オンラインカジノ攻略

オンラインカジノで負ける人がもつ6個パターンの特徴と改善方法について

投稿日:2018年11月29日 更新日:

オンラインカジノに限らず、そのほかのギャンブルでも共通して言えることは『どのギャンブルジャンルにも負け組が存在する』ということ。

実は、オンラインカジノで負ける人には共通するポイントがあります。逆に言えば、そのポイントさえ理解することができたならば、改善することで『負ける人にならない』可能性もあります。

負ける人の特徴を知り、改善することがオンラインカジノで勝つための第一歩となります。

オンラインカジノで負ける。という定義について

まず、オンラインカジノで負けるという定義についてすり合わせておきましょう。

オンラインカジノで負ける。というのは『月単位で負けてしまっている』という認識でOKです。

その日、その日の勝負の事を指してしまえば、オンラインカジノでプレーする人間全員が負ける時もありますから、ここでは長期的な目線で。と定義しておきましょう。

 

オンラインカジノに限らず、ギャンブルは負ける人の方が多い!

オンラインカジノをはじめ、国内のギャンブル全般に言える事ですが、ギャンブルというものは『胴元が儲かるように設計されている』という事を忘れてはなりません。これは控除率と呼ばれ、その率が高いジャンルほど、理論上胴元の儲けが大きいとされています。

ギャンブルを運営している胴元も、社員を雇って運営しています。要は給料を払わなくちゃいけませんよね?ではその給料はというと。。。はい!私たちが負けた金額で成り立っています。

しかし、どのギャンブルの世界にも『勝ち組』と呼ばれるすごい人たちが存在するのも事実。その人たちはいったいどのように勝ち続けているのでしょうか?

すごく単純な話をしますが、負けている人がやりがちな『必敗法』の逆をやり続けているからこそ、勝ち続けているのです。

 

すなわち、必敗法を知り、改善する事で『勝ち組』になれる可能性が十分にある。ということですから諦めないでくださいね!

 

オンラインカジノで負ける人の特徴と改善点

オンライカジノで負ける人の特徴とは、ずばり収支管理ができていない人です。単純に、オンラインカジノを楽しみたい!と思ってる人であれば、そこまで気にする必要はありませんが、この記事を見ている方は、オンラインカジノで負けている人だと思います。

どうにかして勝ちたい。と考えている人には収支管理を毎日することをおすすめします。

そして、収支管理以外にも負けている人には共通する特徴がありますので、細かく見ていきましょう!

一日の予算を決めていない

オンラインカジノでプレーする前に、『これだけ負けてしまったら絶対にやめる』という金額を決めていないという事です。

そのため、いくら大きく負けてもその時に心理状態によって、ずっと賭け続けてしまいます。大負けしていても、たまたま取り戻せることもありますが、長くはつづかないでしょう。そしてその結果、とんでもない金額を失うことになります。

長期的にプラス収支にもっていくためには、大きな損失を出さないことが1つのコツになります。その中で、1日の予算を決めずにプレーし、大きな損失をだしてしまうと相当な痛手となってしまいます。

 

オンラインカジノで、大負けしないコツについて『知ってるだけで勝率アップ?!オンラインカジノで大負けする理由とは?』で詳しく記載してますので要チェックです!

 

たとえば軍資金50万円をもって、半年間で50万円を稼ぎたい。とするとします。毎日毎日、予算を決めずにやっていますから、損失が大きい時は大きくなり、大勝ちするときは大勝ちといったように、収支の波が大きくなってしまいます。

損失が気にならないくらい多くの資金があれば別ですが、予算も少ない中で大負けをすると、そもそも軍資金を溶かす可能性がでてきます。

半年間で50万円稼ぎたいのに、使う金額をきめていないせいで20万円や30万円など大きく負けてしまえば目標の50万円が遠のくばかりか、軍資金がなくなりオンラインカジノでプレーできなくなる可能性がありますからね。

 

