【レベルブクメ】EPLファンタジーリーグで毎月アマギフ3000円10名+α 詳細はこちら

【1回入金でずっと視聴】ライブストリーミング視聴は188betがお勧め!【海外サッカー日本人5/28視聴可能試合】

2022年4月にDAZNがプラグマティックプレイとタッグを組んでDAZN BET(ダゾーンベット)を発表したように、ブックメーカー(スポーツベット)でのベットとライブストリーミングでの視聴がセットになることが主流の時代が近づいています。

現時点でも多くのブックメーカーがライブストリーミングを提供しています。

このページでは、主にサッカーの視聴をベースにページを作成しています。サッカー以外にもテニスやバスケットボールなど多くのスポーツがブックメーカーのライブストリーミングで視聴できます。

ブックメーカーのライブストリーミングは、こんな方にお勧め!
①少ない予算でスポーツをライブ視聴したい(基本的にブックメーカーに登録&入金し、残高がある状態であれば、見放題)
②見たい国の見たい試合が、お金を払っても日本で放送している放送局がなく見られない(ブックメーカーでは、海外のマイナーリーグも含めて、多くの試合が視聴対象になっています。サッカーであれば、日本人選手が多くプレーするポルトガルリーグなど、日本での放送がないリーグも視聴可能です。)

188betなどブックメーカー(動画提供サイトではなく、本来は、海外で国際ライセンスを取得して様々な賭けを提供するサービスです。)の一部では、多くのスポーツを一定の条件を満たすことでライブ視聴することが可能です。

目次

ブックメーカーでライブストリーミング視聴しよう!

188betの放送スケジュールは、以下から直接確認いただけます(188betは銀行入金できます。それ以外にアストロペイ経由で様々な決済手段を利用できます。)

放送予定カレンダー(日本人選手出場状況)、対象リーグ、TV放送

海外サッカー日本人選手ライブ配信予定試合(日本時間)

188betTV
現地2022年5月28日
5/28 18:30- FC安養(2.25倍) vs 慶南FC(3.20倍)/X-3.30倍
*大堀亮之介(慶南FC)

5/28 18:30- ソウルイーランド(2.50倍) vs 大田シチズン(3.00倍)/X-3.00倍
*西翼 (ソウルイーランド)
*石田雅俊(大田ハナシチズン)

5/28 18:45- メルボルン・シティ(1.75倍) vs ウェスタン・ユナイテッド(4.50倍)/X-3.80倍
*遠藤翼(メルボルン・シティ)
*今井智基(ウェスタンU)

5/28 19:00- 全北現代モーターズ(2.20倍) vs 済州ユナイテッド(3.50倍)/X-3.20倍
*邦本宜裕(全北現代)

5/28 19:00- 水原FC(5.25倍) vs 蔚山現代ホランイ(1.65倍)/X-4.00倍
*天野純(蔚山現代)

5/29 00:00- ヘッケン(1.50倍) vs シリウス(5.75倍)/X-4.75倍
*杉田祐希也(IKシリウス)

5/29 08:30- モントリオール・インパクト(1.60倍) vs シンシナティ(4.75倍)/X-4.50倍
*久保裕也(シンシナティ)

ブックメーカー視聴対象外の注目日本人選手の試合(または、視聴対象リーグでチェック時対象外のカード)↓


その他注目のカード(サッカー以外も)

*現在開催中のコパ・リベルタドーレス(リベルタドーレスカップ)は基本的に全試合視聴可能です。
*現在開催中の全仏オープンテニスはほとんどの試合が視聴可能です。
*バスケットボール(NBA)の多くの試合が視聴対象です。

■この先のクラウドベットの先着1000名の高オッズゼロマージンオッズ対象(クラウドベットでは、ライブストリーミング視聴はできません)

5/29 15:00- 湘南ベルマーレ(3.16倍) vs セレッソ大阪(2.57倍)/X-3.37倍
*Jリーグ

*UEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、カンファレンスリーグの試合は、パリマッチ(PariMatch)で視聴対象になっています(実際視聴できるかは、試合開始で再生ボタンを押すまで不明ですが)

☆視聴可能カードは、日本時間の昼頃にチェックして対象になっている試合を掲載しています。その時点で視聴対象になっていなくても、試合が近づくと視聴対象表示に変わるものも複数確認できています(その逆パターンもあるので注意)ので、夜辺りに、チェックしていただくことをお勧めします。

AFCアジアチャンピオンズリーグ2022(ACL)の独占放映権をDAZNが取得していますが、現時点では、日本のチーム関連試合含めてほぼ全試合視聴対象になっています。

天皇杯の無料配信を謳った偽サイトに誘導してクレジットカード情報を不正に盗み出すという被害が出ているようですのでご注意ください。当サイトは、海外で公式にライセンスを取得して運営しているブックメーカーが、放映権を獲得した上で提供しているライブストリーミング情報を提供しています(天皇杯やルヴァンカップを放送しているブックメーカーは当サイトで扱っているところでは、現在はございません。)

海外ベースのライブスコアサイトなどで、イベント視聴対象と表示されているブックメーカーでも、地域的な縛りがあり、日本では視聴できないイベントがあります(例、Jリーグやアジアチャンピオンズリーグなど)のでご注意ください

ブックメーカー自体は、海外のライセンス取得した賭けを提供するサービスで、ライブストリーミングは、それぞれのブックメーカーが、賭けに補足した形で提供する視聴サービスです(要するに、各ブックメーカーへの入金は、視聴するためではなく賭けるためのものなので、賭けに使うこともできますし、入金額分は一定のオッズに1回賭けることで引き出すことも可能なので、実質無料とも言えます。)

ブクメ
初回入金は必要ですが、基本的に、ブックメーカーで賭ける方のために、ライブストリーミングも提供するという位置づけになるので、1度入金して対象ブックメーカーに残高がある限りは、基本的に追加入金なしで視聴し続けることが可能です。また、2021年5月末に188betで銀行入金が再開されたため、初めての方の入金のハードルも下がっています。

現在当サイトで取り上げている中で、ライブストリーミング視聴(インターネット回線を通じたライブ配信生放送)を提供しているブックメーカーが複数ありますが、その中から3つのブックメーカーを中心に紹介します。

友だち追加
ダメ出し犬
↑わからなかったらLINEでブクメに聞いてしまおう

放送予定と前日の結果は毎日ツイートしています

日本人選手放送予定と前日の結果、出場状況は、毎日ツイートもしています⇒ブックメーカーファン公式ツイッター

ライブストリーミング視聴方法

188ベット提供188TV視聴方法

視聴条件残高必要
日本語あり
入金手段国内銀行
エコペイズ
アストロペイ(表示はアストロワンタッチ)
全画面視聴
スマホ横向き全画面対応
視聴クオリティ
視聴対象数普通
特徴スケジュールが確認しやすく、視聴クオリティが高い

視聴条件は、登録、ログインが前提

2022年2月現在は、入金手段は国内銀行振込アストロペイ(アストロワンタッチ)のため、視聴条件のための1回の入金を手早く行いたいという方には、お勧めです。

現在視聴対象リーグ数はドイツブンデスリーガや、イタリアセリエA、オランダエールディヴィジ、オーストリアブンデスリーガなど、日本人が活躍するリーグが視聴対象になっていることは確認できています。

↑当サイトから188ベットに登録すると初回入金額の最大50%キャッシュバック(最大USD 50)

まず、前提として、会員登録をしてログインすることと、その際にアカウントに残高があることが必要になりますので、1回は入金が必要になります。

以下から、最新の放送スケジュールを確認いただけます

アプリのインストール手順は以下を参考にどうぞ!

あわせて読みたい
アプリが便利なブックメーカー ブックメーカーファンの紹介するブックメーカーの中から、アプリが便利なブックメーカーと利用方法を紹介します! (これまでは、各ブックメーカーごとのアプリのページ...

アプリからのチェック方法は以下、

188betアプリのスポーツブックのページの下にスケジュールのボタンがあります。

スケジュールを開くと、現在放送中の試合は再生ボタンが表示されます。

今後の放送予定は上記のように表示されます。

↑イングランドプレミアリーグの視聴はできませんが、FAカップの視聴はできるため、南野拓実のリヴァプールデビュー戦の視聴ができました。

オキュラスクエスト2(Oculus Quest 2)でVR視聴(188bet)

VR機器のブラウザでも視聴可能です。2022年現在は、映像自体がVR対応はしていないため、大画面で視聴したりマルチブラザで他のサイトと併用で同時進行で利用する場合に適しています。ブラウザの画面をモバイルにあわせることで、比較的大きめの画面で視聴も可能です。

188betTVをVRで視聴

1xbetライブストリーミング視聴手順

残高必要なしで視聴できるなどメリットがあるものの、その環境含めて不安定。視聴対象表示されていても視聴できないことも多く、ルールも頻繁に変わる。どうしても視聴したい試合が対象になっていて、見られたらラッキーだなくらいの心構えで利用する以外は、ストリーミング目的での利用はお勧めしません。


または
視聴条件残高必要
日本語あり
入金手段
多数あるが
視聴に入金の
必要なし
全画面視聴〇(PC・スマホ共に全画面可)
視聴クオリティ
視聴対象数幅広い
視聴対象表示でも見られないものも多い
特徴超マイナー試合視聴可
放映権の遵守が微妙
*系列の1xbitでは
ログインなしで視聴可

*1xbetと1xbitは、プラットフォームが同様なので、併記していますが、現在は、それぞれ運営会社が別になっていますので、厳密には別のブックメーカーとお考え下さい。このプラットフォームでは、視聴対象表示の試合でも視聴できないケースがほとんどで、機能していないような状況になっています。マイナーなリーグで視聴できるものもポツポツあります。

あわせて読みたい
1xbetワンバイベットとは?FCバルセロナ グローバルパートナーの実力や入出金方法・キャンペーン情報を解説 このページでは、提供される賭けの幅広さが群を抜き、入出金手段も多数提供されている、ロシア系ブックメーカー1xbet(ワンバイベット)を紹介しています。 無料で1xbet...
ACL2018予備予選

ライブストリーミング単独

ライブベット内でのストリーミング

PCもスマホ、タブレットもほとんど視聴手順は同じになりますが、それぞれ分けて視聴手順を紹介しますね。

以下は、ワンバイベットの方のスマホページ。ワンバイベットは、視聴する際にログインが必要になります。

画面上部のLIVEで現在試合中(または、間もなく試合開始)の試合を表示した際に、再生マークの表示がある試合がライブストリーミング視聴対象試合。

視聴する際は、まず対戦カードをタップします。テレビっぽいマークもあって紛らわしいのですが、フィルムのようなマークがライブストリーミング視聴するためのボタンです。

▲ボタンをタップすると再生されます。

画面表示を拡大する矢印もあるのですが、数秒で以下の状態になります。

スマホ画面の固定設定をしていなければ、この状態で画面を横向きにすれば、画面いっぱいの表示になって視聴できます。

これで試合が視聴できます。

1xbetのライブベット(Live表記の試合は、視聴可能)をチェック!
あわせて読みたい
1xbetワンバイベットとは?FCバルセロナ グローバルパートナーの実力や入出金方法・キャンペーン情報を解説 このページでは、提供される賭けの幅広さが群を抜き、入出金手段も多数提供されている、ロシア系ブックメーカー1xbet(ワンバイベット)を紹介しています。 無料で1xbet...

ブラウザによっては、Flashを有効にする必要があります。

以前は、この表示は特になかったのですが、google chromeを利用して視聴しようとすると、最近は、設定によっては、以下の表示が出ます。

ロシア語も混ざっていますが、視聴するには、Adobe Flash Playerを有効にする必要があるという表示です。

有効にするをクリックすると、

更に、上記の表示が出て、許可をクリックして、ようやく放送が開始されます。

あわせて読みたい
1xbetワンバイベットとは?FCバルセロナ グローバルパートナーの実力や入出金方法・キャンペーン情報を解説 このページでは、提供される賭けの幅広さが群を抜き、入出金手段も多数提供されている、ロシア系ブックメーカー1xbet(ワンバイベット)を紹介しています。 無料で1xbet...

パリマッチライブストリーミング視聴手順

当サイトで緩く紹介しているパリマッチ(PariMatch)でもライブストリーミングが提供されています。

*日本向けのマーケットを展開しているわけではありませんが、日本からも参加できます。ただし、サポートやサービスなどは、日本向けに用意されていないので自己責任で参加の要素は強くなります。

パリマッチでは、JリーグやUEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、カンファレンスリーグなど、他のライブストリーミング提供をしているブックメーカーが提供していないリーグや大会も視聴対象になるケースが多くなります(視聴表示されていてできなかったり、急に消えることもあります。

積極的に紹介はしませんが、興味のある方は、挑戦してみてください。

このページでは、膨大すぎて全ての対象試合を紹介することはできないため、日本人選手所属チーム視聴対象試合のみを、この手順以降は手動でピックアップして掲載しています。

ご自身の見たいチームや選手のチームが放送対象かどうかは、この手順でチェックしてみてください!

日本のサッカー放映権取得局(2022年2月現在)

DAZN(ダゾーン)ワールドカップアジア最終予選 / ワールドカップ欧州予選/ UEFAネーションズリーグ / アジアチャンピオンズリーグ(ACL)/ 日本Jリーグ(J1,J2,J3)/ イングランドプレミアリーグ / スペインリーグ(ラ・リーガ1部、2部) / イタリアリーグ(セリエA) / フランスリーグ(リーグアン) / ベルギーリーグ / オランダリーグ(エールディヴィジ) / スコットランドスコットランドプレミアリーグ / イタリアカップ(コッパ・イタリア) / ドイツカップ(DFBポカール)/ イングランドカップ(FAカップ) / UEFAチャンピオンズリーグ(女子)/ イングランド(FAユースカップ) / AFC女子アジアカップ /
*その他、注目のカードが随時追加されています。

WOWOWUEFAチャンピオンズリーグ2021-2022 / UEFAヨーロッパリーグ2021-2022 / スペインリーグ(ラ・リーガ1部、2部)

スカパードイツブンデスリーガ(1部、2部) / 日本(ルヴァンカップ) / 日本(天皇杯)

J SPORTS(Jスポーツ)FIFA U-20女子ワールドカップ / FIFA U-17女子ワールドカップ / 高円宮杯プレミアリーグ(ユース)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる