ニュース

マカオのカジノ大手ボーナス支給表明!中国本土の訪問客により収入回復傾向!

投稿日:2021年2月16日 更新日:

マカオのカジノではコロナ禍により収入が激減しましたが、中国本土からの訪問が再開したことにより収入が回復することを踏まえて、ボーナス支給としました。

コロナ禍により国際的に行き来はできない状態ですが、中国本土のカジノユーザーが集ったことにより景気は回復すると見込んだ今回の表明です。

マカオのカジノ大手がボーナスを支給することについて、様々角度から解説していきます。

マカオのカジノ大手ボーナス支給表明!中国本土の訪問客により収入回復傾向!

マカオのカジノ運営の大手企業が相次ぎ、従業員へのボーナス支給を行うことを表明しています。

現在新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっており、国外からの入国はできない状態です。
しかし、中国本土からの訪問が再開したことにより、カジノでの収入が回復傾向にあると考えたことでの今回の支給となりました。
日本を含む諸外国からの訪問はまだ先となりますが、カジノ好きの中国本土のユーザーが集まってきたことにより、集客を見込むことができる見通しがつきました。

マカオの2020年のカジノ収入は大幅減

マカオ政府が発表した2020年のカジノ収入は、2019年と比べて79%も減りました。
収入が減った1番の理由は、新型コロナウイルス感染症の流行を受けてマカオへの入境を制限したことです。
一時閉鎖後に営業を再開したカジノは、本土頼りの営業へと方向を変えざるをえなくなりました。

マカオの新型コロナウイルス感染症の感染者は、2020年後半は減りました。
感染者が減ったことにより外国からの入国緩和を計画していましたが、2021年1月に再び新型コロナウイルス感染症の感染者が複数出始めてしまい、外国からの入国緩和は至らない状態となり、数か月先となってしまいました。

そんな中、中国本土のカジノユーザーがマカオに集うようになり、マカオのカジノに活気が戻ってきました。
マカオの中国本土のカジノユーザーが訪れるようになった理由は、中国政府により海外カジノへの規制強化です。
中国政府が海外カジノへの規制強化を行ったことにより、中国のカジノユーザーは外国のカジノに行くことができなくなりました。
そのため、中国のカジノユーザーがカジノをするためには、マカオでカジノを楽しむしか方法が無くなったということになります。
中国の海外カジノ規制強化は、マカオにとって大きなプラスとなったということになります。

コロナ禍が治まったらマカオのカジノに!マカオはどんな国?

マカオといえば、ラスベガスと共にカジノで有名な世界的カジノ国です。
カジノ好きの方なら、カジノをするならマカオ!と思う方もいるでしょう。

マカオは中国の中の都市であり、香港から西南西に64kmほどいったところにある、中国広東省の珠海市のお隣にある半島部分、南方へ橋でつながっているタイパ島、さらに南方へ橋でつながっているコロアン島からなる都市です。
面積は28.6平方キロメートルと大変狭く、東京の品川区と同じくらいの面積です。
人口は、2007年で約52万人と、面積の割には大変多くの住民が住んでいます。
人種は、95%が中華系であり、残りの5%はポルトガル人やマカイエンサと呼ばれるポルトガル人との混血です。
ほとんどが中国系なので、日本人馴染みのアジア系の顔をしています。

400年前からポルトガル人が居留していたことにより、西洋的な歴史的な建造物も多くあります。
世界遺産もあり、世界遺産登録後からマカオを訪れる日本人が増えました。

代表となっているのがカジノであり、年間を通じて多くの観光客が訪れる都市です。

日本と近いので、日本人観光客も多く訪れる都市です。
年間10万人ほどの日本人が訪れ、カジノを堪能したりお隣の香港を満喫される方が多くいます。

マカオのカジノで注意すべき点

コロナ禍が治まったら、マカオのカジノに行きたいと思う方もいると思います。
マカオのカジノは日本人も多く訪れるカジノであり、日本人がご利用しやすいカジノです。
マカオのカジノに訪れる際にはどんな部分に注意すべきなのか、以下にご紹介致します。

窃盗に注意しよう

マカオは治安は悪くありませんが、カジノでは窃盗などの犯罪が発生する場合があります。
マカオには世界中から裕福な人が訪れる部分に目を向け、悪事を働く中国人が現れます。
カジノ慣れしていない人をチェックし、狙う傾向があります。
そのため、貴重品が入ったバッグや財布などは目に付く場所に置きましょう。
自分の前にお歌里、預けると良いでしょう。

ドレスコードはカジュアルでOK

カジノというとドレスコードが気になると思いますが、マカオのカジノは一般的な服装であれば全く問題ありません。
Tシャツや半ズボンでも問題ありませんが、カジノの中は冷房が効いているので寒くなる場合があります。
薄着で行きたい場合は、羽織れるものを1枚持っていくと良いでしょう。
防止やサングラス、マスクは顔の認識ができないので、入店の際に外すように言われます。
マスクに関してはコロナ禍なので、OKされるカジノも多くあります。

平日と土日では賭け金が違う

マカオのカジノは、土日は賭け金が高くなる傾向があります。
土日は来場者が多いので、賭け金を多く徴収するようです。
ルーレットのスタートが平日は300ドルの場合、土日は500ドルスタートとなるという感じです。
安く遊びたい場合は、平日にプレイする計画をすると良いでしょう。

21歳以上入場可能

勘違いしやすい部分ですが、マカオのカジノは21歳以上入場可能です。
成人と捉えると20歳以上でも入場可能と思いがちですが、マカオの場合21歳以上が入場可能となるので注意しましょう。

【最新版】人気のオンラインカジノランキング

スマホ対応No.1!ベラジョンカジノ

スマホオンラインカジノの先駆け的な存在です。操作性の良さからヘビーリピーターが急増中。入金不要ボーナスも充実。無料プレイも!スマホでカジノやるならベラジョンカジノです。

カジ旅

入金不要ボーナス公式サイト】業界初RPG型オンラインカジノです。そのゲーム性からハマる人が続出中!

ワイルドジャングルカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

ハッピースターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】出金とにかく早い!ボーナス充実のカジノです。

インターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】歴史ある老舗オンラインカジノです。初心者向けで入金不要です。

ネットベットカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】ゲームの種類が業界最多のカジノです。豊富なゲームで常に楽しめます!

-ニュース

Copyright© オンラインカジノSUPER攻略ガイド , 2021 All Rights Reserved.