オンラインカジノ攻略

ベラジョンカジノからの出金で困った時の解決策

投稿日:2020年6月20日 更新日:

オンラインカジノと言えばベラジョンというプレイヤーもいるほど、日本人にとってなじみ深いベラジョンカジノは、ボーナスが豊富で稼ぎたいプレイヤーが集まるオンラインカジノとしても知られています。

資金があまりなくてもボーナスを使って稼ぐことができるのは、ベラジョンカジノの最大の魅力でもあります。

ただ、プレイヤーの数が多いこともあって、ベラジョンカジノには出金トラブルについてのうわさがあるのも事実で、今からベラジョンを始めようと思っている人の中には不安を感じている人もいるのではないでしょうか。

また、リアルタイムでベラジョンでの出金トラブルを抱えているという人もいるかもしれません。

Riria
そこで、ここではベラジョンカジノから出金できない原因を徹底究明、無事に出金できるように解決策についてもお伝えします。
ベラジョンカジノからの出金で困った時には、ぜひ参考にしてください。

ベラジョンカジノから出金できない原因1 入金額をそのまま出金しようとしている

ベラジョンカジノでプレイするには、まず入金しなければなりませんが入金したお金はベラジョンカジノでのプレイを目的としたものなので、一度入金してしまったらそのまま引き出すことはできなくなります。

とはいえ、入金した額と同額以上の賭けを行えば良いだけなので、決して厳しい条件とは言えませんし、入金額と同額以上の賭け、あるいは賭けを行わない場合は手数料を支払って出金というのはどこのオンラインカジノでも共通のルールです。

これは、オンラインカジノに一度入金、それを出金してマネーロンダリングをするという不正を防止するためで、ライセンスを取得して運営しているオンラインカジノは、健全な運営を維持するためにこうしたルールを設けています。

ちょっと入金しすぎたから出金しようと思っても、賭けをする前の出金は不可となっているので、入金の際には余裕の資金を手元に残しておくようにしましょう。

ベラジョンカジノから出金できない原因2 出金額の設定が規定外

ベラジョンカジノからの出金手段には銀行送金、電子決済サービスの中から自分が使いやすいものを選ぶことができますが、利用する出金手段によって最低出金額、最高出金額が決められています。

出金希望額を最低出金額以下、最高出金額以上に設定すると出金できなくなるので、利用する出金手段の限度額は把握しておきましょう。

銀行送金の場合は最低出金額10ドル、最高出金額20000ドル、ecoPayzは6ドルと2000ドル、iWalletは6ドルと25000ドル、Venus Pointは6ドルと5000ドルとなっており、手段によって最高出金額に大きな違いがあることがわかります。

また、本人確認前と確認完了後で最高出金額が変わる決済手段もあるので、いくらまで出金できるのかは申請前に確認しておいてください。

ベラジョンカジノから出金できない原因3 入出金のアカウントが異なる

ベラジョンカジノへの入金手段はクレジットカード、電子決済サービス、出金手段は銀行送金、電子決済サービスから選べますが、基本的に入出金は同一の手段で行わなければなりません。

ecoPayzで入金したのであれば出金先はecoPayzしか指定できませんし、iWalletやVenus Pointであっても同様です。

ただし、クレジットカードは出金に使えず、銀行送金は入金に使えないため例外として入出金で異なる手段を選ぶことができます。

例えば、クレジットカードで入金したプレイヤーは電子決済サービス、銀行送金から好きな出金方法が選べるということです。

これ以外は、入出金で異なる手段、アカウントを指定することはできず、出金エラーの原因になってしまうので同一のアカウントを出金先として指定してください。

ベラジョンカジノから出金できない原因4 ボーナスの出金条件を満たしていない

ベラジョンカジノから出金できないケースで最も多いのは、ボーナスを受け取ってプレイし、出金しようとする場合です。

ボーナスはベラジョンカジノの魅力の一つ、ボーナスがベラジョンカジノを選ぶ決め手になったという人は多いですが、ボーナスを受け取るということはボーナスの規約に沿った利用をしなければならないということで、ボーナスごとに決められた出金条件、利用条件に同意したということになります。

ベラジョンカジノのボーナスは通常18倍の賭けを行うまで出金できない、つまり18倍の最低賭け条件が付いているということで、これをクリアする前に出金申請は行えません。

100ドルのボーナスを受け取ったとすれば、1800ドル分の賭けを行えば最低賭け条件はクリア、出金申請が可能になりますが、気をつけなければならないのはベラジョンカジノのボーナスは現金の残高がゼロになってから消化がスタートするタイプだということです。

また、ボーナス利用時には色々な注意点がありますが、ゲームの種類ごとに賭け条件の消化に反映される割合が異なるため、計算を間違えるといつまで経ってもボーナスの出金条件をクリアできないことになります。

例えば、100%の反映率のゲームの場合は1800ドル賭ければ賭け条件クリアですが、10%の反映率のゲームの場合は180ドル賭けたつもりが1/10の180しか消化していないということになるので、
選ぶゲームによっては1800ドル以上の賭けが必要になってしまいます。

ボーナスを利用する際の反映率の変更は、基本的に100%、15%、10%の3つに分かれており、100%のゲーム以外でのボーナス消化はかなり厳しいと言えるでしょう。

もちろん、10%のゲームでプレイしても最低賭け条件をクリアできるのであれば問題ありませんが、ボーナスには有効期限があり、期限が切れたらボーナスもボーナスで獲得した勝利金も没収されます。

ボーナスで勝って出金したいのであれば、効率よく賭け条件を消化できるゲームを選んだ方が良いのは当然で、100%の反映率のゲームなら面倒な計算なしに賭け条件として決められた倍率分だけプレイすれば良いので、間違って出金申請してしまうこともなさそうです。

ベラジョンカジノから出金できない原因5 本人確認が終わっていない

ベラジョンカジノで勝利金を引き出すためには、本人確認を完了させなければいけないというルールがあります。

出金申請を行ったプレイヤーが、アカウント登録をしているプレイヤー本人であるかをアカウント認証で確認、それが完了して初めて出金申請が承認されます。

これは、入出金の方法が同一でなければならないのと同じ、マネーロンダリングなどの不正利用防止のためで、カジノ側から本人確認書類提出の要請があったら必ず対応しなければなりません。

本人確認、住所確認、入金に使ったクレジットカードなどが必要な提出書類で、それら全てを画像データとしてベラジョンカジノに送付します。

画像を撮影する際には、提出する書類が画面内に収まっていること、文字が鮮明に読める状態であることなど注意点があるので、不明な場合はサポートに問い合わせましょう。

また、本人確認を行う際に大事なのはベラジョンカジノに登録した情報と提出書類の情報が一致しているという点なので、もし登録の際に入力した情報が間違っていた場合は先に情報の修正を行いましょう。

情報の修正を行わないまま本人確認書類を提出すると、最悪の場合は出金停止、アカウントの一時凍結ということもあります。

もちろん、単なる入力ミスで悪意がないということが認めてもらえれば勝利金が全て没収されたり、アカウントが使えなくなったりということはないので、ミスに気づいたら早めに対処しましょう。

本人確認も情報の修正もサポート側の確認が必要なため、書類や修正情報を提出してすぐにOKというわけにはいきません。

出金の際に慌てないよう、登録情報に間違いがないかは早めに確認しておき、提出する書類の画像も事前に準備しておいてください。

【最新版】人気のオンラインカジノランキング

スマホ対応No.1!ベラジョンカジノ

スマホオンラインカジノの先駆け的な存在です。操作性の良さからヘビーリピーターが急増中。入金不要ボーナスも充実。無料プレイも!スマホでカジノやるならベラジョンカジノです。

カジ旅

入金不要ボーナス公式サイト】業界初RPG型オンラインカジノです。そのゲーム性からハマる人が続出中!

ワイルドジャングルカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】10年以上運営をしている老舗で、多くの日本人プレイヤーからの絶大なる信頼のオンラインカジノです。

ハッピースターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】出金とにかく早い!ボーナス充実のカジノです。

インターカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】歴史ある老舗オンラインカジノです。初心者向けで入金不要です。

ネットベットカジノ

入金不要ボーナス公式サイト】ゲームの種類が業界最多のカジノです。豊富なゲームで常に楽しめます!

-オンラインカジノ攻略
-

Copyright© オンラインカジノSUPER攻略ガイド , 2020 All Rights Reserved.