改善点

予算を必ず決めておきましょう。予算というよりも、ロスカット金額を決めることがよいでしょう。

ロスカット金額の決め方は難しいですが、おすすめは『1日の勝ち逃げ目標額』と同等で良いと思います。

たとえば、目標額が2万円ならばロスカット金額も2万円。という具合です。これは私が実際に運用しているやり方です。目標額と同等にしている理由は『1日で取り返せる額だから』という理由です。これが精神的にベストかなと。

目標額2万円に対し、ロスカット金額が2倍や3倍の額ですと、2,3日連続で勝たないと取り返せない。そうなると精神的にきついですからね。。

 

資金が浮いているときに冷静に判断してやめることができない

簡単に言うと、つねに『大勝ち』を狙っている人は負けてしまいます。

思い返してみてください。オンラインカジノでプレーしていて、資金が浮く場面がどれくらいありましたか?勝ち逃げするときの目標額設定は難しいですが、冷静に判断してやめていれば。。という場面が負けている人はすごく多いと思います。

 

一度、『あの時やめていれば。。』というところでプレーをやめていたらどうなっっていたのか?計算してみてください。トータルプラスで勝ち組になってるかもしれませんよ!

改善点

正解ではありませんが、私が意識していることが2つあります。まず一つ目は『勝ち逃げ設定額を決めておく』ということ。そして2つ目は『プレーしている時間で判断する』ということです。

勝ち逃げ設定額とはその名のとおり、いくら稼いだらプレーをやめる。というラインを決めるという事ですね!そして2つ目の『プレーしている時間で判断する』という部分についてです。長くやればやるほど、やめどきの判断が鈍ってきますし、『せっかく時間使ったんだから絶対に勝ちたい!』という気持ちが芽生えてしまいます。

絶対に勝ちたい!という気持ちが芽生えてしまったら、オンラインカジノでプレーする上であまり良い精神状態とは言えません。負けることが許容できなくなりますからね。こうなると、先ほども言ったように大負けの可能性が出てきてしまいます。

 

高額ベットが多い!

資金に見合ったベット金額で勝負しないと、すぐに資金は尽きてしまいます。たとえば、5万円の資金があったとします。高額ベットというのは資金の10%以上を1回の勝負で賭けることを私は言っています。

5万円の資金に対して1万円や2万円をバカラで一発ベットし、勝てばいいのですが、負けてしまうと数分で資金を溶かしてしまいます。この時、高額ベットしていますから資金が溶けるまでに時間はかかっていません。『短い時間で大きなお金を失った。。』というときの精神状態を思い返してください。物足りなくて、またすぐにやりたくなっちゃうでしょ?

高額ベットは大きく勝てる可能性はありますが、大きく負ける可能性も秘めています。

改善点

テーブルゲームでの1ベット金額は5%程度におさえておきましょう。正直言うと5%でもかなり高額だと思います。

『一気に決めてしまおう!』と考えるのではなく、勝負の流れが読めるまでは低額ベットで様子見する。そして、『ここだ!』と思った時には資金の10%以上を張ってもかまわないと思います。そこで負ければ『今日はダメだ』とあきらめればよいのです。

間違っても、流れも読めないうちから高額ベットはしないように心がけましょうね!

 

オンラインカジノの中でもビデオスロットを回してしまう人

オンラインカジノの中でも、特に控除率が高いビデオスロット。バカラやブラックジャック、ルーレット等のテーブルゲームと比較して5%~10%ほど高いですから当然負けやすいです。

しかし、爆発力が魅力のビデオスロットです。気持ちは痛いほど分かりますし、自分もよくプレーします。

しかし、ここでは負けないためのお話をしていますので、控除率の高いビデオスロットを回すのはナンセンス。理論上でも不利だという事を理解してください。

改善点

改善点といっても、ビデオスロットを回さない!という事だけです。というよりも、ビデオスロットとの付き合い方を考えましょう!

ビデオスロットは、技術介入できない純粋なギャンブルです。

しかし、使い方を考えれば大きな武器となります。そこでおすすめなのが『余剰資金でビデオスロットを回す』ということ。大きな配当が魅力ですから、たまたまでも大きく勝ちこすことができればそれだけでプラス収支にもっていきやすいですからね。

(2万円目標で3万円稼げた時など)目標額以上を稼いだときに、余剰資金である1万円を使い、思い切ってビデオスロットを回すようにしてみましょう。(どうしてもビデオスロットを回したい人はね笑)

 

暇なときに適当にプレーする人

暇なときとは、ちょっとした時間にすぐプレーしちゃうことを指しています。寝る前の布団の中やちょっとした会社の休憩時間などがそれに該当します。スマホでプレーできるのも手軽でいいのですが、あまりおすすめできません。

大抵こういう暇なときにプレーする人って、お金を粗末に扱う人だと思います(言い切っちゃってスイマセン)

オンラインカジノで勝ちたいのであれば、暇な時こそプレーを控え、事前の準備を行い、しっかりと勝負に向き合う事で必ず勝率は高まります。

改善点

これは簡単です。スマホでのプレーは控えましょう!という事です。

大切なお金です。オンラインカジノで勝負する前には、落ち着いた状態で頭を整理し、(事前にやめどきなどを決めてから勝負に入る・シュミレーションしておくなど)勝負できる環境でオンラインカジノをプレーしましょう!

(スマホでも冷静に落ち着いてできる環境ならOK)

 

その日は勝っているのに、またプレーして損失を出してしまう

これは私もついやってしまいがちな内容です。たとえば、朝にオンラインカジノをプレーし、目標額稼ぐことに成功したとします。(目標額はしっかりと決めてください)

しかし、時間ができたときにまたプレーしてしまい、朝にオンラインカジノで稼いだお金を使ってしまう。。

トントンで終わればまだしも、マイナス収支に転じさせてしまうことだってあります。朝からおとなしくしていれば、その日はプラスだったのに。。と後悔する人も多いと思います。

『勝つ日負ける日のメリハリ』をつける日も非常に大切です。

改善点

勝ちが確定しているときはプレーを控え、『勝ち日』にする努力をしましょう!

ポイントとして、勝ちが確定したならば、オンラインカジノから離れるタイミングで出金してしまいましょう。また、中間決済サービス内にあっても『すぐ使ってしまいそう』と不安な方は、自分の口座に引き出しまでしてしまっておくと、より安心かもしれませんね。

 

オンラインカジノで負ける人の特徴まとめ

どうでしたか?該当する内容はありましたか?

私も含め、『あるある』と感じた人は多いのではないでしょうか?文章を読んでもらって、気づいた方もいると思います。オンラインカジノで負ける人は、予想や流れを読むスキルがないのではなく、精神面が非常に弱いです。

色々と計算して、自分で『マイルール』を決めても、最後まで守り切れないから負け組になってしまうのです。単純ですが、難しいです。これは。

しかし、勝ちたいなら徹底してルールを守るようにしてください。苦しいですが、これしか他ありません。

今回の述べた『オンラインカジノで負ける人の特徴』に該当しないように立ち回ることができれば、あなたも勝ち組になれるかもしれません。やるかやらないかは。。

あなた次第です!!

【最新版】人気のオンラインカジノランキング

スマホ対応No.1!ベラジョンカジノ

スマホオンラインカジノの先駆け的な存在です。操作性の良さからヘビーリピーターが急増中。入金不要ボーナスも充実。無料プレイも!スマホでカジノやるならベラジョンカジノです。

カジ旅

入金不要ボーナス公式サイト】業界初RPG型オンラインカジノです。そのゲーム性からハマる人が続出中!

ワイルドジャングルカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

ハッピースターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】出金とにかく早い!ボーナス充実のカジノです。

インターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】歴史ある老舗オンラインカジノです。初心者向けで入金不要です。

ネットベットカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】ゲームの種類が業界最多のカジノです。豊富なゲームで常に楽しめます!

-オンラインカジノ攻略

Copyright© オンラインカジノSUPER攻略ガイド , 2020 All Rights Reserved.