラーが出てしまう原因、出金に失敗してしまう原因とその対処方法についてお伝えします。

チェリーカジノから出金できない原因1 最低賭け条件をクリアせずに出金申請した

オンラインカジノには、出金するために最低賭け条件をクリアしなければならないという共通のルールがあり、チェリーカジノからの出金にもこのルールが当てはまります。

最低賭け条件というのは、カジノによってはブレークスルー、出金条件と呼ぶこともありますが、これらは全て同じ意味で、出金するまでにベースとなる金額の何倍のベットを行わなければならないかを表したものです。

最低賭け金条件というのは、現金の場合ですが最低でも合計で入金額の1倍(等倍)をどのゲームでもいいのでベットしないといけないということです。

例えば1,000ドルを入金したのであれば、最低でも合計で1,000ドルはベットしないといけません(あくまで合計です)

注意点としてはチェリーカジノで初回入金ボーナスを貰った場合です。

初回入金ボーナスを貰うと、他のオンラインカジノでは現金が無くなったらボーナスが使える状態になりますが、チェリーカジノの場合は現金とボーナスが同時に使われていきます。

例えば、チェリーカジノの初回入金ボーナスには40倍の最低賭け条件が付いていますが、100ドルのボーナスを受け取った場合は、4000ドルのベットを行わなければ条件がクリアできないということです。

チェリーカジノはボーナスとキャッシュを分けて管理するタイプのオンラインカジノなので、100ドルを入金して40倍の最低賭け条件が付いた100ドルのボーナスを受け取り、スロットに10ドルベットした際にはキャッシュから5ドル、ボーナスから5ドルが使われることになります。

オンラインカジノによっては100ドルのキャッシュを使い切ってから、ボーナスの消化がスタートになるところもあるので、この計算方法を間違えるとボーナスの最低賭け条件をクリアしたのかどうかがわからなくなってしまうので気をつけましょう。

また、ボーナスを使った場合は、ゲームに10ドルベットしたとしても必ず10ドル減るわけでなく、カウント率が10%、20%のゲームがあるという点にも要注意です。

スロットではカウント率が100%となっているので、10ドルベットすれば10ドルとカウントされますが、バカラやブラックジャックはカウント率が10%なので10ドルベットしても1ドルしか賭けたことになりません。

ボーナスを利用する際は、最低賭け条件、ゲームごとのカウント率をきちんと理解して、出金に必要な条件がクリアできたかどうかを判断しましょう。

また、最低賭け条件が付くのはボーナスだけでなく、アカウントに入金したキャッシュも同様です。

ボーナスのように40倍の条件が付くわけではないものの、入金額と同額以上の賭けを行うまでは出金できません。

ボーナス、キャッシュともに出金するためには賭け条件をクリアする必要があることを覚えておきましょう。

チェリーカジノから出金できない原因2 アカウント認証を済ませていない

最低賭け条件が付くのはオンラインカジノに共通したルールですが、アカウント認証を行ったうえで出金を承認するというルールも多くのオンラインカジノが採用しているルールです。

アカウント認証とは、チェリーカジノに登録してある情報が正しいものかどうか、出金申請を行ったプレイヤーとアカウントに登録済みのプレイヤーが同一人物かを確かめるために行われるもので、アカウント認証を行うことでチェリーカジノでマネーロンダリングを始めとした不正が行えないようにするものです。

ごく普通のプレイヤーにとっては、書類を提出する手間が増えるだけで、アカウント認証をしたからといって不利益が生じることはありません。

アカウント認証に必要な書類は下記の通り、全てスマホなどで撮影した画像データ、あるいはスクリーンショットで保存した画像データとして送信します。

・身分証明書
運転免許証
パスポート(顔写真ページ)
マイナンバーカード

上記から一点

・住所確認書類
水道やガスなど公共料金の請求書
住民票

上記から一点

・決済方法確認書類
出金方法として選択する電子決済サービスのアカウントID、口座番号などがわかるスクリーンショット

身分証明書は全て有効期限内のもの、運転免許証とマイナンバーカードは表裏両面の画像が必要です。

また、住所確認書類は発行から3か月以内のもので、身分証明書として提出する免許証などと住所が一致しているものを提出しましょう。

書類が準備できたらサポート宛にメールで送信するか、公式サイトにログインして「マイアカウント」、「アカウント設定」、「書類」と進めばアップロード画面が出てくるので、どちらでもやりやすい方で送付してください。

チェリーカジノから出金できない原因3 入金時と異なる決済方法を指定した

チェリーカジノからの出金は、入金時と同じ方法を指定しなければならないので、もしecoPayzで入金して、出金先をiWalletとした場合は出金できません。

これもアカウント認証が必要だったり、入金額に最低賭け条件が設けられているのと同じ、不正利用を防止するためのルールです。

ただし、クレジットカードについては出金方法として使えないため、ecoPayz、iWallet、Venus Pointのいずれかを指定することができます。

オンラインカジノの中には、クレジットカード入金、電子決済サービス出金をする場合は、利用する電子決済サービスからの入金履歴が必要というところもありますが、チェリーカジノは入金履歴のないアカウントへの出金も可能です。

クレジットカードで入金したのに、出金のためにわざわざ電子決済サービスでも入金するというステップを踏まなくても良いので、手間を省くことができて便利です。

チェリーカジノから出金できない原因4 出金限度額を超えている

チェリーカジノで利用できる3つの出金方法は、それぞれ最低出金額、最高出金額が決められているので、どのサービスを利用するかで1回に出金申請できる金額が変わってきます。

ecoPayzの場合は最低出金額20ドル、最高出金額1000ドル、iWalletの場合は最低出金額20ドル、最高出金額1万ドル、Venus Pointの場合は最低出金額20ドル、最高出金額2000ドルです。

ecoPayzは最高出金額が1000ドルと低く設定されているので、チェリーカジノからまとめて出金する予定のある人はiWalletを利用するのがおすすめです。

出金処理にかかる時間はいずれも72時間以内、手数料は全て無料なので、出金上限額や電子決済サービスとしての利便性などを比較して、どれを出金方法にするか決めましょう。

【最新版】人気のオンラインカジノランキング

スマホ対応No.1!ベラジョンカジノ

スマホオンラインカジノの先駆け的な存在です。操作性の良さからヘビーリピーターが急増中。入金不要ボーナスも充実。無料プレイも!スマホでカジノやるならベラジョンカジノです。

カジ旅

入金不要ボーナス公式サイト】業界初RPG型オンラインカジノです。そのゲーム性からハマる人が続出中!

ワイルドジャングルカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

ハッピースターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】出金とにかく早い!ボーナス充実のカジノです。

インターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】歴史ある老舗オンラインカジノです。初心者向けで入金不要です。

ネットベットカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】ゲームの種類が業界最多のカジノです。豊富なゲームで常に楽しめます!

-オンラインカジノ攻略
-

Copyright© オンラインカジノSUPER攻略ガイド , 2020 All Rights Reserved.