ニュース

和歌山IRの事業者公募終了!クレアベストグループ選定!

投稿日:

2021年7月21日、IRの誘致を目指している和歌山県は、和歌山IRの事業者公募の優先権社を「クレアベストニームベンチャーズ株式会社及びClairvest Group Inc.のコンソーシアム」としたことを和歌山県のホームページで公表しました。

2021年5月にサンシティグループが事業者公募の辞退したことにより、和歌山IRの公募応募者はクレアベストニームベンチャーズ株式会社及びClairvest Group Inc.のコンソーシアム1者となっていました。

どのようなニュースなのか、様々な観点からご紹介していきます。

和歌山のIR事業者公募はクレアベストグループに決定!

和歌山市県は2021年7月21日に、和歌山IRの事業者公募の優先権者を「クレアベストニームベンチャーズ株式会社及びClairvest Group Inc.のコンソーシアム」に決めた事を公表しました。

和歌山市と和歌山県公安委員会と協議をし、「クレアベストニームベンチャーズ株式会社及びClairvest Group Inc.のコンソーシアム」の選定となりました。

サンシティグループも和歌山IRに参入を表明していましたが、2021年5月にコロナ禍の影響による経済的先行き不安などの理由に辞退をしました。
そのため、和歌山IR事業者公募の業者は、実質「クレアベストニームベンチャーズ株式会社及びClairvest Group Inc.のコンソーシアム」1者のみという状態でした。

和歌山県は今後、県と優先権者が共同をして区域整備計画の作成を行います。

クレアベストグループは開発運営パートナーに日本とフランスの業者を加える

クレアベストグループは、和歌山IRの開発と運営に携わるパートナーに、日本の「AMSEリゾーツジャパン」と仏カジノの大手である「グループ・パルトゥーシュ」が加わったことを2021年6月に発表しています。

クレアベストグループの代表であり、ジェフ・パー氏は、この2つの構成メンバーは日本のIR事業に対し共通のビジョンを持っていると述べました。

日本のAMSEリゾーツジャパンは、日本を拠点に置いているIR開発やマネージメントを行っている企業です。
COOは、アメリカ最大手の「ラスベガス・サンズ」の元社長ウイリアム・ワイドナー氏です。
また、ウイリアム・ワイドナー氏が設立したゲーミング・アセット・マネージメントのLVS国際事業及び建設部門の元社長のブラッドリー・ストーン氏、メルコPBエンターテインメントの元COOであるゲイリー・サンダース氏という、世界有数のIR事業を手掛けてきた実績を持っている幹部を揃えています。

フランスのグループ・パルトゥーシュは、パリやニース、ジュネーブ、スイスなどの欧州を中心に42ものゲーミング施設を運営している、大手の企業です。
カジノの他に、ホテルやレストラン、ゴルフコース、スパ、ビーチなどを手広く運営しています。
グループ・パルトゥーシュは日本のIRに早くから関心を持っており、ピクセルカンパニーズと組んで長崎IRに参画もしていました。

和歌山IRの今後は、カナダと日本、フランスが和歌山県と一体となって、区画整備計画を作り磨き上げていく流れとなります。
クレアベストグループはIRの知識や経験に乏しいという声もありますが、このようなパートナーシップにより和歌山が理想とする最高のIRを作ってくれることが期待できます。

和歌山IRの開業時期は、和歌山県は2026年春と提案しており、クレアベストは2027年秋と提案しています。
誘致が成功したら、遅くても2027年には和歌山IRが誕生するということになります。

和歌山にIR誘致が出来る可能性が高いと言われている理由

日本のIR誘致は最高3ヵ所と言われており、2021年7月現在、横浜市と大阪府・市、長崎県、そして和歌山県の4か所となっています。
横浜と大阪府・市は決定ではと言われており、残りの1枠を長崎県と和歌山県が争うのではと言われています。
和歌山県は、IR誘致が出来る可能性があると言われています。
その理由は、二階自民党幹事長の存在です。

二階幹事長は和歌山県の出身であり、和歌山にIRを作ることをかねてから強く望んでいます。
政界の重鎮が和歌山IRの誘致を望んでいるなら、ほぼ誘致は確定なのではないかとも言われています。

和歌山は、近くに大阪府・市の誘致候補地があります。
和歌山とは距離がそれほど離れていなく、関西に2カ所のIR誘致は有り得ないと言われていました。
しかし、関西に2つのIRがあっても良いのではという意見も議員の中で言われています。
IRの候補地の選定理由は、中身が良いものを客観的に判断するルールになりました。
そのため、大事なのは場所ではなくコンセプトです。
大阪と同じものが和歌山にあっても意味がありませんが、違う物を作れば全く問題が無く意味のあるIRになると言われています。

大阪は都市型のIRを作る計画であり、和歌山はリゾート型のIRを目指しています。
「Sports & Wellness」をコンセプトとして掲げており、オーシャンフロントや温泉、食文化などの自然志向の楽しみと癒しを与えるものとしています。

【最新版】人気のオンラインカジノランキング

スマホ対応No.1!ベラジョンカジノ

スマホオンラインカジノの先駆け的な存在です。操作性の良さからヘビーリピーターが急増中。入金不要ボーナスも充実。無料プレイも!スマホでカジノやるならベラジョンカジノです。

カジ旅

入金不要ボーナス公式サイト】業界初RPG型オンラインカジノです。そのゲーム性からハマる人が続出中!

ワイルドジャングルカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

ハッピースターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】出金とにかく早い!ボーナス充実のカジノです。

インターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】歴史ある老舗オンラインカジノです。初心者向けで入金不要です。

ネットベットカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】ゲームの種類が業界最多のカジノです。豊富なゲームで常に楽しめます!

-ニュース

Copyright© オンラインカジノSUPER攻略ガイド , 2021 All Rights Reserved.