ルーレット攻略法|テーブル配置からベットの方法まで徹底解説

ルーレットばカジノの女王と呼ばれているほど王道のゲームであり、世界中のギャンブラーに愛されているゲームの1つです。皆さんも映画やドラマなどのカジノのワンシーンに必ずといって良いほど登場するルーレットに目を奪われたのではないでしょうか?

きらびやかなネオンとシャンパンと美女….

そんな素敵な空間でスマートにルーレットに興じる自分を想像したかもしれません。もちろん日本にはまだカジノはありませんし、身近な存在ではない分、未知なるものへの好奇心といったものもあるでしょう。

だからと言って、なにも知らずにルーレットに闇雲に賭けると必ずと言っていいほど負けます。

10万円、20万円位のカジノ資金など1時間掛かりません。むしろいくらあっても足りません…..ですから、いざやりましょうとなった時に

  • 「賭け方がわからない….」
  • 「ルールを知らない….」

ではカッコが悪すぎますし、危険すぎます。みんなが知らずにあたふたしてる中、自分だけは知ってて周りをリードするもスマートでかっこ良いですからね!

今回は全くの初心者の方でもわかるように、ルーレットの配置からその配当に至るまで徹底解説していきます!

目次

ルーレットの種類

ルーレットにも種類があります。場所によって採用されているものが違ったりもしますので覚えておきたいポイントの1つでしょう。数列の違いなどで若干の違いがあるものもありますが、ここでは大きく分けて2種類の説明をさせていただきます。

1つ目は「アメリカンルーレット」

2つ目は「ヨーロピアンルーレット」です。

文字の配列はもちろんですが、大きな違いとしては「0と00(ダブルゼロ)」があるかです。

アメリカンルーレットのホイールは

となっており、「1から39と0と00」の計38マスで形成されています。

一方ヨーロピアンルーレットのホイールは

このように「1から36と、0」の計37個で形成されています。マスが一個増えただけだとお考えかもしれませんが、1個増えただけで勝率や確率は大きく変動します。

例えば赤か黒かどちらかに賭けるとします。

10人が赤に、もう10人が黒にそれぞれ$100賭けました。計$2000ドルが動く大勝負。

「確率は50%!どちらが勝つ?!」と思ったのもつかの間、球は緑の「0」へ…..どちらも勝つことは無く賭け金総額$2000はカジノ側の取り分となりました。

「全然50%ちゃうやんけ!」はい。違います。皆さんが勝手にそう思ってるだけです。

正確には48.6%位しかありません。そう考えると「0」の存在って大きくないですか?

しかも!アメリカンルーレットにはさらに「00」があるのです。1つ増えただけで確率は47.4%にまで下がります。カジノ側の控除率もヨーロピアンルーレットが2.7%に対してアメリカンルーレットは5.26%と倍近くも変わってきます。

ヨーロピアンの2倍の脅威があるわけですから出来ることならアメリカンルーレットは避けてヨーロピアンルーレットをやりたいところです。いえ、ヨーロピアンをやるべきです!

このように数列の違いはあるもののゲームが始まってしまえば流れはほとんど一緒です。これから説明する内容はアメリカンルーレットでもヨーロピアンルーレットでも通用するものですのでご安心ください。

テーブル配置

上記はヨーロピアンルーレット

下記がアメリカンルーレット

ルーレットには賭け方(チップの置く位置)によって様々な用語があります。

ルーレットの台自体は、「ホイール」と「テーブル」だけですが、ベット関連の用語は沢山あります。すべてを覚える必要はありませんが、チップを置く場所によって名称も変わってくるものなので覚えておいて損はありません。

よく使われる言葉としては「インサイドベット」「アウトサイドベット」といったものがあります。

インサイドベットとは

インサイドベットは上記の黄色い枠内に賭けることを言い、枠内であればどこにかけても構いません。

「1から36と0」に賭けるわけですがチップを置く場所によってはチップ一枚で1から6箇所に同時にベットすることが可能になります。

インサイドベットでもこれだけのベット種類があります。

  • Single Number(シングルナンバー)
  • Split(スプリット)
  • Street(ストリート)
  • Triple Bet(トリプル)
  • Corner(コーナー)
  • 4 Bet(フォーベット)
  • Line(ライン)

Single Number(シングルナンバー)1点賭け

単純に特定の数字一つに賭けることを言います。これが一番かっこいい賭け方ですね!別名ストレートアップとも言い、選んだ数字の枠内にチップを置きます。写真は「5」に賭けており、勝った際の配当はベット額を含む36倍です。

勝率は37分の1で約2.70%と非常に低くなっておりその分配当は一番高くなっています。

Split(スプリット)2点賭け

縦、もしくは横方向で隣り合わせになっている数字2か所にベット出来ます。チップはその2つの数字の境界線の上に置きます。勝率は約5.41%(2/37)となっており配当はベット額を含む18倍です。

ストレートアップと組み合わせてその周辺にスプリット賭けする等のベッティングもアリですしさらに高配当を狙う事が出来ます。

Street(ストリート)3点賭け

縦一列の3か所に同時にベットします。チップはそのストリートの横に配置します。ストリートベットは3個の数字に賭ける為、勝率は約5.41%(3/37)で、配当は12倍です

Triple Bet(トリプル)3点賭け

0を含む3か所(0.1.2もしくは0.2.3)にベットします。アメリカンルーレットの場合はここに00が入ってくるので0.00.2となることがあります。

3個の数字に賭ける為、勝率は約5.41%(3/37)で、配当は12倍です。

Corner(コーナー)4点賭け

4つの数字に同時に賭ける事が出来るインサイドベットです。4つの数字が交わる中心点にチップを配置します。

4個の数字に賭ける場所のため、勝つ確率は約10.81%(4/37)で、配当は9倍です。

4 Bet(フォーベット)4点賭け

0.1.2.3.の4か所にベットします。チップは最初の列の下のボードの角に配置します(上記画像参照)4個の数字に賭ける場所のため、勝つ確率は約10.81%(4/37)で、配当は9倍です。

Line(ライン)6点賭け

ストリートに対して隣り合う2列(6箇所)を同時にベットします。

2つのストリートが交差する下の角に配置します。

2行6個の数字に賭ける場所なので勝つ確率は約16.22%(6/37)で、配当は6倍です。

アウトサイドベットとは

上の画像の黄色線枠内に賭けることをアウトサイドベットと言います。

インサイドベットを分け当たる確率を高くしている為、配当も抑えられています。

アウトサイドベットの種類は以下の通りです。

  • Column(コラム)
  • Dozen(ダズン)
  • Red or Black(レッド or ブラック)
  • Odd or Even(オッド or イーブン)
  • High or Low(ロー/ハイ)

Column(コラム)ベット 12点賭け

テーブルのインサイドベットの数列を横に3分割し、そのうちの1列を選んで賭けるベットです。(3か所のうち2か所もしくは3か所全てに賭けても問題はありません)テーブルの右側(2-1)と書いている枠内にチップを配置します。

(3.6.9.12.15.18.21.24.27.30.33.36)と(2.5.8.11.14.17.20.23.26.29.32.35)と(1.4.7.1.13.16.19.22.25.28.31.34)の3パターンありどれもチップ一枚ですべて同時に賭ける事が出来ます。勝率は約32.43%(12/37)で配当3倍です。

Dozen(ダズン)ベット ダースベットともいう 12点賭け

インサイドベットを縦に3分割しそのどれかにベットします。(3か所のうち2か所もしくは3か所全てに賭けても問題はありません)チップはテーブルの下部、1st12・2st12・3st12と書かれている枠内に配置します。

ダズンベットは1~12・13~24・25~36の12個の数字に賭ける場所です。コラムベットと選ぶ数字が違うだけで、どちらも狙う数字の数は一緒ですから勝率も変わらず約32.43%(12/37)で配当3倍です。

コラムやダズンでも使えますが3回連続出ていない枠に賭けたりすることで勝率を上げるといった手法も存在します。

賭けずに今までの玉の動向を探るのも作戦の一つです。

Red or Black(レッド or ブラック) 18点賭け

赤もしくは黒のどちらかを選び選択したカラーにボールが落ちると配当を受け取ることが出来ます。0や00に入ると賭け金は没収されます。(ルールによっては半額帰ってきたりもします。ゲームをする前にその台のルールを確認しておきましょう)

チップはテーブル最下部赤色か黒色のダイヤマークの枠内に配置します。

該当する数字は18個あり勝率は約48.65%(18/37)で配当は2倍です。

Odd or Even(オッド or イーブン) 18点賭け

奇数もしくは偶数どちらかを選びベットします。チップはテーブル最下部「Even」が偶数「Odd」が奇数となっています。そのどちらかの枠内に配置します。

ちなみに0もしくは00は外れとなりチップは没収されます。「数学的に0は偶数じゃねーか!!」と言われるかもしれませんが、そういったルールですので悪しからず。カジノでそんなこと言ったら退場させられます…..

該当する数字は18個あり勝率は約48.65%(18/37)で配当は2倍です。

High or Low(ロー/ハイ) 18点賭け

玉が1から18のローに落ちるか、19から36のハイに落ちるかを選びベットします。ちなみに0もしくは00は外れとなり賭け金は没収されます。
「いや!0はどう考えてもローでしょうが!!」はいはい。

ルールですから。落ち着いて。

以上が賭け方、倍率、ベットの名称の説明でした。次に実際にベットするまでの流れを説明します。

ゲーム進行の流れ

まずは現金をチップに変えます。

ベットエリアでは他にも沢山のプレイヤーたちが入り乱れていますから、ほかのプレイヤーたちと見分けがつくようにチップの色で識別しています。(ルーレット専用チップ)

前のゲームの清算が終わった後ディーラーが「Bet Please」などの掛け声がかけられてからベットを開始します。

皆さんは任意の場所(上記で説明した多種多様なベット)に賭けてください。

ディーラーはプレイヤーたちのベッティングの様子を見計らい、誰かがまだベッティングしている最中であろうと容赦なくホイールにボールを投入しゲームを開始します。

まだ勢いよく回っている最中でしたら、一度かけた場所から変更可能ですし、追加ベットも可能です。ただしディーラーが「No More Bet!」と掛け声を賭けた時点でベットは終了となり、ベットしようとすると制止されます。

ボールが任意の場所に入れば配当が配られ、外れればカジノ側に没収されます。

プレイヤーは任意の場所に制限時間内にベットするだけ。他に何もする必要はありません。簡単ですよね?

ただ、ルーレットにはそれを攻略するための手法が、長きにわたって数多く開発されてきました、人によって性格にあうあわない等はあるでしょうが、ベットの仕方を理解していても資金に対していくらのベット金額を設定すべきか?どのようにリスクコントロールすべきか?

これらに関しての知識を持っている持っていないでは最終利益に大きく影響を及ぼします。

  • ゲームの流れを理解すること
  • ベットの仕方とそれぞれの配当と勝率を理解する
  • 資金管理とリスクコントロール

上記の3つを理解して初めて大きな利益をつかむ可能性を高める事が出来ます。そうです、これだけやっても100%ではありませんし100%にすることはできません。

あくまでギャンブルですから絶対はありません。上級者でも負けることはあります。

勝っても負けても引き際が肝心です。それらを理解し、自分のものにしたうえでカジノにチャレンジしましょう!!

ルーレットに興味がある方は、下記のオンラインカジノをぜひチェックしてみてください。ルーレットで勝ちやすいと評判のオンラインカジノです。

【最新版】人気のオンラインカジノランキング

スマホ対応No.1!ベラジョンカジノ
★★★★★

ベラジョンカジノ

スマホオンラインカジノの先駆け的な存在です。操作性の良さからヘビーリピーターが急増中。入金不要ボーナスも充実。無料プレイも!スマホでカジノやるならベラジョンカジノです。

カジ旅

入金不要ボーナス公式サイト】業界初RPG型オンラインカジノです。そのゲーム性からハマる人が続出中!

ワイルドジャングルカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

ハッピースターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】出金とにかく早い!ボーナス充実のカジノです。

インターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】歴史ある老舗オンラインカジノです。初心者向けで入金不要です。

ネットベットカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】ゲームの種類が業界最多のカジノです。豊富なゲームで常に楽しめます!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる