【レベルブクメ】EPLファンタジーリーグで毎月アマギフ3000円10名+α 詳細はこちら

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)とは?魅力から入出金方法まで解説

スポーツベットアイオーは、日本からでも参加可能なスポーツに賭けて的中すると配当がもらえるブックメーカーです。

スポーツベットアイオーは、こんな方にお勧め!
①本人確認が少ないところで遊びたい(メールアドレスと生年月日情報のみで登録可)
②銀行入金メインで遊びたい(2種類の国内銀行入金手段あり)
③仮想通貨で賭けたい(複数の仮想通貨利用が可能、仮想通貨によっては、直接購入も可)
④入金不要で試したい(「4-3-フリー」や「フリー6-6に賭ける」は無料で参加、フリーベットがもらえる)

ブックメーカー(bookmaker)について知りたい

ブクメ
スポーツベットアイオーをご存知ですか?2022年現在最も先進的で評価を急激に上昇させているブックメーカーです。無料で参加できる4-3-フリーというサッカー試合予想や、サッカーのプレミアリーグ公式主催のファンタジープレミアリーグと連動した、毎週フリーベットを狙えるキャンペーンなど、予算が少なくても気楽に長期間楽しめる内容盛りだくさんです!
友だち追加
ダメ出し犬
↑わからなかったらLINEでブクメに聞いてしまおう
目次

スポーツベットアイオーとは

Sportsbetioの読みは、スポーツベットイオではなく、スポーツベットアイオーと読みます。

スポーツベットアイオーの魅力は次の4つです。

出金がスムーズ – 大きめの金額の払い戻しが拒否されるなどのトラブルを聞いたことがない

キャンペーン(プロモーション)が楽しい – 気楽に参加できて、内容も楽しいプロモが多い。特にリーダーボード系のキャンペーンは楽しい)

入出金手段が豊富 – 国内銀行入金を可能にする(SUMO PAY)や、エコペイズに加えて、仮想通貨も利用可能。仮想通貨に関しては、ビットコインを直接クレジットカードで購入する形での入金も可能。

仮想通貨メインで遊ぶと通常より高めのオッズ設定に切り替わる

その他、登録もシンプルで、無駄に多い個人情報は求められない、日本語サポートもあり、チャットもスムーズ、賭けの種類も1xbetほどではないものの多い、フルライセンスをしっかり宣言しているなど、さまざまな魅力があります。

2022年アフリカで人気のアーティスト2名とアンバサダー契約

スポーツとは少し離れたところになりますが、2022年に入り、1月にキング・カカ、3月にTekno Milesとアフリカの人気アーティストとアンバサダー契約を結びました。仮想通貨とブックメーカー、そして、アフリカマーケットも考えながらの世界展開を目指すスポーツベットアイオーの今後に期待です。

2021年7月に新たにサンパウロ(ブラジル全国選手権)とパートナーに

2021-2022シーズンのスポンサーチームがすごい!
アーセナル(イングランドプレミアリーグ)、サウサンプトン(イングランドプレミアリーグ)フラメンゴ(ブラジル全国選手権)

2021年7月に新たにサンパウロ(ブラジル全国選手権)ともパートナーになりました。

2020年には、元大関の把瑠都さんをアンバサダーに迎え、2021年に入り、スポンサーのサウサンプトンに加入した南野拓実との対談まで実現しています。以下は、その際のツイッターです。

登録方法

スポーツベットアイオーの登録について簡単に紹介します。

1.画面上の「登録」をタップ(クリック)

SNSアカウントを利用しての登録もできます。2020年1月現在では、ツイッター(Twitter)、フェイスブック(facebook)、ライン(LINE)や、テレグラム(Telegram)が利用できます。

↓ツイッターを利用する場合の画面

↓facebookを利用する場合の画面

↓LINEを利用する場合の画面

↓テレグラムを利用する場合の画面

2.必要事項を入力する

上記SNSでの登録も簡単ですが、入力しての登録もアカウント名、Eメール、生年月日、パスワードの4つを入力するだけと簡単です。

それ以外にも上記のようにユーザー名を決めて、Eメール、生年月日、パスワードでもアカウントの作成ができます(その後の入金や出金作業に応じて必要書類などが出てくる可能性があります。)

登録完了後、利用する通貨単位を決めます。ここで決めたものが、一応は、メインアカウントとして利用する通貨になりますが、登録後にもいつでも切り替えて利用できるので、どれでも良いと言えばどれでも良いです。

入金方法(法定通貨)円やドル

2022年5月1日現在の入金手段

法定通貨への入金は、即時銀行振込と引き続き、SUMO PAY(スモウペイ)との2つ

*以前あったBank Transfer Via Gift Cardが即時銀行振込に名称変更となっていますが、操作自体は同様です。

お勧め入金(国内銀行入金①/即時銀行振込)

仕組みは、バウチャー購入での銀行入金ですが、Sumo Payと比較すると、利用できる銀行が多いことと、操作としては、個別に表示された口座に自分の銀行口座から振込みなどの作業をせずに、一連の作業で入金まで行えるので楽です。

最小入金額が7160円~と高め、手数料無料とあるが、銀行側の振込手数料はかかります。

即時銀行振込で実際に入金して見ます。

1回の入金の最低額は、7160円~最高額は、130万1320円と高額ベッターには嬉しい限度額

今回は、7160円入金します。7160と入力し、「入金を続ける」をクリック

「名前」と「名字」のカタカナまたは、ローマ字表記が求められます。入力し、「入金を続ける」をクリック

受取額を確認(手数料は無料)後、「確認する」をクリック

上記の表示がされたら、「支払いを続ける」をクリック

ここから先は、銀行ごとに操作が変わってきます。また、以下の情報は、以前の最小額7000円で7000円入金の際の手順になりますので、若干金額は変わりますが、手順は同じです。

別ウィンドウでMikado Cardという第三者決済手段の画面に今回の入金の詳細が表示されます。

「購入」を選択、利用規約に同意しますにチェックを入れて、「継続する」をクリック

入金に利用する銀行を選択します(オンラインバンキング対応のほとんどの日本の銀行が表示されています。)

今回は、みずほ銀行経由で進めます。みずほ銀行を選択し、「継続する」をクリック

みずほ銀行のオンラインバンキングを利用の方ならお馴染みの手順でログインして進めます(ここからは、銀行のオンラインバンキングごとに操作が変わるため、省略します。)

銀行ログイン後に連動した振込額などを確認して振り込みを確定します。

上記の表示が出れば、入金完了です。

スポーツベットアイオーのサイトに戻ると残高が7000円追加されていました。

銀行側の明細を確認すると、

Mikado Cardではないものの、個人名ではなく、会社名での振込先になっていました。

また、スポーツベットアイオー側の手数料は無料ですが、みずほ銀行経由の場合は、振込手数料150円は別途取られていました。

銀行振込みは2種類ありますが、オンラインバンキングと連動した一連の作業で入金までできるため、Sumo Payより使いやすいと言えます。

お勧め入金(国内銀行入金②/SUMO PAY)~ 指定の口座に振り込み⇒スポーツベットio

Transfer Via Gift Cardよりも低い額(5000円)からの入金が可能

表示された口座情報に自分で振り込む必要があり、更に振込みコードを入れ忘れるとスムーズに入金ができないなど、手間がかかる

1.JPY(日本円)の入金時にSumo Payを選択します

最小額は5000円~

2.金額を入れて、入金を続けるに進みます

5000円で入金ができないという表示がありつつ、4種類のJPY5000と入ったアニメ的なバナーが登場しますので、どれかを選びます。

3.名前、苗字、電話番号を入れて、入金を続けるに進みます

4.詳細が表示されますので問題なければ「確認する」

5.もうすぐ完了しますと表示されますので「支払いを続ける」に進みます

ここでようやくSUMO PAYの表示が出て、「振込みコード」に関しての説明があります。

その下に進むと、三井住友銀行(SMBC)と楽天銀行(楽天)、そして、その他の銀行の3種類の表示があります。

それぞれ開くと、振込先の口座が表示されます(ここで個人名が表示されていたりするブックメーカーの場合は、かなり怪しいのですが、第3者機関の会社名が表示されているので比較的安全だと思われます。)あとは、そこに振り込むだけです。

いずれの振込先にも口座情報以外に「振込コード」が個別に用意されています。これは、入金を受けた側がスポーツベットアイオーのユーザーの誰からの入金のお金かを判別するために必要です。振り込み元の銀行によって、入力する箇所が違ってくるのですが、基本は、振り込みの際の名前に、振込みコードを加える形が多いと思います。

依頼人名を振込みコードにして送ります。

これが受け付けられると、スポーツベットアイオーの口座に確認され次第入金されます。

入金方法(仮想通貨)ビットコインなど

スポーツベットアイオーには多彩な入金手段が用意されています。

円やドルなどの法定通貨の方が馴染みがある方がほとんどだと思いますが、スポーツベットアイオーは、仮想通貨での利用を推奨しているブックメーカーであり、仮想通貨メインで利用することで、オッズが高めに設定されるというのも特徴の一つです。

2021年10月22日現在の仮想通貨の入金手段

ベースは、ビットコインとなり、その他

オールスポーツコイン(SOC)、テザー(USDT)イーサリアムライトコイントロンリップル(XRP)、カルダノ(ADA)、ドージーコイン(DOGE)

2021年10月下旬にドージーコインが追加されました。

と9種類の仮想通貨の利用が可能です。

基本的には、別途仮想通貨取引所を開設して、そちらで対応の仮想通貨を購入し、そちらから送る形での入金になります。

スポーツベットアイオーの便利な点は、ベースとなるビットコインに関しては、別に仮想通貨取引所がなくても、直接スポーツベットアイオーの口座上で仮想通貨を購入することができます。

仮想通貨を口座のメインに設定する流れ

スポーツベットアイオーの口座の仕組みとして、基本的に、利用する通貨を1つに決める必要のない造りになっています(いつでも切替えて使うことが可能。)

ログイン後に現在のメインの通貨単位と残高が表示されている箇所がありますが、ここを開くと、ウォレット画面に入ります。

例えば、ビットコインを選択している場合は、以下のように現時点でメインとなっているものに「有効にする(有効になっているという意味だと思う)」という表示が出ています。

で、全通貨使える状態にはなっていますが、「通貨を追加/削除する」から追加しないと表示自体されない仕組みになっています。

既に表示されているものにはチェックが入っています。

追加されたものは、ウォレットに表示されます(スマホの場合は横にスライドして表示できます。)

メインの通貨でないものは、「無効にする(現在無効と言う意味だと思うw)」となっているので、「通貨を使用する」を選択することでメインの通貨にできます。

ここからは、お勧め入金パターンを紹介

いくつかのケースに分けて紹介していきます。

お勧め入金(①仮想通貨取引所)~ 仮想通貨取引所で既にお持ちの仮想通貨を送る形での入金

既に仮想通貨取引所の口座をお持ちで、ビットコインを購入している状態であれば、スポーツベットアイオーの口座専用のビットコインアドレスに送るだけで入金できます。

1.ウォレットでビットコインを選択し入金に進みます
2.QRコードとビットコイン用のアドレスが表示されます

例えば、私の場合は、日本の仮想通貨取引所のビットフライヤーのアカウントを持っており、ビットコインも残高としてある状態なので、入出金でビットコインを選択して、送付から、先ほどのスポーツベットアイオーで表示されたビットコインアドレスへ、入金したい額(枚数)を送ることで入金ができます。

*ビットコインの送金手順などは、仮想通貨取引所によって違いますので、わからない場合は、各取引所のサポートに問い合わせてくださいね。

*最小入金額は、1mBTC(1ビットコインの1000分の1)、1000μBTC(1ビットコインの1000000分の1)になります。

複雑に見えますが、1ビットコインが100万円の場合は、1000円が最小額というイメージです。

お勧め入金(②Bank Transfer Via Gift Card)~ 基本は、国内銀行経由⇒スポーツベットioのUSDTウォレットに着金

仮想通貨の中でも、USDTに関しては、銀行経由で簡単に購入入金ができます。

入金の項目に、以下のような項目が追加されています。

1.「購入する」に進みます

2.「Bank Transfer Via Gift Card」を選択して進めます

最小で55USDTから入金が可能とありますので、55と入力します。

3.「入金を続ける」へ進めます

個人情報を入力する項目が表示されます。

この日のアメリカドルのレートは、122.38円ということで、若干高いくらいで比較的良心的なレート設定と考えられます(以前は、通常のレートより3~4円近く高かったので、改善したと言えます。)

上記の表示がされたら、「支払いを続ける」をクリック

ここからの手順は、日本円の入金と同じになるため、日本円入金の時の流れと同じものを掲載しています。入金額が若干違いますが、流れとしては、同様になります。

別ウィンドウでMikado Cardという第三者決済手段の画面に今回の入金の詳細が表示されます。

「購入」を選択、利用規約に同意しますにチェックを入れて、「継続する」をクリック

入金に利用する銀行を選択します(オンラインバンキング対応のほとんどの日本の銀行が表示されています。)

今回は、みずほ銀行経由で進めます。みずほ銀行を選択し、「継続する」をクリック

みずほ銀行のオンラインバンキングを利用の方ならお馴染みの手順でログインして進めます(ここからは、銀行のオンラインバンキングごとに操作が変わるため、省略します。)

銀行ログイン後に連動した振込額などを確認して振り込みを確定します。

上記表示が出れば、入金は正常に完了しています。

スポーツベットアイオー側の残高を確認すると、入金額分が追加されています。

お勧め入金(③クレジットカード)~ スポーツベットioでビットコイン購入(クレジットカード)

アカウントをビットコイン(mBTC/μBTC)などに合わせると、上記のように仮想通貨を直接購入できる手段として、非常に便利に見えるGoogle PayやApple Payなどで入金できるという表記がありますが、この機能は、未成熟というか、色々面倒ごと(JCBで入金するとNGとか、中間決済のKYC/本人確認が必要になるなど)が多いということで、できる限りこの機能は、利用しないことをお勧めします。

上記を踏まえた上で、基本は、日本で仮想通貨取引所の口座を開設して利用する方が安心ですと伝えつつ、スポーツベットアイオー内で仮想通貨の購入を試してみますね。

以前は、口座の通貨を仮想通貨に切り替えた時のみ仮想通貨の購入のバナーが表示されていましたが、現在は、法定通貨でも、仮想通貨購入のバナーが表示されます。

「仮想通貨を購入する」のボタンから進めていきます。

購入する仮想通貨の選択画面が表示されます。

2021年10月現在は、ビットコイン(BTC)の他にイーサリアム(ETH)とライトコイン(LTC)も購入が可能とあります。

選択をしたら、「次へ」進みます。

UTORGという取引所を経由しての購入になります。

You’ll giveのところは、購入するために必要な額

You’ll getのところは、何枚購入できるかが表示されます。

ここの数字を操作することで、必要額が自動的にわかる仕組み

規約(Terms of Use)に関しては全て英語になります(膨大なので日本語訳はしません、、)

アイオー以外のサービス(英語、フランス語、ロシア語のみ対応)を利用することを理解した上で進めてくださいね。

表示されたままに進めていきます「NEXT」へ

Eメールの認証画面が出ます。

この時点で、登録メールアドレス宛にコード(Authorization code)が届きます。

コードは、このような形で届きます。

先ほどのAuthorization codeのところに、メールで届いた数字を入力すると自動的に次の画面に進みます。

購入の確認画面に進みます。

居住地(COUNTRY OF RESIDENCE)を選択し、規約を読みました(I read and accept Terms of use)にチェックを入れて進みます。

Select countryを開くと、居住地は、自動的に日本が選択されていると思います。

CONFIRM(確認)をクリック

必要項目が入ると「PROCEED」のボタンが押せる状態になります。

色々決済手段があるのかと思ったのですが、表示されたのは、クレジットカード(Bank Card)の一択でした。

で、カード情報を一通り入力して、いざ購入ということで、

「PAY 3888 JPY」をクリックしたところ、エラーも承認も表示無く、この最終確認の画面がループする状態ということで、怖くてやめました。

やはり非推奨なのかな・・・

対応しましたと聞き、再び試してみました。

同様の操作で、以前ループしていたところで、次のように進めることができました。

支払いの際に本人確認が必要ということで、パスポート、運転免許証、国民IDカード、永住許可の4種類から選ぶことになります。

今回は、運転免許証で進めてみます。

免許証の場合は、表と裏の画像のアップロードする流れになります。

データのアップロードが済んだら、「次へ」進みます。

私は、最初、誤って免許証更新前の画像を入れてしまったのですが、その段階で、期限切れを読み取ってエラーが表示されました。

続いて、セルフィー(SELFIE)を行います。

「スキャンを始める」から、セルフィーを撮影するのですが、表示された枠内に顔全体が入るようにし、その状態で、枠から外れないように頭を円を描くように動かすと、読み取られます。

最初、しっかり頭を回そうとしたら、そのたびに枠から外れてエラーになりましたw

スキャンが完了すると、注意書きとともに仮承認の画面に移ります。

ここで記載の英語表記では、現在は承認作業中で、まだカードから決済はされていませんとあります。

先ほど提出した本人確認書類が承認された段階で、カードから入金されるという意味ですね(逆に言うと、承認され次第カード決済が完了するため、この画面まで来た場合はキャンセルはできないことも意味します。)

ここからの状況は、メールで届きます。

「BACK TO ACCOUNT」

で、スポーツベットアイオーの画面に戻る・・・はずなのですが、

私は、このタイミングでは、エラー表示になりました。

手続き自体は行われていますので、特に問題はありませんが、若干不安になるエラーですよね。

このタイミングで、支払い申請が承認されたというメールが届いています。

本人確認書類が、承認されなかった場合は、

https://ap….

から、作業を完了させてくださいというリンクも付いています。

その後、KYC(本人確認)が承認されたというメールが届き、

その少し後に、カード経由での購入(スポーツベットアイオーへの入金)が完了したというメールが届きます。

この時点で、スポーツベットアイオーのビットコイン口座を確認したところ、取引に入金額分が入り、手続き中とはなっていますが、残高にはしっかり加算されていました。

お勧め入金3(スティックペイ)~基本は、クレジットカード⇒スティックペイ⇒ビットコインに両替⇒スポーツベットio

登録すれば、即入金可能なクレジットカードが利用でき、ATM引き出しが可能になります*ATMカード発行にはパスポートの情報が必要です)*現在ATMカードの新規発行や更新は行われていません。

登録が必要になりますが、クレジットカード入金ができるのは、かなりの魅力(スポーツベットアイオーでもクレジットカードは使えますが、入金成功の可能性はスティックペイの方が高くなります。)

メリット:とにかく、クレジットカードが使えるのが大きい、ATM出金はできなくなったものの国内銀行への出金が可能

デメリット: 手数料は、そこそこかかります。STICPAYカードの維持手数料なども理解して利用する必要があります。

このスティックペイには、利用通貨を仮想通貨に両替する機能があり、例えば、クレジットカードでスティックペイの日本円口座に入金し、ビットコインに両替して、出金で仮想通貨を選択して、スポーツベットアイオーの仮想通貨のアドレスに送ることで、入金が可能です。

日本円⇔ビットコインのウォレット間送金でできることが広がりました。

2019年5月より、日本円の残高を両替してビットコインに、ビットコインの残高を両替して日本円にできるようになりました(←ウォレット間移動)

*ビットコインから日本円に変換した残高を引き出すためには、再度ビットコインに変換する必要があり、その際に0.5%の手数料がかかります(ビットコイン⇒円の手数料は無料。)

*別手段で日本円口座に入金した円をビットコインに変換することはできないようです(確認済み)←結構重要

お客さまのウォレットをビットコイン(mB)にすると、「ウォレット間送金」という項目が追加されています。

クリックすると、mBと円(選択形式になっているので、今後は、ドルなどにも変換できるようになるかもしれません)が表示されており、隣に1mB=現在のレート円が表示されています。

例えば、上記のようにmbのところに1と入力すると、そのレートで変換した金額の873.12円が表示されます。

続いて、「円へ送金する」をクリックすると、日本円の口座に送金ができます。

ちなみに、ビットコインはレートの変動が激しいため、秒単位で変わることが多く、為替レートが変わりましたという表示とともに、「為替レートを更新する」ボタンが表示されますので、クリックして最新のレートに変更して確定する流れになります。

*表示上は、小数点第2位まで表示されていますが、実際は、小数点第4位となるようで、表示上は、代わっていなくても変動はしているようです。

進めてみますと、

完了!と表示され、

日本円で873.1199円が追加されました。

入金履歴を確認すると上記のようになっています。

同じくウォレットを日本円にして、ウォレット間送金を行うこともできます。その際には、0.5%の手数料がかかります。

ちなみに、残高が上記のように2973.1199円あるのですが、送金可能額が、先ほどビットコインから送金した873.1199円分しかできないと表示されていますよね。

表示が間違っているだけで、1000円分をビットコインに移動させようと思ったのですが、やはりその額しかできないとエラーになります。

このウォレット間送金が実装されたことで、仮想通貨取引所からビットコインでスポーツベットアイオーに入金してから、日本円に変換して賭けることが可能になります。

*日本円で直接引き出しができないため、メリットは、口座の残高がビットコインで置いてあると、変動が大きくて不安定なため、いったん日本円に変えてレートの変動をあまり気にせず使えることくらいしか感じませんがw

出金方法(法定通貨)円やドル

スポーツベットアイオーには多彩な出金手段が用意されています。

2022年5月1日現在の出金手段(エコペイズは、出金のみ

お勧め出金1 スポーツベットアイオー ⇒即時銀行振込(国内銀行)

出金額は、最低12000円~最高1100万円

お勧め出金2 スポーツベットアイオー ⇒SUMO PAY(国内銀行)

一番簡単に使えるのがスモウペイ(SUMO PAY)です。

↑これ

*出金最低額が10,000円とやや高めなのでご注意ください。

出金方法(仮想通貨)ビットコインなど

スポーツベットアイオーには多彩な出金手段が用意されています。

2022年3月6日現在の仮想通貨出金手段

ベースは、ビットコイン(BTC)となり、その他

オールスポーツコイン(SOC)、テザー(USDT)イーサリアム(ETH)ライトコイン(LTC)トロン(TRX)リップル(XRP)、カルダノ(ADA)、ドージーコイン(DOGE)

と9種類の仮想通貨の利用が可能です。

基本的には、それぞれの仮想通貨対応の仮想通貨取引所の口座へ出金し、その仮想通貨取引所対応の出金手段で現金化するという流れになります

例)スポーツベットアイオー(ビットコイン)⇒ビットフライヤーへビットコインとして出金⇒ビットフライヤーから国内銀行へ出金

出金手順(ビットコイン)

ログイン後、残高をクリックしてウォレットに入ります。

ウォレットをビットコインを選択(表示されていない場合は、通貨を追加/削除するからビットコインを追加してください。)

「出金する」に入ります。

ビットコインの枚数を指定して、送り先のビットコインアドレスを入力して、「資金を引き出す」をクリックする。

手続きはこれだけです。

*mBTCの場合は、1ビットコインの1000分の1、μBTCの場合は、1ビットコインの1,000,000分の1になるため、送金先で指定されたビットコインの枚数を送る場合は、1ビットコインなら⇒1000mBTC、1,000,000μBTCを送る必要があります。桁数に注意して送ってください。

お勧め出金1 スポーツベットio⇒仮想通貨取引所⇒国内銀行へ

仮想通貨の出金手段として、仮想通貨取引所への出金がお勧めです。

引き出しの際の注意点としては、

スポーツベットアイオーで直接ビットコイン購入した際は、購入後48時間引き出しできないことや、ブロックチェーンで3回の認証が終わっていない入金の引き落としができません。ブロックチェーンで3回の認証というのは、購入した時にアイオーのアカウントには、すぐに入金として残高が表示されますが、実際は、ビットコインが正式に承認されるには、ブロックチェーンでの3回の認証が行われ、それをもって正式な購入(入金)として扱われるという意味ですね。

言葉が難しいですが、要するにアカウントに反映されたらすぐに賭けに使えるものの、実際のお金として認められるまでに誤差があるということです。

入金して、すぐに1回賭けてすぐに払い戻しなどしようとしなければ、それほど気にしなくても良い項目ではありますが、頭に入れておいてくださいね。

メリット:仮想通貨取引所とビットコイン残高があれば、すぐにスポーツベットアイオーに入金できる。なくても日本の銀行やクレジットカードで直接ビットコインを購入することもできる。

デメリット:払い戻しの手段として直接現金にする方法がないため、現状は、他の仮想通貨取引所のアドレスに送るか、仮想通貨入金対応しているブックメーカーや、仮想通貨取引所に送るしかない

お勧め出金2 スティックペイのビットコイン口座へ送金⇒スティックペイで両替⇒国内銀行引き出し

ブクメ
2020年8月いっぱいで、法定通貨(円やドルなど)の入出金でスティックペイの取り扱いを廃止されました。これにより、一見すると、現金引出しの道が閉ざされたと考えられがちですが、そもそも仮想通貨の両替自体が可能なスティックペイなので、スティックペイを仮想通貨取引所と見立てて、スポーツベットアイオー⇔スティックペイを仮想通貨で行い、引き出したいときは、スティックペイ内で法定通貨に両替して国内銀行出金は可能です。

引き出しの際に仮想通貨取引所へという形で先ほど紹介しましたが、現在は、スティックペイを仮想通貨取引所のような形で利用することが可能です。

*スティックペイ(Sticpay)の意向により、スティックペイ自体を詳しく紹介することはできなくなりました。

簡単に説明すると、スティックペイという決済手段に口座を作れば、その口座内で、法定通貨(円やドルなど)⇔仮想通貨(ビットコインやイーサリアムなど)の両替が可能です。

この仕組みを利用して、スポーツベットアイオーから、スティックペイにビットコインとして入金し、スティックペイ内で法定通貨に両替し、その後、国内銀行出金をするという流れになります。

*詳しくは実際のスティックペイサイトからサポートに問い合わせてください。

USDT(テザー)を国内銀行へ出金

2022年5月現在、USDT(テザー)を法定通貨に換算して直接国内銀行へ出金することができます。

ウォレットをUSDTにして進めてみました。

Bank Transfer Via Gift Card⇒ギフトカード経由での銀行決済のようです。

よし、試してみようと思ったのですが、最低額が10000円以上ということで、アメリカドルと同じレートのUSDTでこの時点で48.07USDTの残高ということで、出金するには残高不足でした。

10000円相当まで増やせたので、引き出してみます。

USDTを入力すると、その時点でのUSDTのレートで円換算された額が表示されます。90USDTで10000円超えていましたので進められます。最低額以上を入力して「続ける」に進むと、入力必須項目が表示されます。

内容としては、国内銀行の情報で進められそうです(英語表記必須やカタカナ、日本語OKなど丁寧に解説もあり、わかりやすいです。銀行コードなどは、わかりにくいですが、検索するとすぐわかります。)

必要項目を入力して「続ける」をクリック

アメリカドルと同じと考えると、2022年2月24日時点で、115円くらいなので、この手段でのレートが良いとは言えないですが、利用できるかどうかが重要ということで、進めます。

「確認する」をクリック

ここまでは、エラーはありませんでした。

あとは、無事銀行に入金されるかどうかです。

2月25日に以下、着金されました。

USDT対応の仮想通貨の口座を持っていない方は、この方法で、引き出すことが可能ですので、これまで浮きがちだった、USDTでのフリーベット進呈も意味を持ってきますね!

賭け方遊び方

スポーツベットアイオーは、賭け方もシンプル。更に、1日1回各スポーツのオッズを引き上げることができるプライスブースも人気です。

スポーツベットアイオーの賭け方の流れを紹介します!

1.ログインする

入金して残高がある状態で、ログインした状態を前提として進めます。

今回は、サッカーに賭ける流れで進めます。

2.メニューから賭けたいイベントを選択

メニューからサッカーを選択し、

まずは、開催中の試合が表示されるので、賭けたい試合がある場合は、開催の時期を選択します。

3.対象イベントの開催の時期を選択

本日を選択

4.賭けたいイベント内の試合などを選択

UEFAチャンピオンズリーグのリバプールvsアトレティコ・マドリードの試合でリバプール勝利に賭けます。

5.賭けたいオッズをクリック/タップする

勝敗オッズであれば、シンプルにオッズをタップすると画面下のシングルに1が入ります

6.賭け額を入力

あとは、賭け額を入力するだけ。スポーツベットアイオーでは、10円から賭けることができます。下回る金額だと、上記のような表示になります。

7.賭けを確定する

ケチって10円だけ賭けます。額を入力したら、賭ける!

をタップ

確認画面が出たら、賭けを確定!をタップ

各カテゴリで1日(24時間)に1回のプライスブーストを利用して賭けよう!

スポーツベットアイオーには、プライスブーストという各カテゴリ(サッカー、テニスなど)ごとに24時間に1回オッズを引き上げる機能があります。

例えば、先ほどの試合では、リバプール勝利は通常は1.57倍ですが、プライスブーストを利用する!のボタンをタップすると

金額入力画面が引き上げられたオッズの表示に変わります。利用する場合には、再度タップします

オッズが採用されるので、あとは、通常と同じように賭けるだけ。

*プライスブーストは、利用してから24時間後に再び利用できるようになります。

キャッシュアウトの使い方

ログイン状態で画面上に表示される、赤枠の項目(結果待ちの賭けがある場合にその試合数が表示される)をタップすると賭けの内容をチェックできます。

この画面上で、赤枠のようにキャッシュアウトの表示が出ている賭けに関しては、結果が確定する前にキャッシュアウトが可能です。

一見すると少し手数料を払って賭けをキャンセルする機能に見えますが、これは、ライブの状態でも試合の経過によって変動します。

例えば、賭けたチームが試合開始早々にリードすると、その賭けが的中する可能性が高まるため、その時点で賭け額を上回ったキャッシュアウト額に達するので、その時点で、満額にはならないものの早めに利益が出る状態でキャッシュアウトもできます。

逆に、リードされたりした場合や、実際にその試合を視聴していて、負けそうな雰囲気を感じたりした場合には、損失を少なく、キャッシュアウトするという使い方もできます。

*試合展開によっては、キャッシュアウトが利用できなくなるタイミングもあります。

ベットビルダー機能の使い方

2020年9月下旬からブックメーカーの人気機能ベットビルダーが実装されました。

簡単に説明すると、複数まとめて賭けるマルチベット(基本的に同じ試合の複数の賭けの種類をまとめることはできない)の同一試合バージョンです。

1つの試合をピックアップして、それぞれオッズが付いている条件を組み合わせて1つの賭けの内容として賭けることができるものです。

実際に流れをお見せしますね。

対象試合は、紫の目立つ表記でベットビルダーと記載されています。

上記にあるウニオンベルリンvsFSVマインツ05の試合で試してみます。

対戦カードをクリックして開きます。

選んだ対戦カードの関連の賭けの表示とともに、ベットビルダーの項目が表示されています。

実際にやりながら覚える方が分かりやすいと思いますが、利用規約から詳細を確認することができます。

↑現在ベットビルダーの対象になっているのは、上記7スポーツになります。

規約は各自読んでいただくということで、進めていきます。

一つ前のスクショにある「ベットビルダーを使用する」をクリック

上記のように、指定した対戦カードに対しての様々な項目の賭けの種類が表示されます。

*PCのブラウザをスマホサイズにしての操作が重たかったので、ここからPCの画面で紹介しています。

ちょうど、このタイミングではウニオン・ベルリンに遠藤渓太が所属しているということで、ウニオン・ベルリン勝利に複数条件を組み合わせてみます。

「どのチームが勝つ?」でウニオン・ベルリン(FC Union Berlin)を選択すると、画面下に自分のマーケット(1)と入り、選択した内容が追加されます。

これだけでは、シングルベットなので、「別のマーケットを追加してください」という表示が横にでるだけでオッズは表示されません。

では、ウニオン・ベルリンの勝利に、「両チームが得点する?」の「はい」を追加してみます。

すると、自分のマーケット(2)と表示され、この時点で初めてオッズが表示されます。

*2つ以上選択した時点で賭けることができます。このまま、「ベットスリップを追加」から賭けることもできますが、せっかくなので、もう一つ遠藤渓太がらみの条件を加えてみます。

最初は、「人気」の項目にタブがあっていますが、「選手」のタブに移すことで、各選手関連の賭けを選ぶことができます。

「選手は何ゴールする?」に進みます。

FC Union Berlinを選択(すべてのプレイヤーでも選べますが絞り込めるので)し、Keita Endo(FCU)を選択、更に得点の条件として「いつでも」、得点の時間帯の条件として「90分」を選択すると、7.50とオッズが表示されました(これは、先ほど選んだ2つの条件と併せた3つをまとめた場合のオッズ。)

条件を緩くしているのでオッズは低めですが、これが、「2得点以上得点する」だったり、「前半」を選択すれば、より条件達成が難しくなるのでオッズは高くなりますが、的中する可能性も減ります。

「マーケットを追加する」をクリック

これで1つの試合に対して3つの条件を組み合わせた自分だけの賭けを作ることができました。

では、「ベットスリップを追加」から賭けてみます。

選択した内容が表示されますので賭ける額を入力(または、選択)します。

ブクメ
スポーツベットアイオーは、仮想通貨メインで利用すると、オッズが若干高めになるため、私はビットコインで利用しています。表示のμBTCは、1ビットコインのレートの1,000,000分の1で表示されるため、1ビットコイン100万円前後の時には、円に近い値になるため、円感覚で使えるのでお勧めです。

今回は、500μBTC賭けました。的中すれば、3750μBTCになります。

とても便利な機能ですので、是非利用して遊んでください!

キャンペーン(ボーナス・プロモーション)

スポーツベットアイオーは、キャンペーン(ボーナス・プロモーション)が魅力!!

スポーツベットアイオーが提供するお勧めのプロモーション(キャンペーン)を紹介します。

他のブックメーカーと比べてスポーツベットアイオーの提供するプロモーションは、長期間楽しめるプロモーションが多く、連勝することで賞品がもらえたり、参加するプレイヤー間でのリーダーボード形式で上位を争うタイプのものなど、エンターテイメント性抜群のものが多くなります。

2021年に入り、実質、入金不要ボーナスのような条件なしで参加できる「4-3-フリー」や「フリー6-6」に賭けるが登場。実際にお金を賭ける前に、お試しの賭けができるイメージですので、是非ご利用ください。

「4-3-フリー」と「フリー6-6」は、定番としてメニュー内に表示されています。

*スポーツベットアイオーでは、1つのプロモーションで連続してフリーベットが進呈される(例:ゴールごとに500円フリーベットのようなタイプ)可能性がある場合に、最初に進呈されたものを使用するまでシステム上次のフリーベットが進呈できないとのこと。もともと使用期限が48時間とかが普通なので、フリーベットが進呈されたらできるだけ早く使いましょう!

プロ野球2022交流戦リーダーボードキャンペーン開催!

日程:5月24日~6月12日

2022年5月24日現在のBTCのレートは、約370万円(1mBTC=約3,700円)

賞金総額は100mBTC、内訳は以下

賞金
1位25 mBTC(約90,000円)
2位20 mBTC(約75,000円)
3位15 mBTC(約55,000円)
4位10 mBTC(約35,000円)
5位8 mBTC(約30,000円)
6位7 mBTC(約25,000円)
7位5 mBTC(約20,000円)
8位5 mBTC(約20,000円)
9位3 mBTC(約11,000円)
10位2 mBTC(約7,000円)

『賭け額(1mBTC) x ベットスリップでの合計オッズ』で上位を競うタイプのリーダーボードです。

ルールで特に重要なポイントを赤枠で囲ってみました↓

参加申請必須のキャンペーンです!

【4-3-フリー】 簡単無料予想で最大50ドルフリーベット(試合情報)

期限なしの魅力的なプロモーションが2021年4月20日よりスタートしています。

ブクメ
ざっくり説明すると、4-3-フリーに表示されている対象試合に対して4つの質問(勝敗や得点など)に答えて、そのうち3つ正解すると10ドル、4つ全て正解すると、50ドル分のフリーベットがもらえるキャンペーンです。進呈は、USDTという仮想通貨でされます。

最新の対象と過去数回分の情報を掲載します。

■2022年5月28日対象『リヴァプール vs レアル・マドリッド』*5月29日AM03:55締切

UEFAチャンピオンズリーグ対象のキャンペーン『UEFAチャンピオンズリーグ決勝を盛り上げよう!』
の対象となるこの回は、通常の4試合すべて的中で50USDTから、200USDTに増額されてのフリーベットが進呈されます!

どちらが試合に勝利する?Liverpool FC / ドロー / レアル・マドリード
この試合のゴール数は? – 0 / 1 / 2 / 3 / 4以上
最初のブッキングの時間は? – 0-25 / 26-50 / 51-75 / 76-90+ / ブッキングなし
この試合で合計コーナーキック数は? – 0-6 / 7-8 / 9-10 / 11-12 / 13+

■2022年5月22日対象『アーセナル 5-1 エヴァートン』*5月23日PM11:55締切

*プレミアリーグ

  1. どちらが試合に勝利する?アーセナルFC / ドロー / エヴァートンFC
  2. この試合のゴール数は?0 / 1 / 2 / 3 / 4以上
  3. 最初のブッキングの時間は?0-25 / 26-50 / 51-75 / 76-90+ / ブッキングなし
  4. この試合で合計コーナーキック数は?0-6 / 7-8 / 9-10 / 11-12 / 13+

■2022年5月18日対象『フランクフルト 1-1 レンジャーズ』*5月19日AM03:55締切

UEFAヨーロッパリーグ決勝

  1. どちらが試合に勝利する?アイントラハト・フランクフルト / ドロー / レンジャーズFC
  2. この試合のゴール数は?0 / 1 / 2 / 3 / 4以上
  3. 最初のブッキングの時間は?0-25 / 26-50 / 51-75 / 76-90+ / ブッキングなし
  4. この試合で合計コーナーキック数は?0-6 / 7-8 / 9-10 / 11-12 / 13+

■2022年5月14日対象『リヴァプール 0-0 チェルシー』*5月15日AM00:40締切

*FAカップファイナル

  1. どちらが試合に勝利する?リヴァプール / ドロー / チェルシー
  2. この試合のゴール数は?0 / 1 / 2 / 3 / 4以上
  3. 最初のブッキングの時間は?0-25 / 26-50 / 51-75 / 76-90+ / ブッキングなし
  4. この試合で合計コーナーキック数は?0-6 / 7-8 / 9-10 / 11-12 / 13+

■2022年5月8日対象『アーセナル 2-1 リーズ』*5月8日PM09:55締切

*プレミアリーグ

  1. どちらが試合に勝利する?アーセナル / ドロー / リーズ
  2. この試合のゴール数は?0 / 1 / 2 / 3 / 4以上
  3. 最初のブッキングの時間は?0-25 / 26-50 / 51-75 / 76-90+ / ブッキングなし
  4. この試合で合計コーナーキック数は?0-6 / 7-8 / 9-10 / 11-12 / 13+

■2022年5月4日対象『レアル・マドリッド 2-1 マンチェスター・シティ』*5月5日AM03:55締切

UEFAチャンピオンズリーグ

  1. どちらが試合に勝利する?レアル・マドリード / ドロー / マンチェスター・シティ
  2. この試合のゴール数は?0 / 1 / 2 / 3 / 4以上
  3. 最初のブッキングの時間は?0-25 / 26-50 / 51-75 / 76-90+ / ブッキングなし
  4. この試合で合計コーナーキック数は?0-6 / 7-8 / 9-10 / 11-12 / 13+

■2022年5月1日対象『ウェストハム vs アーセナル』*5月2日AM00:25締切

*プレミアリーグ

  1. どちらが試合に勝利する?アーセナルFC / ドロー / ウェストハム・ユナイテッド
  2. この試合のゴール数は?0 / 1 / 2 / 3 / 4以上
  3. 最初のブッキングの時間は?0-25 / 26-50 / 51-75 / 76-90+ / ブッキングなし
  4. この試合で合計コーナーキック数は?0-6 / 7-8 / 9-10 / 11-12 / 13+

4-3-フリー詳細&参加方法

サービス開始時は、「4-3-フリー」以外は、そのうち日本語訳がされるとは思いますが、英語で内容などが記載されています。

ただ、やり方さえ覚えてしまえば、英語だけですが、参加は簡単です。

メニューに追加された「4-3-フリー」を開きます。

*キャンペーン、プロモーションとして紹介していますが、キャンペーンの項目に表示されているサービスではなく、メニューに入っています。

上記のように対象試合が表示されます。

初回は、チェルシー vs ブライトン・ホーブ・アルビオンの試合が対象になっていました。

「Get predicting for free!」(無料で予想)をクリック

その試合に対する質問が4つ表示されます。

1つ目の質問は、

Who will win the match?(勝利するチームは?)

となり

Chelsea FC(チェルシー) Draw(引分け) Brighton and Hove Albion FC(ブライトン・ホーブ・アルビオン)

から選択します。

2つ目の質問は、

First player to score?(最初の得点者は?)

となり

Kai Havertz(カイ・ハフェルツ)、Christian Pulisic(クリスティアン・プリシッチ)、Timo Werner(ティモ・ヴェルナー)、Mason Mount(メイソン・マウント)、Other/No Goal(その他/得点者なし)

から選択します。

3つ目の質問は、

Type of 1st Goals(最初の得点の種類は?)

となり

Shot(シュート)、Header(ヘディング)、Penalty(PK)、Free Kick(直接フリーキック)、Other/No Goal(その他/得点なし)

から選択します。

4つ目の質問は、

How many corners in a match?(コーナーキック数)

となり

0-6、7-8、9-10、11-12、13+(13以上)

から選択します。

全て選択すると、Submit Anwer(予想を送信)がクリックできるようになります。

上記確認画面が表示され、Submit Selections(選択を送信)をクリックして予想を決定します。

この時点でEditから選択しなおすこともできます。

締め切り前であれば、(送信後も)何度でも選択の変更はできるという追記があります。

私が選択したのは上記のような感じなのですが、この試合・・・0-0だったので、コーナー数を調べる前に、最初の3つの質問が外れているので、フリーベットは無しでした。

この時点では、英語のみですが、選択項目の簡単な単語や選手名など調べれば、英語が分からなくても参加は簡単ですので、是非ご利用くださいね!

詳細は、以下からサイトに入り、メニュー内の「4-3-フリー」から参加できます(無料登録&ログインは必要)

【フリー6-6に賭ける】 簡単無料6試合スコア予想的中で1,000万円(試合情報)

期限なしの魅力的なプロモーションが2021年5月よりスタートしています(表示される方とされない方がそもそもあるそうです。もともと、お試し要素が強いということで、またリーグ戦など対象にしやすいイベントが登場するタイミングで出てくると思われます。)

ブクメ
ざっくり説明すると、「フリー6-6に賭ける」に表示されている対象試合6試合に対して、正確なスコア(コレクトスコア)を予想します。全試合的中すると、100,000ドル(約1000万円)分がビットコイン(2021年11月下旬より、100,000USDTに変更、USDTのレートはドルと同じなので、実質1000万円以上になります)でもらえます(フリーベットではなく、もらった時点で引き出し可能)!その他10ドルフリーベットのチャンスもありますが、その辺はページ内でできるだけ詳しく解説しますね。このプロモの魅力度は、はっきり言って低いです。6試合の正確なスコアを与える難易度が高すぎることと、救済措置の勝敗と合計得点2.5のアンダーオーバーが当たれば、10ドル(約1000円)のフリーベットの額が小さすぎる。

■2022年5月22日23:00受付終了『プレミアリーグ第38節(最終節)』

プレミアリーグ最終節ということで、対象が通常の6試合から7試合になっており、更に、全試合のスコアを的中させると、なんと25万$相当(約3000万円)のビットコインがもらえるそうです。
これは、現実的ではないですが、7試合的中がいない場合は、500mBTC(約200万円)がプールされ、最上位に進呈されます(最上位が同数で複数並んだ場合は山分け)となります。

*予想参考用に、スポーツベットアイオー発表のオッズを入れました(2022年5月17日現在)

5/23 00:00- ブレントフォード(2.26倍) 1-2 リーズ(2.92倍)/X-3.75倍

5/23 00:00- バーンリー(2.38倍) 1-2 ニューカッスル(3.00倍)/X-3.35倍

5/23 00:00- クリスタル・パレス(2.98倍) 1-0 マンチェスター・ユナイテッド(2.26倍)/X-3.65倍

5/23 00:00- レスター(1.97倍) 4-1 サウサンプトン(3.60倍)/X-3.80倍

5/23 00:00- リヴァプール(1.20倍) 3-1 ウォルヴァーハンプトン(14.00倍)/X-7.00倍

5/23 00:00- マンチェスター・シティ(1.19倍) 3-2 アストン・ヴィラ(15.00倍)/X-7.00倍

5/23 00:00- ノーリッジ(12.00倍) 0-5 トッテナム(1.22倍)/X-7.00倍

■2022年5月15日19:55受付終了『プレミアリーグ第37節』

*予想参考用に、スポーツベットアイオー発表のオッズを入れました(2022年5月10日現在)

5/15 20:00- トッテナム(2.12倍) 1-0 バーンリー(10.50倍)/X-5.10倍

5/15 22:00- アストン・ヴィラ(2.12倍) 1-1 クリスタル・パレス(3.50倍)/X-3.40倍

5/15 22:00- リーズ(2.44倍) 1-1 ブライトン・ホーブ・アルビオン(2.82倍)/X-3.50倍

5/15 22:00- ワトフォード(2.78倍) 1-5 レスター(2.42倍)/X-3.60倍

5/16 00:30- ウェストハム(8.00倍) 2-2 マンチェスター・シティ(1.39倍)/X-4.90倍

5/16 00:30- エヴァートン(2.08倍) 2-3 ブレントフォード(3.60倍)/X-3.45倍

■2022年5月7日22:55受付終了『プレミアリーグ第36節』

*予想参考用に、スポーツベットアイオー発表のオッズを入れました(2022年5月3日現在)

5/7 23:00- ブレントフォード(2.18倍) 3-0 サウサンプトン(3.30倍)/X-3.50倍

5/7 23:00- チェルシー(1.37倍) 2-2 ウォルヴァーハンプトン(9.00倍)/X-4.80倍

5/8 01:30- ブライトン・ホーブ・アルビオン(2.70倍) 4-0 マンチェスター・ユナイテッド(2.56倍)/X-3.45倍

5/8 03:45- リヴァプール(1.44倍) 1-1 トッテナム(6.80倍)/X-4.70倍

5/8 22:00- レスター・シティ(2.38倍) 1-2 エヴァートン(3.00倍)/X-3.35倍

5/9 00:30- マンチェスター・シティ(1.18倍) 5-0 ニューカッスル(15.50倍)/X-7.00倍

■2022年5月1日00:55受付終了『プレミアリーグ第35節』

*予想参考用に、スポーツベットアイオー発表のオッズを入れました(2022年4月26日現在)

4/30 23:00- サウサンプトン(2.40倍) 1-2 クリスタル・パレス(3.00倍)/X-3.35倍

4/30 23:00- アストン・ヴィラ(1.43倍) 2-0 ノーリッジ(7.00倍)/X-4.80倍

4/30 23:00- ウォルヴァーハンプトン(2.74倍) 0-3 ブライトン・ホーブ・アルビオン(2.78倍)/X-3.05倍

5/1 01:30- リーズ(8.80倍) 0-4 マンチェスター・シティ(1.30倍)/X-5.90倍

5/1 22:00- トッテナム(1.47倍) 3-1 レスター(6.20倍)/X-4.80倍

5/1 22:00- エヴァートン(5.10倍) 1-0 チェルシー(1.68倍)/X-3.85倍

フリー6-6に賭ける 詳細&参加方法

サービス開始時は、「フリー 6-6に賭ける」以外は、そのうち日本語訳がされるとは思いますが、英語で内容などが記載されています。

ただ、やり方さえ覚えてしまえば、英語だけですが、参加は簡単です。

メニューに追加された「フリー6-6に賭ける」を開きます。

*キャンペーン、プロモーションとして紹介していますが、キャンペーンの項目に表示されているサービスではなく、メニューに入っています。

上記のように対象が表示されます。初回の対象は、EPL ROUND 35(イングランドプレミアリーグ第35節)でした。

「Get predicting for free!」(無料で予想)をクリック

対象試合が6試合表示されます。

チーム名の下にある「ー」と「+」でスコアを選択できます。

このやり方で、6試合の正確なスコアを選択します。

全て選択すると、Submit Anwer(予想を送信)がクリックできるようになります。

上記確認画面が表示され、Submit Selections(選択を送信)をクリックして予想を決定します。

この時点でEditから選択しなおすこともできます。

*締め切り前であれば、(送信後も)何度でも選択の変更はできるという追記があります。

View predictionから、提出した予想を確認することができます(Edit predictionsから締め切りまでは変更もできます。)

Your Predictionsに表示される、予想の受付終了時間は、GMT表記での時間になるため、表示されている時間+9が日本時間とお考え下さい。上記の表示の場合は、5月8日(土)20:25(PM8:25)に受付終了です。

「フリー6-6に賭ける」では、全試合的中で100,000ドル分のビットコインという夢のある賞金額を用意すると同時に、救済措置として全試合的中できなかった場合は、上記のように表示されている、

Match result(試合結果)

Over/Under 2.5 goals(2.5得点以上/以下)

この2つのどちらかが、6試合的中すれば、10ドル分のフリーベット、両方とも6試合的中すれば、10ドル分x2のフリーベットがビットコインで進呈されます。

2021年9月現在では、1ビットコインが約500万円のレートで、300μBTCもらえたので、実際の10ドルよりは多めの1500円相当くらいはもらえています(以前、相場よりも安くなると指摘したことで、少し多め設定になった可能性あり。)

少し日本語の表現が分かりにくいですが、「フリーベットを使って得た勝ち分はそのまま引き落としできます」は、的中額-フリーベット分ということです。例:フリーベット300μBTCを1.5倍に賭けて的中⇒450(300×1.5倍)-300(フリベット)=150μBTCが出金可能額として残ります。

とてもとても魅力的な内容になりますので、対象が登場したら忘れずに参加してくださいね!

詳細は、以下からサイトに入り登録し、メニュー内の「フリー6-6に賭ける」から参加できます(無料登録&ログインは必須)

デイリースペシャル/スポーツスペシャル】期間限定のお得な賭けをお見逃しなく!

1週間ほど対象になった内容を紹介しつつ結果も載せていきます。

通常のデイリースペシャル(5月2日以降、デイリースペシャルの対象が激減しています。

  • 2022年5月29日(デイリースペシャル/2022年5月29日09:00締切):【競馬/日本ダービー】イクイノックスもしくはダノンベルーガが1着になる:2.00倍
  • 2022年5月28日(デイリースペシャル/2022年5月28日23:00締切):【サッカー/UEFAチャンピオンズリーグ決勝】リヴァプール vs レアル・マドリッドの試合でレアル・マドリッドが勝利などベンゼマが得点(延長含まない):5.00倍
  • 外れ!2022年5月24日(デイリースペシャル/2022年5月25日01:00締切):【サッカー/ドイツ2部入れ替え戦】ディナモ・ドレスデン vs カイザースラウテルンの試合でディナモ・ドレスデンが勝利&両チームが得点:5.00倍
  • 的中!2022年5月21日(デイリースペシャル/2022年5月22日08:00締切):【競馬/プリークネスステークス2022】エピセンターが2着以内:2.00倍
  • 外れ!2022年5月20日(デイリースペシャル/2022年5月21日01:00締切):【サッカー/スペイン1部】レアル・マドリッド vs ベティスの試合でレアル・マドリッドが勝利&ベンゼマが得点:2.30倍
  • 的中!2022年5月20日(デイリースペシャル/2022年5月20日19:00締切):【サッカー/イタリア1部】トリノ vs ASローマの試合でASローマが勝利&試合の合計得点が2.5以上:3.30倍
  • 外れ!2022年5月18日(デイリースペシャル/2022年5月18日19:00締切):【サッカー/ヨーロッパリーグ】フランクフルト vs レンジャーズの試合でフランクフルトが勝利&両チームが得点(延長含まない):5.20倍
  • 外れ!2022年5月17日(デイリースペシャル/2022年5月18日09:00締切):【野球/MLB】エンゼルス vs レンジャーズの試合でエンゼルスが勝利&大谷翔平が単打数オーバー0.5:3.60倍
  • 外れ!2022年5月17日(デイリースペシャル/2022年5月18日01:00締切):【サッカー/イングランド2部】ノッティンガム・フォレスト vs シェフィールド・ユナイテッドの試合でノッティンガム・フォレストが勝利&試合の合計コーナー数が7.5以上:2.90倍
  • 外れ!2022年5月17日(デイリースペシャル/2022年5月17日19:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】サウサンプトン vs リヴァプールの試合でリヴァプールが勝利&試合の合計得点が3.5以上:2.80倍
  • 外れ!2022年5月16日(デイリースペシャル/2022年5月17日01:00締切):【サッカー/イタリア1部】ユヴェントス vs ラツィオの試合でユヴェントスが勝利&両チームが得点:4.20倍
  • 外れ!2022年5月14日(デイリースペシャル/2022年5月14日19:00締切):【サッカー/イングランド2部】シェフィールド・ユナイテッド vs ノッティンガム・フォレストの試合で試合が引分け&両チームが得点:4.10倍
  • 外れ!2022年5月13日(デイリースペシャル/2022年5月14日10:35締切):【野球/MLB】エンゼルス vs アスレチックスの試合でエンゼルスが勝利かつ、尾谷正平がシングルヒットを打つ:3.50倍
  • 外れ!2022年5月12日(デイリースペシャル/2022年5月13日03:45締切):【サッカー/プレミアリーグ】トッテナム vs アーセナルの試合でアーセナルが勝利&試合の合計得点が2.5ゴール以上:5.00倍
  • 外れ!2022年5月11日(デイリースペシャル/2022年5月12日03:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】ウォルヴァーハンプトン vs マンチェスター・シティの試合でマンチェスター・シティが勝利&無失点:2.10倍
  • 外れ!2022年5月10日(デイリースペシャル/2022年5月10日23:00締切):【サッカー/スペイン1部】バルセロナ vs セルタの試合でバルセロナが勝利&無失点:2.90倍
  • 外れ!2022年5月8日(デイリースペシャル/2022年5月9日04:00締切):【F1/マイアミグランプリ】角田裕毅がポイント圏内でフィニッシュ:2.20倍
  • 外れ!2022年5月7日(デイリースペシャル/2022年5月8日03:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】リヴァプール vs トッテナムの試合でリヴァプールが勝利&マネが得点:2.70倍
  • 外れ!2022年5月7日(デイリースペシャル/2022年5月7日19:00締切):【サッカー/ドイツ1部】フライブルク vs ウニオン・ベルリンの試合でフライブルクが勝利&試合の合計得点が2.5以上:3.00倍
  • 外れ!2022年5月5日(デイリースペシャル/2022年5月6日03:00締切):【サッカー/UEFAカンファレンスリーグ】ジェノア vs ユヴェントスの試合でユヴェントスが勝利&無失点:3.40倍
  • 外れ!2022年5月5日(デイリースペシャル/2022年5月6日03:00締切):【サッカー/UEFAカンファレンスリーグ】ASローマ vs レスターの試合でASローマが勝利&試合の合計コーナーが7.5以上:2.40倍
  • 外れ!2022年5月5日(デイリースペシャル/2022年5月5日19:00締切):【サッカー/UEFAヨーロッパリーグ】レンジャーズ vs RBライプツィヒの試合でRBライプツィヒが勝利&無失点:3.70倍
  • 的中!2022年5月5日(デイリースペシャル/2022年5月5日16:00締切):【格闘技/RIZIN】クレベル・コイケ vs 萩原京平でクレベル・コイケがKO、TKO、DQ、サブミッションまたは負傷判定で勝利:1.20倍
  • 外れ!2022年5月5日(デイリースペシャル/2022年5月5日16:00締切):【格闘技/RIZIN】倉本一真 vs 魚井フルスイングで倉本一真がKO、TKO、DQ、サブミッションまたは負傷判定で勝利:1.85倍
  • 外れ!2022年5月5日(デイリースペシャル/2022年5月5日16:00締切):【格闘技/RIZIN】関鉄矢 vs 原口央で関鉄矢がKO、TKO、DQ、サブミッションまたは負傷判定で勝利:2.80倍
  • 外れ!2022年5月4日(デイリースペシャル/2022年5月4日19:00締切):【バスケットボール/ユーロリーグ】オリンピアコス vs モナコの試合でオリンピアコスが勝利&試合の合計ポイントが152.5以上:2.40倍
  • 的中!2022年5月2日(デイリースペシャル/2022年5月3日03:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】マンチェスター・ユナイテッド vs ブレントフォードの試合でマンチェスター・ユナイテッドが勝利&ロナウドが得点:2.50倍
  • 的中!2022年5月1日(デイリースペシャル/2022年5月2日04:00締切):【サッカー/スペイン1部】バルセロナ vs マジョルカの試合でバルセロナが勝利&試合の合計得点が2.5以上:2.10倍
  • 的中!2022年5月1日(デイリースペシャル/2022年5月2日04:00締切):【サッカー/ポルトガル1部】スポルティングCP vs ジル・ヴィセンテの試合でスポルティングCPが勝利&試合の合計コーナー数が9.5以上:2.70倍
  • 外れ!2022年5月1日(デイリースペシャル/2022年5月2日03:45締切):【サッカー/フランス1部】マルセイユ vs リヨンの試合でマルセイユが勝利&両チームが得点:3.90倍
  • 外れ!2022年5月1日(デイリースペシャル/2022年5月2日03:45締切):【サッカー/イタリア1部】ASローマ vs ボローニャの試合でASローマが勝利&無失点:2.80倍
  • 的中!2022年5月1日(デイリースペシャル/2022年5月1日23:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】ウェストハム vs アーセナルの試合でアーセナルが勝利&試合の合計得点が1.5以上:2.30倍
  • 的中!2022年5月1日(デイリースペシャル/2022年5月1日23:00締切):【サッカー/スペイン1部】ラーヨ・ヴァジェカーノ vs レアル・ソシエダの試合で試合が引分け&試合の合計得点が2.5以下:4.00倍
  • 外れ!2022年5月1日(デイリースペシャル/2022年5月1日22:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】エヴァートン vs チェルシーの試合でチェルシーが勝利&無失点:3.00倍
  • 的中!2022年5月1日(デイリースペシャル/2022年5月1日22:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】トッテナム vs レスターの試合でトッテナムが勝利&両チームが得点:2.90倍

【サッカーブラックジャック】 返金も多く、気楽に参加、ゴール、カード、コーナー合計21を目指せ! (終了の可能性高い)

2021年9月中旬にこれまでは、21未満の場合は返金でしたが、返金の条件が16-20の場合のみとなりました。

ほぼ毎日サッカーで対象試合が発表されます。

サッカーブラックジャックは、指定された試合で『ゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21になるか(レッドカードでもカードは1とカウント)』に賭け、的中すれば、21.00倍の高配当がもらえるスペシャルベットになります。当たる確率は、かなり低いですが、16-20の場合は返金という条件があるため、実際のところ、基本的に21まで届かないケースがほとんどのため、割と気楽に参加できるスペシャルベットになります。これまで、確認した限りでは、21を超えたケースは1回のみで、ちょうど21になったケースも1回のみで、それ以外は全て返金になっています。

プレイしている選手以外(交代済み選手、監督、ベンチの選手)に出されたカードは、計算されません、また、カップ戦が対象の場合は、特に表記がなくても、延長戦は含まれません。

残念ながら、サッカーブラックジャックは、3月途中で消えてしまいました。

復活した時に、また紹介できるように、内容と、過去の的中ケースなどは、残しています。

過去的中したケース(15回)

  • 的中!2022年2月20日(サッカーブラックジャック/2022年2月21日00:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】リーズ vs マンチェスター・ユナイテッドの試合でゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール6、カード9、コーナー6 = 21
  • 的中!2022年2月13日(サッカーブラックジャック/2022年2月14日05:00締切):【サッカー/スペイン1部】エスパニョール vs バルセロナの試合でゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール4、カード9、コーナー8 = 21
  • 的中!2022年2月7日(サッカーブラックジャック/2022年2月8日00:00締切):【サッカー/イタリア1部】サレルニターナ vs スペツィアの試合でゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール4、カード6、コーナー11 = 21
  • 的中!2022年1月29日(サッカーブラックジャック/2022年1月30日04:00締切):【サッカー/アフリカネイションズカップ】ブルキナファソ vs チュニジアの試合でゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール1、カード5、コーナー15 = 21
  • 的中!2022年1月5日(サッカーブラックジャック/2022年1月6日00:00締切):【サッカー/トルコスーパーカップ】ベジクタシュ vs アンタルヤスポルでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール2、カード3、コーナー16 = 21
  • 的中!2021年12月26日(サッカーブラックジャック/12月27日05:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】ブライトン・ホーブ・アルビオンvsブレントフォードでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール2、カード4、コーナー15 = 21
  • 的中!2021年12月21日(サッカーブラックジャック/12月22日04:45締切):【サッカー/スペイン1部】セヴィージャ vs バルセロナでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール2、カード6、コーナー13 = 21
  • 的中!2021年11月25日(サッカーブラックジャック/11月26日05:00締切):【サッカー/UEFAヨーロッパリーグ】モナコvsレアル・ソシエダでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール3、カード8、カード10=21
  • 的中!2021年11月23日(サッカーブラックジャック/11月24日05:00締切):【サッカー/UEFAチャンピオンズリーグ】チェルシーvsユヴェントスでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール4、カード1、コーナー16 = 21
  • 的中!2021年10月31日(サッカーブラックジャック/11月1日04:45締切):【サッカー/イタリア1部】ASローマ vs ACミランでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール3、カード11、コーナー7 = 21
  • 的中!2021年10月24日(サッカーブラックジャック/10月25日00:30締切):【サッカー/プレミアリーグ】マンチェスター・ユナイテッドvsリヴァプールでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)
  • 的中!2021年10月17日(サッカーブラックジャック/10月18日04:00締切):【サッカー/スペイン1部】バルセロナvsヴァレンシアでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール4、カード5、コーナー12 = 21
  • 的中!2021年10月14日(サッカーブラックジャック/10月14日23:00締切):【サッカー/WC南米予選】ボリヴィアvsパラグアイでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール4、カード4、コーナー13 = 21
  • 的中!2021年10月13日(サッカーブラックジャック/10月14日05:00締切):【サッカー/ブラジルリーグ】フラメンゴvsジュヴェントゥージでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール4、カード5、コーナー12 = 21
  • 的中!2021年8月26日(サッカーブラックジャック/8月27日2時締切):【サッカー/UEFAヨーロッパリーグ】AZアルクマール vs セルティックでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:21.00倍(合計が21未満であれば返金、21を超えたら負け。レッドカードでもカードは1とカウント)⇒ゴール3、カード5、コーナー13 =21
  • 的中!2021年7月29日(サッカーブラックジャック/7月28日2時締切):【サッカー/UEFAチャンピオンズリーグ】サルギリス 1-3 フェレンツヴァローシュ⇒ゴール4、カード4、コーナー13=21

ビットコインピザの日2022開催

2010年5月22日に世界で初めてビットコインの取引が行われました。その日を記念して5月16日~22日までの毎日、様々なプロモーションが開催されます。
ブックメーカー関連が、クラブハウスラジオやクラブトークなど、英語が分からないと参加のハードルが高い要素が多いので、少し魅力として薄く見えてしまいますが、カジノなど毎日楽しめる内容になっています!

毎日のキャンペーン内容が、メニュー形式で掲載されています!

詳しくは↓

当サイト開催のレベルブクメに協賛いただいております

スポーツベットアイオー単独のプロモーションではありませんが、当サイトがイングランドプレミアリーグの公式サイトが運営するファンタジープレミアリーグ(FPL)を利用した企画を毎月開催しており、2022年1月~毎月協賛いただいております!

あわせて読みたい
次回は8月開催予定【レベルブクメ】EPLファンタジーリーグで毎月アマギフ3000円10名+α EPLファンタジープレミアリーグの対象となるプレミアリーグ2021-2022シーズンが終了したため、次回は、新シーズンが開幕する2022年8月開催を予定しています! 5月回参加...

2022年5月回の協賛内容は以下となっております!

5月の競馬はフリーベット/スピンやプライスブーストが盛りだくさん!

キャンペーン名『5月は競馬に賭けてフリーベット・フリースピンを獲得しよう』

スポーツベットアイオーの競馬ベットへの力の入れ方に更に加速力がついてきました!

5月の競馬向けのキャンペーン内容は大きく分けて以下の2つ

1.フリーベット&フリースピン

こちらの内容は、参加申請必須です!

毎週末指定の額以上賭けることで、フリーベットやフリースピンがもらえます!
*USDTは、アメリカドルのレートと連動した仮想通貨です。

2.プライスブースト

天皇賞(春)、NHKマイルカップ、ヴィクトリアマイル、オークスの4レースが対象で、賭けたい競走馬のオッズを高めることができるプライスブースの対象となります。

競馬好きの方は、お見逃しなく!

2022年5月アルトコイン抽選会開催中

現在は、2022年5月分開催中!名称が、先月の変更から更に変更でアルトコインAir Dropからアルトコインプレゼントに変わっています。

毎週合計850USDT(その他の通貨の場合は、相当額)を賭けると、抽選で25名に8.5USDT相当の指定の仮想通貨が当たります!

  • 日本時間 2022年5月2日~5月8日は、リップル(XRP)
  • 日本時間2022年5月9日~5月15日は、ドージーコイン(DOGE)
  • 日本時間2022年5月16日~5月22日は、イーサリアム(ETH)
  • 日本時間2022年5月23日~5月29日は、トロン(TRX)

利用規約等は必ずキャンペーンページ内の該当プロモで確認し理解した上で参加してください!

毎月参加申請が必要になりますので、プロモページからの参加申請をお忘れなく!

現在開催中のお勧めのプロモーション

スポーツベットアイオーが提供するお勧めのプロモーションを紹介します。

スポーツベットアイオーでは、他のブックメーカーであるような初回入金ボーナスが(たまに登場しますが)基本的になし・・・ですが、入金不要で参加できる魅力的なボーナス企画(4-3-フリーやフリー6-6に賭けるなど)が用意されており、実質、下手な表面的な高額な初回ボーナス(払い戻しまでの条件が地獄)より、良心的です。

(注)スポーツベットアイオーのキャンペーンは、法定通貨(円やドル)で参加した際に、条件を達成した時にもらえる賞金が法定通貨のまま入るケースと、仮想通貨として入るケースがあります。それぞれ参加されるキャンペーンのページで必ず確認して把握して参加してください(例:Jリーグ連勝プロモは、円で参加すると5連勝で5500円固定、欧州カップ戦連勝プロモは、円で参加しても、5連勝でビットコイン5mBTCで支払われる⇒賞金の円換算額がビットコインのレートに左右される)

20試合マルチベットで最大100%上乗せのマルチグランドスラム

マルチベットマルチプライヤーとして開催されていたマルチベットでの上乗せのキャンペーンがより拡大してマルチグランドスラムとして2021年1月より登場しています。 内容 複数の試合をまとめて1つとして賭けるマルチベット。 これを利用することでオッズを引き上げることができます。 5試合~20試合のマルチベットに対しての上乗せのプロモーションがスタートしています(今のところ期限は設けられていません) 5試合で10%上乗せ~最大20試合のマルチベットで的中すると100%の上乗せがされます!

条件 5試合以上のマルチベットで各試合のオッズは、1.5倍以上である必要があります。 最高賭け額は130mBTC(約65万円)まで*最小賭け額の条件はありません。 *2022年2月10日の1ビットコインのレート約500万円で計算

クラブハウスとは

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)にロイヤリティプログラムが登場!

ブックメーカー(スポーツに賭けて配当がもらえる)をより楽しむためのプロモーションの延長線にある、とにかくたくさん遊べばランクが上がる、そして、フリーベットや商品がもらえる。それがロイヤリティプログラム。

*2021年6月からクラブハウスラジオというラジオ的なプログラムが加わったのですが、こちらは、紹介は日本語にしっかり訳されているものの、提供内容が全て英語ということで、同時通訳もできないので(w)、英語が分かる方は、聴いてみてください(担当の方に確認した限りは、日本語で提供の予定はないとのこと。)

ここでは、以下クラブハウスのロイヤルティプログラムの部分を解説します。

人気ブックメーカーのスポーツベットアイオーも2020年8月にクラブハウスというロイヤリティプログラムを開始しています。

*クラブハウスは、スポーツベットアイオーを仮想通貨で利用した際に提供されるサービスです。

ということで、庶民でも楽しめるプログラムに変貌したクラブハウスを改めてその内容も踏まえて紹介します!

毎月の獲得ポイントによって7つのランクに分かれています(ティアと言う言葉が使われてます。)

最初の関門シルバーへの道

『スポーツベットアイオーのマンスリークラブハウス抽選会!』で賞金がもらえる抽選会に参加できる最低条件であるティア・シルバーまでの道のりは、私自身が、シルバーの上のゴールドまで目指した実際の流れを参考にしてもらうとわかりやすいと思います。

ブクメ
ティア・シルバー必要ポイントは、3750ポイントになります。
ダメ出し犬
クラブハウスは、仮想通貨で参加した場合のみポイント加算、ポイントは、仮想通貨をユーロ(€)に換算して計算される、ブクメが参加した2020年8月は、1ビットコインが120万円、1ユーロが120円くらい、計算がゴチャゴチャだぞ!
ブクメ
ごめんなさい。2021年3月は1ビットコインが500万円(当時の4倍以上)くらい、1ユーロが130円くらいなので、以下、毎回1000μBTC=10ポイント計算ですが、現在に換算すると毎回250μBTCずつ賭けると、同額くらいのイメージになります

250μBTC(約1300円くらい)=10ユーロ(約1300円くらい)⇒有効賭け金10として計算できる(レートの変動に注意)

15 x 有効賭け金(ユーロ換算) x ポイントマルチプライヤー(ゴールドになるまでは、1)*オッズ2倍以上に賭けた場合

15 x (勝利金 – 賭け金)x ポイントマルチプライヤー *オッズ2倍未満に賭けた場合

ダメ出し犬
わかりにくい!ずばり、シルバーまでの3750ポイントは、合計250ユーロ(1€130円の場合、32500円分)を2倍以上にオッズに賭ければ到達するんだよ!だから2021年3月10日時点で1ビットコインが580万円で計算すると、合計23200μBTC/23.2mBTCを2倍以上に賭ければOKということ。

・・・を踏まえて以下を参考程度にどうぞ

2020年8月12日結果(合計285ポイント/3750)

8月12日に上記2試合に賭けてみました。1試合は的中、1試合は外れになり、その結果以下のようになりました。

285ポイント獲得で、初期のスティールから一つ上のブロンズにティアが上がっています。この段階では、まだ景品はなく、どうやら2800ポイントまで行けば、ブロンズレベルの景品がもらえるようです。

2020年8月13日更新(合計359ポイント/3750)

この日は、1試合のみベット、ポイントを最大限もらえる2倍以上にベットしてみたのですが、結果は、ハーフロストで74ポイント追加

2020年8月14日更新(統計800ポイント/3750)

前日より450ポイントほど加算されて800ポイントまで来ました。実際賭けた試合は以下、

賭け額は、1000μBTC(1200円くらい)で今回は、3か所にベット。1つは、UEFAチャンピオンズリーグのRBライプツィヒvsアトレチコ・マドリッドのオーバー2.5で、ここは、前半0-0で折り返してちょっと怪しげでしたが、後半に3点入り的中。2倍以上なので1000μBTC分がそのまま有効賭け額として計上。あと2つは、スペイン2部昇格プレーオフのエルチェvsレアル・サラゴサの試合で、この試合は、アンダーで行こうと思いましたが、応援ベットも兼ねて、サラゴサの引分けと勝ちにそれぞれ1000μBTCずつ賭けました。結果は、0-0だったので、引分けの箇所は的中、サラゴサ勝利は負けですが、有効賭け額として2つとも、ベット額分で計上されました。

今回は、トータルで勝ち越したので、利益を増やす形で、ポイントも増やすことに成功しました。更に、ついにチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの連勝リーダーボードプロモで1連勝計上することができました(あと4連勝すれば、5000μBTCのフリーベットがもらえる)

2020年8月15日更新(2152ポイント/3750)

前日から1300ポイントほど加算されました。

日本時間早朝のUEFAチャンピオンズリーグでなぜか、現状を理解してバルセロナが守備的に戦うだろうということで、アンダーで勝負したら、8-2という点でもない試合になって外れたり、セリエBの降格プレーオフでペスカラの引分けと勝ちにそれぞれ賭けたら90分では、ペルージャ勝利(でも2戦合計では延長PKまで行ってペスカラが残留するというオチ)の2試合3か所と、土曜日ということで、J1で5か所くらいに賭けました。

利益を出すというよりは、入金追加しないでできる限りポイントを増やして行きたいという点では、1日トータルでは、プラスマイナスあまり変わらずでポイントが1300くらい加算されたので良い感じでした。

2020年8月16日結果(合計3203ポイント/3750)

ランキング的には、まだティア・ブロンズですが、

景品1には到達していました。

で、選べるのが上記(私は、μBTCを利用しているので、例えば、キャッシュバックの102.50μBTCは、125円くらいなので、今回のプロモはユーロ換算される仕組みとあるので、最初の景品は、1ユーロくらいなのかなというイメージ。)キャッシュバックは、そのまま払い戻してもOKの現金をもらうイメージ。フリーベットでもらうと1回分賭ける必要があるので負けるリスクがある分、若干高め。その他、私は、興味がないですが、カジノ系のフリースピンなどでもらうことも可能なようです。

ちなみに、8月16日は、UEFAチャンピオンズリーグのマンチェスター・シティvsリヨンの試合に3か所ほど、Jリーグに4か所ほど賭けました。

↑的中したオッズはポイントに影響がないですが、なんだか、スポベスペシャルで登場していた3ゴールを先に奪うのはどちらかで、賭けておいたリヨンが本当に3ゴール決めて28倍的中とかしてましたw

8月17日は、ヨーロッパリーグと香川真司のサラゴサのスペイン2部の昇格プレーオフの応援ベットでもしようと思います。残高は、増えましたが、基本的には1か所1000μBTCは崩さず、基本的にポイントがしっかり賭け額分もらえる2倍以上に賭けてやっていく予定です。

2020年8月17日結果(合計3667ポイント/3750)

ティア・シルバーまであと100ポイントを切りました。

景品に関しては、既にシルバーの景品1に入っていて、そこまでは2000ポイントほど

8月17日早朝のUEFAヨーロッパリーグや香川真司のサラゴサの応援ベットなど3か所ほど賭けて、2つ外して、3倍ほどの1つ当てたので、残高は減らずも増えずという感じです。

2020年8月18日結果(シルバー到達)

ティア・シルバーに届きました!でも、マルチプライヤーの倍率は1のままなんですよね。

シルバーは、6段階の景品が用意されているようで、まずは、5800ポイントを目指します。

3か所ほどに賭けて500ポイント近く入っています。

*ティア・シルバーまで到達すると、毎月のプロモーションで抽選で賞金を獲得できる可能性が出ます。

↓↓↓おまけ↓↓↓*2020年8月は、この後も、ゴールド目指して挑戦しましたのでその記録です(到達できずでしたがw)

8月19日結果

ティア・シルバーからゴールドまでは、結構ポイントが必要ですね。500ポイントほど追加されましたが、30000ポイントは遥か遠く。

とりあえずは、シルバーの景品1を目指してあと1100ポイントほど

この1日で、1000μBTC(13000円ほど)ずつ5か所ほどに賭けました。2倍前後で2つ的中、2つ外して、1つが無効ということで、今回も残高は、ほぼ変わらず。

8月20日結果

前日から900ポイントほど入りました。

ティア・シルバーの景品1まであと100ポイントほど

20日は、結果的には、少し減るにとどまったものの、賭けに弱い私らしい流れになってしまいました。

見ていた方も多いと思うので、試合アディショナルタイム付近にバイエルン・ミュンヘンが3点目を決めたのですが、これが私の今回のこの試合に対して賭けた3か所を全て終わらせる一撃になりました。

まず、アンダー2.5は、救済として賭けておいた3倍で、試合展開によっては、これが助けてくれると思いつつ、3点まで入ることがあれば、馬鹿試合になって4点5点と普通に入ると思っていたので・・・

↓オーバー3.5/4とオーバー4で、4点入ればハーフウィン+無効、5点入ればボーナスゲームみたいな感じで賭けていたんですね。なので、3点と言うスコアは、アンダー2.5にもオーバー3.5/4、オーバー4にちょうど引っかからない間と言うオチw

ただし、これも敗色濃厚だったCFR1907クルジュが後半アディショナルタイムまで1-0リードと言う状況から最後の最後に2-0にしてくれて、無効になるなどあり、次の2つは、まあまあ、狙い通りに勝ったりで、トータルでは、ちょい減りでした。

8月21日結果

前日から700ポイントほどポイント加算

今回は、ヨーロッパリーグ予備予選を7か所ほど賭けました。またも、ちょい減りくらいw

シルバー・ティアの景品1に到達しました↓

なんと、シルバーの景品1は、ブロンズの景品よりも額が少ないというw

ブロンズの景品は、キャッシュバックで100μBTC超えてましたからねw

ティアで景品のレベルも上がっていくと思いつつ、単純に次の景品までのポイント数で額が決まるだけとも思いつつ。

ということで、景品2まで残り2500ポイントくらいです。

8月22日結果

前日より900ポイントほど加算

シルバーの景品2まで残り1600ポイントほどになりました。

何より、ここまでの自分を褒めてあげたいのは、残高が大きく増えもせずですが、微減か微増でここまでやってこられていることですね。

気楽にやっていることや、割と今回のクラブハウスが2倍以上に賭けないとポイントが減るということで、できるだけ2倍以上でやっています。また、2倍以上なだけに、同額で賭けていれば、1つ的中すれば1試合負けてもプラスマイナス0です。それほど分析しなくても、そこそこ的中するので減りません。

↓フランスリーグ開幕でボルドー退場者出ましたが、後半Over1ゴールとか出てて、1ゴールなら入るだろうと、賭けたら0-0で終わったり、ヨーロッパリーグの決勝セヴィージャvsインテルで即負けしたり、早朝の試合は、全試合外してスタートしたものの、土曜日夜のJリーグ絡みでは、しっかりプラスになりました。トータルでは、減らずという形で今回も行けました。

8月23日結果

前日から1600ポイント追加

景品2に届きました。

やはり、上記のような感じで、積み上げての景品のうま味は感じない数字ですね。

↓注)勝った試合だけ掲載していますw

実際は、今回は、12か所賭けたものの、若干のプラスでした。ここだけは安定しています。

8月24日結果

前日から900ポイントほど追加

景品3までは、あと2300ポイントほど

8月24日の試合は、割とうまく行きすぎた結果でした。

まず、準決勝の時は、レヴァンドフスキの(私にとって余計な)終了間際の3点目で崩れた、アンダーでの勝負。決勝も懲りずに、点の取り合いの試合になるか、そうでなければ、決勝によくあるロースコアの試合になるかということで、アンダー1.5とオーバー3.5/4と5.5と、間のスコアになる可能性も高そうでしたが遊んでみました。

結果、いつ2点目が入ってもおかしくないようなチャンスは両チームあったものの、1-0バイエルン・ミュンヘンということで、6.14倍と言う大きめのオッズが的中しました。

更に、決勝の1時間後のスペイン2部昇格プレーオフ決勝第2戦にも賭けました

ジローナの勝ちにも賭けていましたが、エルチェ勝ちにも賭け、試合は、たぶん0-0か1-0、0-1くらいだろうなという変な自信があり、実際に0-1エルチェでしたね。

展開によっては、エルチェもあるかなとは思いつつ、終わってみて5.20倍も的中は美味しかったです。

ということで、引分け外して裏の勝利にも賭けてたりしたので、全勝ちではないものの、今回は、高めのオッズも複数当たったということで、結構増えました。

8月25日結果

前日から400ポイントほど追加

景品3まで1800ポイントほど

なんとなく、日本人たくさんのシント・トロイデンの試合が目に入って、鈴木優磨もいるし、点は入るだろうとか、考えてオーバー3や、引分けないだろうと、ホームとアウェイの勝利に賭けておいたら、0-0というオチ。実は、試合開始からしばらく見ていて、きれいな仕掛けだけど、ゴールが入る雰囲気が不思議とない戦いだったので、キャッシュアウトしたほうが良いかなと思いつつ、そのままにしてたりw

8月26日結果

前日から1100ポイントほど追加

ヨーロッパリーグや、チャンピオンズリーグの予選が開催されましたが、ほぼ全滅に近く、26日のJリーグも思ったほど当たらず、ガッツリ減りました(でも、これやり始めた頃に当てた28倍があるので、まだまだ余裕もありますがw)↓

8月27日結果

前日から700ポイントほど追加

景品3に届きました。

今回は、150円くらいですかね・・・これで喜ぶ人がどのくらいいるのでしょうw

流れは取り戻せずですが、久しぶりにほぼ減らずw

8月28日結果

前日から400ポイントほど追加(4か所1000μBTCずつベット)

正直、今月に関しては、もうゴールドを目指すには遠いので、流しています。

賭けようと思えば、かなり多くのヨーロッパリーグの予選の試合が開催されましたが、4か所だけに賭けました。ちょっとだけプラスですね。

8月29日結果

前日から1300ポイントほど追加(9か所1000μBTCずつベット)

景品4まで残り1700ポイントほどなので、残り2日間でそこまで狙うことにします。

↓Jリーグは、割と予想しやすくて、凄く得点の入りやすい試合の大きめと、入らない時は入らないということで、アンダー1.5か2.5辺りをオッズを見ながら賭けておくのですが、ヴィッセル神戸vs横浜F・マリノスは、成功例。

なのに、こちらもよく点が入る北海道コンサドーレ札幌絡みの試合では、そのアンダーの方を度忘れしていたら、結果0-0でしたというやらかしで、スクショの2つ以外にもオーバー3/3.5にも賭けてたので、3000μBTCまるまる外しw

↓スーバースターオッズのパトリックの最初のゴール9倍にも賭けていたのですが、なんというか、別に外れることも大いにある賭けの内容ですが、このパターンの賭けって、該当選手が1秒でも出場したら賭けが適用になるブックメーカーがほとんどで、パトリックが既に最初のゴールが決まった後で、試合週まで残り10分というところで投入されての負けということで、今後はこの手の賭けは、スタメン情報がある程度分かってからにしようと、今更感じたりしたわけです。

8月30日結果

前日から700ポイントほど追加(6か所1000μBTCずつ、全て2倍以上)

景品4まで1000ポイントほど・・・昨日は、景品4までは頑張ると書きましたが、どうせ100円とか200円程度なので、もう今月はここまでで良いかなと思っています。

6000μBTC使って、5000μBTCほど戻っているので、1000μBTC減る感じでした。

8月31日

結局8月31日は、何も賭けませんでしたが、なぜか14ポイント追加されてました。

ということで、8月は、ティア・シルバーの景品3までで終了となりました。他の方の情報などから、ティア・ゴールドの景品もショボく、30000ポイントで到達するゴールでから、一気に250000ポイントまで必要ポイントが跳ね上がるプラチナからが景品が美味しくなるのではないかという予想です。

ゴールドまでは、ティアポイントマルチプライヤーが1倍ですが、ゴールドからは、ポイントが1.25倍で計算されるので、そもそももらえるポイントが上がっていくわけですよね、既に9月に入っていますが、まだどうするか決めてませんw

8月1か月を、1回1000μBTCで1日に5~10か所くらいに賭けるやり方では、ティア・シルバーまで届き、景品はショボいという結論w

ということで、プラチナ辺りから景品が良いのではないかと考えると10000μBTC(12000円)辺りを1回として10か所くらいに1日に賭けていれば、プラチナの25万ポイントまで届きそうですよという感じです。または、1000μBTCで1日100か所とかでも行けますが・・・。

プロモ内容

まず、大前提として、クラブハウスは、仮想通貨のアカウントのみ対応です。

上記のようにアカウントを仮想通貨に設定すると、クラブハウスのティアの表示が残高の横に表示されます。

クラブハウスのティアは、月ごとに設定されます。

ティアごとに、ポイントが設定されていますので、一つ一つクリアしていき、景品を手に入れていくという流れですね。

では、ポイントの仕組みはと言うと、クラブハウスのページの下の方にある、『レベルポイントはどのように計算されますか?』から確認できます。

計算式は、

15x有効賭け金xポイントマルチプライヤーとあります。

ポイントマルチプライヤーは、ティアごとに設定される倍率です。上に行けば行くほど、倍率が上がる仕組み

↑クラブハウスのページ内に現在の倍率は出ています。

ブクメ
有効賭け金というのは、簡単に言うと、オッズ2倍以上で賭けるか、賭けた試合が負けた場合は、賭け額をユーロ換算した数字と考えてください。

例えば、私は、1BTCの1/1000,000で表示されるμBTCを主に利用していますので、1000μBTC(1mBTC)を賭けたとすると、1BTC=4万ユーロ(2021年3月現在の大まかなレート)であれば、有効賭け金の倍率は40になります。

なので、単純にティアがブロンズの状態ではマルチプライヤーは1になるので、15 x 40(有効賭け額のユーロ換算)x 1(マルチプライヤー)で600ポイントがもらえる計算です。

ダメ出し犬
大事なことを伝え忘れるなよ!オッズとか結果によっては、ポイントが減るからな!
  1. オッズが2.00倍未満で賭けて的中した場合⇒利益分だけが有効賭け額・・・ 例:1000μBTC(40ユーロ)を1.68倍に賭けて的中⇒1680μBTC(672ユーロ)から賭け額を引いた680μBTC(272ユーロ)ということで、有効賭け額が272ユーロのみ
  2. ハーフロスト、ハーフウィンの場合⇒賭け額の半分が有効賭け額になります

最大限にポイントを稼ぐには、2.00倍以上に大きめの額を賭けることが必要

となります!

豪快に使える方は、より高いティアを目指して、多くの賞金の獲得を目指してください!

過去のプロモーションで面白かったもの

【受付終了】スポーツベットアイオーxEPLファンタジーリーグで賞金を狙え!

スポーツベットアイオー全体の紹介ページは以下を参照ください。

いつの間にか、新規のエントリー受付も締め切られたようです。これから参加しようという方はお気を付けください!

ここでは、開催中のキャンペーン『楽しく、早く、公平に – ファンタジー!』を紹介。

ブックメーカー(スポーツに賭けて配当がもらえる)をより楽しむためのキャンペーンがスポーツベットアイオーで開催中!ブックメーカーをご存知ですか?

今回紹介するプロモーションは、新規登録してログインすれば、無料で参加できます。まだの方は以下から簡単に登録できます!

キャンペーン名「楽しく、早く、公平に – ファンタジー!」

期限なしの魅力的なプロモーションが2021年4月20日よりスタートしています。

ブクメ
ざっくり説明すると、プレミアリーグ公式が主催するファンタジープレミアリーグ(FPL)とスポーツベットアイオーの今回のプロモを紐づけて、ファンタジーリーグの成績でスポーツベットアイオーからの参加者間で競って上位になると賞金がもらえるプロモです!ハードルが高めなのは、ファンタジーリーグ自体は英語のみでしか参加できない点ですが、登録まですれば、好きな選手を選んで活躍を楽しんで待つだけなので、ファンタジーリーグ自体の参加方法も簡単に絡めて紹介しています。

ファンタジーリーグとスポーツベットアイオーの紐づけが必須のキャンペーンです(IDはそれぞれ異なります。)

↓ファンタジーリーグは、イングランドプレミアリーグの公式が提供している、サービスです。

賞金の仕組み

今回のキャンペーンで毎節1位が現金5mBTC(約25,000円)毎節ハイエストクライマーがフリーベット1mBTC(約6,500円)毎節スティーブよりポイントを稼いだらフリーベット0.25mBTC(約1,600円)がもらえます。

*ハイエストクライマーとビート・スティーブの表示が第12節の後にキャンペーンページから消えています。サポートに確認したところ、この2つに関しては終了とのこと。。

*更に、2022年1月には、毎週1位に現金5mBTCの賞金も終了。。これはガッカリ

*2022年1月13日時点のビットコインのレートは、1BTC=約500万円

注)フリーベットをそのまま引き出すことはできません。スポーツベットアイオーでは、フリーベットは、オッズ1.5倍以上に使用することができ、的中額からフリーベット額を差し引いた額が、出金可能になります。

特にキャンペーン内でスポーツベットアイオーのページ内で掲載はされずに、該当者は毎週火曜日のAM2:00までにアカウントに入るようです。毎節1位に関しては、ファンタジープレミアリーグのページ内で確認できます。

賞金(月間順位)⇒1位:500ユーロ、2位:250ユーロ、3位:100ユーロ、4位:50ユーロ

賞金(最終順位)⇒1位:3000ユーロ、2位:2500ユーロ、3位:2000ユーロ、4位:1500ユーロ、5位:1000ユーロ、6位:800ユーロ、7位:600ユーロ、8位:500ユーロ、9位:300ユーロ、10位:150ユーロ

開催予定と最新結果

GW26は、現地2022年2月19日~2月25日にかけて開催予定(選手選択は、2022年2月19日午後8時締切)

*第25節結果

  • 第25終了時1位:1621P
  • 2月の賞金圏4位以内:167P以上

*週間順位による賞品が消えたため順位も掲載しません。

*私も参加しています(第25節は63ポイント獲得・・・合計1201ポイントで104位)

追加企画や終了した企画

ビート・スティーブ⇒ビート・スティーブは、第12節の回で終了となりました。

キャンペーン対象リーグ(Sportsbet.io Clubhouse League)の結果経過はこちらで確認できます。

9月のプレミアリーグ(各チーム3試合開催予定)で日本人選手を先発に入れるとフリーベットのチャンス!*既に終了しています。9月のみの期間限定企画でした。

条件は、以下、

現在、プレミアリーグでプレーする日本人選手は、リヴァプールの南野拓実、アーセナルの冨安健洋の2名ということで、この2選手を先発メンバーに入れ、ポイントを獲得した場合に10,000円相当のフリーベットがもらえます!(ファンタジーリーグでのポイント獲得が条件であることは、サポートに確認済みです。なお、ポイントは、試合終了の確定時点で採用されるため、かりに出場して1ポイント入っても、失点やカードにより、最終的に0ポイントやマイナスの場合は、ポイント獲得なしとなります。

途中出場でも、出場すれば1ポイントは入りますので、9月3試合のうち1試合でも出場しそうな試合があれば、メンバーに入れるのも良いと思います。

私含めて、このキャンペーンの条件面を質問攻めしてしまった結果、以下の項目が追記されていました

結果的に、9月の対象3試合全てで1万円ずつもらうことができ、信じて冨安を最初からスタメンに入れていた場合、合計3万円分フリーベットもらえるという、なかなかの美味しい内容でした。

9月2週の試合分
9月3週の試合分
9月4週の試合分
9月第2週
9月第3週
9月第4週

今回のキャンペーン対象の最終週である第4週は、22日中までに受付を済ませていないと対象外になるというルールが追加されていました(ファンタジープレミアリーグ自体の第6節の締め切りが25日19:00までだったので、誤差で登録した方からは、クレームが来そうな・・・)

キャンペーン概要

参加手順としては、上記の「クラブハウスリーグに参加する」のリンクから、ファンタジーリーグに参加して、その情報を、「チーム名を登録する」から紐づけして、あとは、ファンタジーリーグを楽しみながら、結果を待つという感じです。

賞金

ファンタジーリーグ自体がプレミアリーグの全試合対象に開催されるので、シーズン終了時に確定するランキングに基づいた賞金は、

1位:3000ユーロ、2位:2500ユーロ、3位:2000ユーロ、4位:1500ユーロ、5位:1000ユーロ、6位:800ユーロ、7位:600ユーロ、8位:500ユーロ、9位:300ユーロ、10位:150ユーロ

*2021年9月時点のユーロは約130円なので、1位が40万円くらいとなります。また、賞金は、仮想通貨で支払われます。

最終ランキング以外に、月間トップ4までにも賞品が出ます。

1位:500ユーロ、2位:250ユーロ、3位:100ユーロ、4位:50ユーロ

上記賞金に加えて、アーセナルかサウサンプトンのシャツも進呈されるそうです。

↑月別のランキングは、リーグ内のSelect phaseから、指定の月を選ぶことで確認できます(上記は、8月なのでAugust)

更に、ゲームウィーク・ウィナーとして、その週の最高得点者に5mBTC。ハイエストクライマーに1mBTCのフリーベット、あとは、スポーツベットアイオーのスティーブさんという方より多くポイントを獲得すると、ビート・スティーブとして、0.25mBTCのフリーベットがもらえます!

ハイエストクライマーとビート・スティーブの2つに関しては、第12節以降、表示が消え、サポートに確認したところ終了したとのこと、、、残念過ぎます。

ビート・スティーブ(終了済み)

ランキング上に以下の名前の参加者がいますので、この人より多くポイントを獲得した週は、0.25mBTCのフリーベットがもらえます

上記の通知が、ビート・スティーブ終了も兼ねていたようです、、

以上が、このキャンペーンの概要となります!

続いて、ここがネックとなるであろう、英語しかないEPLファンタジーリーグ参加の流れを簡単に紹介しますね。

⇒ファンタジープレミアリーグ自体の登録の手順は、『【レベルブクメ】EPLファンタジーリーグで毎月アマギフ3000円10名+α』に移動しました。

【終了】スポーツベットアイオーxブックメーカーファンコラボ企画「レベル・ブクメ」

2021年12月にコラボ企画をスポーツベットアイオーと開催しました。

この企画のアーカイブは、定期開催が決まった「レベルブクメ」のページ内で掲載しています

【終了】史上最大のブラックフライデーキャンペーン

デイリースペシャルが2時間限定で、連続登場

  • 外れ!2021年11月26日(デイリースペシャル/11月27日03:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】土曜日のプレミアリーグでそれぞれ0.5ゴール以上入る(現地の土曜日なので5試合):2.00倍 *最大賭け額0.5mBTC(約3000円)
  • 返金(トッテナムの試合が延期となったため)2021年11月26日(デイリースペシャル/11月27日01:00締切):【サッカー/ヨーロッパの試合】(バーンリーvs)トッテナム、(ナポリvs)ラツィオ、(リヴィングストンvs)レンジャーズ、(ブレントフォードvs)エヴァートン全チーム勝利:50.00倍 *最大賭け額2BTC(約12000円)
  • 外れ!2021年11月26日(サッカーブラックジャック/11月26日23:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】ブライトンvsリーズでゴール、カード、コーナーの合計がちょうど21:42.00倍(合計が16-20であれば返金16未満か22以上は負け。レッドカードでもカードは1とカウント) *最大賭け額1mBTC(約6000円)
  • 的中!2021年11月26日(デイリースペシャル/11月26日21:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】アーセナル(vsニューカッスル)が勝利:2.00倍 *最大賭け額0.5mBTC(約3000円)
  • 的中!2021年11月26日(デイリースペシャル/11月26日19:00締切):【サッカー/プレミアリーグ】サウサンプトンがコーナーを獲得:2.00倍 最大賭け額0.5mBTC(約3000円)
Super 7で100万USDTをゲット!

ブラックフライデー企画で対象試合が7試合に拡大、全試合スコア的中の額も100万USDTに拡大したスーパー7(Super 7)が開催!
更に、全試合スコア的中者が出なかった場合は、以下のルールでポイントが獲得でき、最上位が25000USDTもらえます!
ルール:
1 スコア的中 = 5 ポイント
1 試合結果的中 = 2 ポイント
1 オーバー/アンダー = 1 ポイント
*USDTは、アメリカドルのレートと連動の仮想通貨になるため、11月19日現在は、1USDT=約114円前後になります。

先着2万エントリーまでということなので、予想の提出はお早めに!
無料でビットコインがもらえる!

昨年に引き続き、ビットコインドロップのチャンスがあります。しかも、今年は、毎日10名に総額10,000ユーロ(約130万円)分のビットコインが進呈されます。

ざっくり条件は以下、

1つ目は、フリー6-6のブラックフライデー版のスーパー7に参加すること。

2つ目は、入金とありますが、これは、期間内の入金ではなく、新規登録から初めての入金を済ませている必要があるという意味なので、既にプレーされている方は、追加で行う必要はありません(利用規約に記載あり。)

3つ目は、メニュー内の設定で以下のように、2か所を有効にします。

より細かい内容は、利用規約に記載されています(内容は変更される可能性がありますので、必ずスポーツベットアイオーの該当プロモのページでも利用規約を確認してください。)

11月22日~26日の日本時間午後4時~翌午前8時の時間帯にクラブトークをアクティブにしておくことで、ラッキーなユーザーは、1000ドル分のビットコインがもらえるという仕組み。1日10人とあるのと、設定が16時間あるので、毎時チャンスではなく、16時間の間に10名に進呈され、進呈されたタイミングから1時間以内に、引き出すか、クラブトークで申告する必要があるというイメージですかね。冒頭ではユーロ、利用規約ではドルと通貨が違うため、通貨相当額がどの辺になるのかわかりにくいですが、若干想定よりも多めのビットコインが進呈されることが多いです。

日本時間で考えると、一般的に多くの方が眠っている時間帯ががっつり含まれているのと、期間が5日間と長めのため、全ての時間チェックするのは、なかなか大変!!

ちなみに、クラブトークでアクティブというのは、以下のようなイメージ

画面右下に表示されるCLUB TALKの窓を開くことでアクティブというイメージかと思います。

ビハインド・ザ・ベット・スペシャルは、ガスコイン氏が登場!

ビハインド・ザ・ベットのイベントで登場する有名人が日本では???というケースがこれまでは多かったものの、今回は、日本人でも良く知るポール・ガスコイン氏が登場するようです!日本時間11月26日午後11時~、クラブトーク内に登場するビハインド・ザ・ベットでチェックしてみてください(英語のみ)

ブラックフライデー・スーパースペシャル

スーパースペシャルが5個登場ということで、デイリースペシャルチェックと紹介が日課となっている私ブクメですので、2時間限定のクレイジーなオファーを見逃さず紹介できるように頑張ります!

ライブストリーミング(Livestreaming)

*ここでの紹介内容は、2019年の途中まで、ライブストリーミングの提供のシステムが変更になるまでの情報になります。現在は、対象試合が激減し、更に全画面視聴もできなくなり、紹介自体は残していますが、ほとんど機能していないと考えていただければと思います・・・。

唯一、競馬に関しては、ベットすれば多くのレースが視聴できるので海外競馬の日本馬の活躍などを見たい場合は重宝します。

以前は、ドイツブンデスリーガなどサッカーの視聴もできましたが、現在は、eスポーツの試合や、競馬のレースによっては視聴ができるものもあるという状況です(競馬の視聴は、レースにベットする必要あり。)

視聴の条件は、ログインすること(登録が必要)、そして、残高があること(1回の入金は必要/ブックメーカーの性質上、賭けに使って残高が0にならない限りは、1回の入金OK)の2点のみ

↑残高0の場合にライブストリーミング視聴しようとすると、上記のように「観覧には入金が必要です」という表示が出ます。

お勧め情報

クラブトーク(Club Talk)機能が登場

スポーツベットアイオー提供のチャットルーム的なサービスが追加されました。

サービスについては、まだまだ不安定な要素が多いですが、ここを利用したキャンペーンも登場しているため、解説ページを作成し、情報を追っていくことにしました。

2021年に入り、スポーツベットアイオーにクラブトーク(Club Talk)という新機能が実装されました。

似た名前でクラブハウス(Club House)というロイヤリティプログラムがありますが、全然違うサービスです。クラブトーク登場の後に登場したクラブハウスラジオ(Club House Radio)の方が、どちらかというとクラブトークと連動しているイメージです。

ごくごく簡単に説明するとスポーツベットアイオーが管理するチャットルームです。

ブクメ
正直なところ、担当の方に聞いても、関連部署の方で色々試している状況で、方向性などもまだはっきりしていないという話もあるため、一応紹介ページを作って、私自身も、確認しながら、理解しようと頑張っていますw

まず、公式では、キャンペーンページ内に以下の項目がありますので、ここに書かれていることが全てです。

ただし、私自身が追いかけなかったのは、そこで紹介されている、「画面右下のタブ」が、いくら探しても表示されず、そもそも参加もできなかったのですよね。

英語でのみとあるので、試しにサイトの言語を英語にしても表示されずでした。

それが、5月21日に急に表示されるようになりました(言語が日本語でなくても表示されます。)

その後、しばらく消えていましたが、ユーロ2020対応のクラブトークを利用したキャンペーンも開催されるという流れから6月上旬に再び表示されるようになりました。

担当の方からは、日本からの参加でも言語を英語にすれば表示され利用できるということでしたが、日本語でもクラブトークの表示は表示されたり、まだ若干運用でバタバタはしているようですが、これだけは強く言われているのは、「英語で参加が必須」という点。

そのため、英語が苦手な方も日本語で書き込もうとはしないでくださいね。簡単な表現でも英語で参加しましょう(マナーです。日本語で書き込めるから日本語で良いでしょうではないです。)

PCだと、ログイン状態で、画面右下に・・・表示されていない場合があって、ページを一番下まで下げるとヒョッコリと登場して、その後は以下のように表示されるイメージです(私の場合)

スマホだと、以下のように表示されます。

↓開くと、英語ベースのチャットが開きます(最初に参加する時にニックネームを決めるので、ここでの表示名は、アカウントIDとは別で利用できます。)

上記は、Behind the Betというチャンネル

これ以外に、上記のように複数のチャンネルが用意されていました。

例えば、Special Offers(スペシャルオファー)のチャンネルに切り替えると

↑こんな風に、Sportsbet.ioが、スペシャルオファーを出してリンクを付けていたりすることもあるので、便利です。

で・・・ここを眺めていると、英語ではなく、ポルトガル語らしき書き込みもあり、会話というよりは、お試しだと思いますが、日本語で書きこまれているものもあったりで・・・この時点で「英語でのみ利用できます」のルールは、壊れていたりw

例えば、日本語で書きこんで、それに日本語で答える人が出てくると、チャットが日本語で展開されることもありえるわけで、それが良しとなるのかは読めずです。

そんな感じですが、情報収集やスペシャルベットなどを見つけるには便利だなと思います。

スポーツベットアイオーとしての書き込みは、今のところは全て英語です。

そのうち、日本語のルームができたりするのかなと思いつつです。

ちなみに、最近のキャンペーンでは、このクラブトークを利用したものも増えていますので、ある程度、使いこなせるようにしておいた方が、スポーツベットアイオーのサービスを有効に使えるのかなとも思います。

5月22日前後に出た上記のキャンペーンは、クラブトークを使って参加するものメインでした。

「ビットコインピザの日」では、

↑クラブトークでオンラインになっていると、ランダムな時間にフリーベットやフリースピンがもらえるかもよ的な振りがあります。

レイパーラーさんのキャンペーンは、実際にアーセナルのレジェンドのレイパーラーさんに質問できるとか、一番良い質問をした方には、賞品があるよみたいなものもありました。

今回は、ここまで。

今後もこのタイプのキャンペーンが増えると考えると、少なくともクラブトークがどういうものかは理解してく必要がありそうですね。

英語が必須かどうかは・・・今後の展開次第なので、現時点では、何とも言えません。

クラブトークが登場し、しばらくして、今度は、クラブハウスラジオというプログラムがスタート。

これは、簡単に言うと、イベントなどに合わせてスポーツベットアイオー独自のラジオプログラムを提供しながら、役立つ情報が提供され、ゲストに対しての質問だったりを、クラブトークで行うことで、取り上げられるとフリーベットがもらえるなど、魅力的なプログラムではありますが、英語のみです。

例えば、2021年7月にウィンブルドン2021男子決勝と、ユーロ2020決勝のために、「サンデー・ファン・デー」というキャンペーンが登場しましたが、このキャンペーン用に、クラブハウスラジオのプログラムが設定されます。

実際に、この回では、ゲストに対して質問をしてラジオで取り上げられると0.25mBTCのフリーベットがもらえるというプロモが開催

クラブトークにも専用のテーマが入り、質問を投稿することができます。

クラブハウスラジオは、ページの下部から開くことができます。

ベットスリップ(明細書)共有機能が登場

2020年11月にベットスリップを共有できる機能が追加

実際に賭けた内容を友人とSNSなどで共有できます。

賭けの確定画面に「ベットスリップを共有する」というボタンが表示されます。

WhatsAppとTelegramを利用の方は、アカウントとリンクして共有できるのですが、日本では、やや利用率が低いため、便利なのは、「リンクのコピー」

コピーしたリンクを張り付けて、そのリンクに入ると

↑上記のようにIDの最初の1文字のみ、賭けた内容のみ(賭け額は表示されません)が表示されます。

最後に

いかがでしたか?

『即時銀行振込』や『SUMO PAY』という国内銀行入出金が法定通貨の入出金に利用できるため、銀行経由で簡単に遊べますし、仮想通貨ベースの入出金も推奨しており、登録もシンプルで必要以上の個人情報の提出も必要なく利用できるスポーツベットアイオー。

賭けの種類も多く、プライスブーストで好きな試合のオッズを引き上げることもできるし、日本向けのイベントのプロモーションも多い。

リーダーボード系(サイト利用ユーザーの同時参加型のプロモで順位を争って上位が賞金をもらえるようなもの)キャンペーンが豊富でかなり面白いのもアイオーの魅力。

更に、4-3-フリーやフリー6-6に賭けるなど、無料で予想してボーナスがもらえるタイプのプロモ

更に更に、イングランドプレミアリーグ公式が主催のファンタジーリーグと連動したキャンペーンが2021年一番の注目となっています!

登録しておいて損はないですよ!

このページのコンテンツ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる