【レベルブクメ】EPLファンタジーリーグで毎月アマギフ3000円10名+α 詳細はこちら

【クレカ入金、国内や香港などの銀行引き出しを可能に】スティックペイ(STICPAY)がエコカード亡き後の救世主!!【パスポートという壁も】

注意:最大のメリットであったSTICPAYカードが2021年5月現在、新規発行や、通常2年間の期限切れ後の再発行もできない状態になっています。このケースでは、そのまま利用できなくなる可能性が高いため、利用される方は慎重に検討ください。

以下、STICPAYカードの再発行に関して問い合わせ、2021年5月14日に受け取った回答

ここでは、ブックメーカーの決済手段として人気のスティックペイを紹介しています⇒ブックメーカーとは?

*スティックペイ(Sticpay)の意向により、スティックペイ自体を詳しく紹介するページは作成できなくなりました。以前は、このページに紹介の内容を載せていましたが、ご理解いただければ幸いです。

サポートも日本語で行えますので、質問などは、直接スティックペイへ(または、答えられる範囲内であれば)、当サイトの公式lineアカウントよりご質問ください。

“//www.sticpay.com?code=oceangate” title=”スティックペイ(Sticpay)サイトヘ”

*2021年1月1日時点で直接スティックペイが使えるブックメーカー
*スティックペイへの入金を国内銀行経由で行うと、規制がかかる可能性があるので、スティックペイへの入金は、クレジットカードなど別の手段で行いましょう。
*2021年1月1日からスティックペイカード(プリペイドカード)の限度額が変更(全体的に減っている)になっています。詳しくは、サイトや年末にスティックペイから届いたメールをご確認ください。

スティックペイ入金可能ブックメーカー

10ベット
JCB/マスターカード入金で5%キャッシュバック

1xBET
スティックペイ入金プロモ開催中

スティックペイ入金10%キャッシュバックプロモ開催中(~11月29日いっぱいまで⇒好評につき復活(日本時間2020年12月3日~2021年3月4日AM5:59)⇒更に延長(日本時間2021年3月5日~2021年6月5日23:59

*使用条件が最小1.6倍以上4つのアキュミュレーターベットで賭けるに変更(以前は、最小1.8倍以上で3つのアキュミュレーターベット)

プロモ詳細

22ベット
1xBETのホワイトレーベルで賭けのシステムが同じながら、よりユーザ目線への変更が期待できるブックメーカー
その他、仮想通貨利用可能な全て
スティックペイへの入出金に仮想通貨が使えるため、仮想通貨対応のブックメーカーは全て使えるということになります。

*スポーツベットアイオーでの取り扱いは、2020年8月いっぱいで廃止となりましたが、スポーツベットアイオーを仮想通貨のアカウントで利用すれば、スティックペイへ仮想通貨として送る形で出金して、スティックペイ内で両替してからATM引出しは可能

*スティックペイ対応仮想通貨ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、テザー

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる