ライブストリーミング ブックメーカー ワンバイベットライブストリーミング スポーツベットアイオー(Sportsbet.io) ベット365(bet365) ワンバイビット(1XBIT) ワンバイベット(1XBET)

【某黒船いらず】ライブストリーミング視聴は、bet365が最強!入金しやすさで1xBET、188betもお勧め!

投稿日:2020年7月8日 更新日:

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

ブックメーカーでは、多くのスポーツを一定の条件を満たすことでライブ視聴することが可能です。

現在当サイトで取り上げている中で、ライブストリーミング視聴(インターネット回線を通じた生放送)を提供しているブックメーカーが3つ(以前紹介していたスポーツベットアイオーは、対象カテゴリが少なすぎるため、除外)あります。

☆3つのストリーミングを提供しているブックメーカー

ブックメーカー(bookmaker)とは?

ベット365
188ベット
ワンバイベット

視聴条件 残高必要 残高必要 残高必要なし
入金手段 エコペイズ(日本円のみ)
アストロペイ
JCBカード
マスターカード
エコペイズ
アストロペイ
-
多数あるが
視聴に入金の
必要なし
全画面視聴
スマホ横向き全画面対応

スマホ横向き全画面対応
視聴クオリティ
視聴対象数 かなり多い 少ない 幅広い
*視聴対象表示でも見られないものも多い
特徴 欧州主要リーグほぼ視聴可
視聴クオリティ高い
クレカ入金可 超マイナー試合視聴可

*視聴条件は、登録、ログインが前提
*視聴クオリティに関しては、自宅wifiで視聴した際の状況。

★最もお勧めするのは、bet365です(視聴対象リーグや大会数が圧倒的)

【某黒船いらず】bet365ライブストリーミング☆登録入金でサッカー生視聴、テニスなど(PC/スマホ視聴)

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。 英国最大手のブックメーカーbet365で、多くのスポーツのライブ視聴が可能です! このページの目次1 bet365ライブストリーミング2 スポーツ生中継 ...

続きを見る

↓bet365サイトヘ

188ベットでも、ライブストリーミング視聴が可能です。

188ベットであれば、入金にJCBカードとVISA、マスターカードが利用できるため、視聴条件のための1回の入金を手早く行いたいという方には、お勧めです。

現在視聴対象リーグ数は多くはありませんが、ドイツブンデスリーガや、イタリアセリエA、オランダエールディヴィジ、オーストリアブンデスリーガなど、日本人が活躍するリーグが視聴対象になっていることは確認できています。

PCの全画面視聴はできませんが、スマホの横向き全画面視聴はできます。

188TV
Featured Video Play Icon
【188TV】クレカも使える188betでライブストリーミング視聴しよう!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。 ⇒ブックメーカーで、スポーツなどに実際に賭けたり、ライブストリーミング視聴ができます(ブックメーカーについて) 188ベットサイトヘ(ここから登録すると ...

続きを見る

↑当サイトから188ベットに登録すると入金不要20ドルボーナスがもらえます

各ブックメーカー ライブストリーミング視聴対象試合(サッカー)

現在開催中、開催予定のリーグ

新シーズン開幕、再開前のリーグに関しては、中断前や昨シーズンのデータで掲載していますので、視聴可能状況が変わる可能性があります。このリスト上では、シーズンが終了したリーグは削除します。

*リンクの入っているリーグは、当サイトで取り上げているリーグです。

視聴可否(2020.07.08現在)
現在開催中のリーグ
アイスランドリーグ(1部) ×
アルバニアリーグ(1部) × ×
アルメニアリーグ(1部) × ×
イスラエルリーグ(1部) ×
イタリアセリエA(1部) ×
イタリアカップ(コッパイタリア)
イランプロリーグ(1部) × ×
イングランドプレミアリーグ(1部) × × ×
イングランド2~5部 × ×
イングランドFAカップ ×
ウクライナリーグ(1部) × ×
エストニアリーグ(1部) ×
オーストリアブンデスリーガ(1部) ×
オーストリアリーグ(2部) ×
オーストリアカップ
韓国Kリーグクラシック(1部) ×
韓国Kリーグチャレンジ(2部) × ×
カンボジア1部リーグ × ×
ギリシャスーパーリーグ(1部) ×
クロアチアリーグ(1部) ×
コスタリカプリメーラディヴィシオン(1部) × ×
コソヴォリーグ(1部) × ×
スイススーパーリーグ(1部)
スウェーデンリーグ(1部)
スペインリーガエスパニョーラ(1部) × ×
スペイン2部リーガセグンダ × ×
スロヴェニアリーグ(1部) × ×
セルビアスーパーリーガ(1部) ×
台湾プレミアリーグ(1部) × ×
タジキスタンリーグ(1部) × ×
チェコリーグ(1部) × ×
チェコリーグ(2部) ×
デンマークスーパーリーグ(1部) ×
ドイツブンデスリーガ(1部) ×
ドイツ2部リーグ ×
トルクメニスタンプレミアリーグ(1部) × × ×
トルコスーパーリーグ(1部) × ×
ノルウェーエリーテセリエン(1部) ×
ハンガリーリーグ(1部) × ×
フェロー諸島リーグ(1部) ×
ブルガリアリーグ(1部) × ×
ブルンジプレミアリーグ(1部) × × ×
ベトナムVリーグ(1部) × ×
ベラルーシプレミアリーグ(1部)
ベラルーシディヴィジョン1(2部) × ×
ベラルーシディヴィジョン2(3部) × ×
ポーランドエクストラクラサ(1部) × ×
ポルトガルプリメイラリーガ(1部) ×
モンゴルリーグ(1部) × ×
モンテネグロリーグ(1部) × × ×
ラトヴィアリーグ(1部)
リトアニアリーグA(1部)
ロシアプレミアリーグ(1部)
日本J1 ×(国外の回線からのみ) ×
日本J2 ×(国外の回線からのみ) ×
日本J3 ×(国外の回線からのみ) ×
再開、開幕予定日が発表されている国際大会↓
UEFAチャンピオンズリーグ
*8月7日再開予定
△(予選のみ) (予選まで確認済み)
UEFAヨーロッパリーグ
*8月5日再開予定
△(予選のみ) (予選まで確認済み)
再開、開幕予定日が発表されているリーグ
オーストラリアAリーグ
*7月16日再開予定
×

*1xbetとスポーツベットアイオーは、視聴不可になったり放送数が激減、更には、増えつつあるものの、利用するプラットフォームが変更された可能性が高いため、2019年10月から再度視聴対象を確認しなおしています。

基本全試合()、全試合ではないが視聴可能()、ラウンドによってなど条件付きで視聴可能(△)、視聴不可(×)、未確認(未)

以下、開催できていないリーグが多いため3月前までの情報は、参考程度にどうぞ

視聴可否(2020.02.29現在) 1xbet bet365 188ベット
国際大会↓
ワールドカップ予選(アジア) ×
AFCアジアチャンピオンズリーグ ×
AFC U19選手権 × ×
CONCACAFネーションズリーグ ×
UEFAネーションズリーグ ×
UEFAチャンピオンズリーグ △(予選のみ) (予選まで確認済み)
UEFAチャンピオンズリーグ(女子)
UEFAユースリーグ
UEFA欧州選手権予選(女子)
UEFAヨーロッパリーグ △(予選のみ) (予選まで確認済み)
国内リーグ(カップ)↓
アメリカMLS(1部)
アメリカUSL(2部)
アラブ首長国連邦UAEリーグ(1部)
アルゼンチンスーペルリーガ(1部)
イスラエルリーグ(1部) × ×
イタリアセリエA(1部)
イタリアセリエB(2部)
イングランドプレミアリーグ(1部) × × ×
イングランド2~5部 ×
インドスーパーリーグ(1部) ×
インドネシアリーガ1(1部) ×
ウクライナカップ
ウルグアイリーグ(1部) ×
エクアドルカップ
オーストラリアAリーグ(1部)
オーストリアブンデスリーガ(1部)
オーストリアリーグ(2部) ×
オーストリアカップ
オランダエールディヴィジ(1部)
オランダリーグ(2部)
オランダリザーブリーグ
カザフスタンプレミアリーグ(1部) × ×
カタールリーグ(1部) × ×
カタール2部
韓国Kリーグクラシック(1部) ×
韓国Kリーグチャレンジ(2部) ×
ギリシャスーパーリーグ(1部) ×
ギリシャカップ
グアテマラリーグ(1部) ×
クウェートリーグ(1部) ×
クロアチアリーグ(1部) × ×
クロアチアカップ
ケニアプレミアリーグ(1部) × ×
コパ・アメリカ(南米選手権) ×
コロンビアリーグ(2部) × ×
サウジアラビアリーグ(1部) × ×
シリアリーグ(1部) × ×
シンガポールSリーグ(1部) ×
スイススーパーリーグ(1部)
スイスリーグ(2部)
スウェーデンリーグ(1部)
スウェーデンリーグ(2部)
スコットランドプレミアリーグ(1部) ×
スズキカップ(東南アジアNO.1を決める大会) ×
スペインリーガエスパニョーラ(1部) ×
スペイン2部リーガセグンダ ×
スペイン・コパデルレイ ×
セルビアスーパーリーガ(1部) ×
中国スーパーリーグ(1部)
チェコリーグ(1部)
チェコリーグ(2部)
チェコカップ ×
デンマークスーパーリーグ(1部) ×
デンマークリーグ(2部) ×
ドイツブンデスリーガ(1部)
ドイツ2部リーグ
トルコスーパーリーグ(1部) ×
トルコカップ ×
ニカラグアチャンピオンシップ(1部) × ×
ニカラグアカップ × ×
日本J1(1部) × ×
日本J2 × ×
日本J3 × ×
日本ルヴァンカップ × ×
ノルウェーエリーテセリエン(1部) ×
パラグアイリーグ(1部)
パレスチナリーグ(1部) ×
ハンガリーリーグ(1部) ×
ハンガリーカップ
フランスリーグアン(1部) × ×
フランスリーグドゥ(2部) ×
フランスナシオナル(3部) ×
ブラジルセリエA(1部) ×
ブルガリアリーグ(1部) × ×
ベトナムVリーグ(1部) × ×
ベネズエラリーグ(1部)
ベラルーシプレミアリーグ(1部)
ベルギーリーグ(1部) × ×
ペルーリーグ(1部)
ポーランドエクストラクラサ(1部) ×
ポルトガルプリメイラリーガ(1部)
マレーシアスーパーリーグ(1部) × ×
マレーシアプレミアリーグ × ×
メキシコリーグ(1部)
ルーマニアリーグ(1部) ×
ルーマニアカップ
ルワンダナショナルリーグ(1部)
ロシアプレミアリーグ(1部)

 

 

■1XBETワンバイベット1XBITワンバイビット(ライブストリーミング)

では、具体的に、ライブストリーミングについて解説していきますね。

ACL2018予備予選

ライブストリーミング単独

ライブベット内でのストリーミング

■1xbetライブストリーミング視聴手順(スマホ、タブレット)

PCもスマホ、タブレットもほとんど視聴手順は同じになりますが、それぞれ分けて視聴手順を紹介しますね。

以下は、ワンバイベットの方のスマホページ。ワンバイベットは、視聴する際にログインが必要になります。

画面上部のLIVEで現在試合中(または、間もなく試合開始)の試合を表示した際に、再生マークの表示がある試合がライブストリーミング視聴対象試合。

視聴する際は、まず対戦カードをタップします。テレビっぽいマークもあって紛らわしいのですが、フィルムのようなマークがライブストリーミング視聴するためのボタンです。

▲ボタンをタップすると再生されます。

画面表示を拡大する矢印もあるのですが、数秒で以下の状態になります。

スマホ画面の固定設定をしていなければ、この状態で画面を横向きにすれば、画面いっぱいの表示になって視聴できます。

これで試合が視聴できます。

1xbetの参加方法を紹介しています

 

ブラウザによっては、Flashを有効にする必要があります。

以前は、この表示は特になかったのですが、google chromeを利用して視聴しようとすると、最近は、設定によっては、以下の表示が出ます。

ロシア語も混ざっていますが、視聴するには、Adobe Flash Playerを有効にする必要があるという表示です。

有効にするをクリックすると、

更に、上記の表示が出て、許可をクリックして、ようやく放送が開始されます。

ライブストリーミング視聴紹介をお読みいただきありがとうございました。Thanks

いかがでしたか?ブックメーカーの歴史と同時に、ブックメーカーが提供するライブストリーミングの歴史もこの10年ほどで大きく変化しています。

その中でも不動のクオリティを誇り続けるベット365(bet365)が未だにお勧めですが、英語のみ、入出金手段が限定的なことから、胸を張ってお勧めが難しい状況です。ただし、ストリーミングは、ネット環境と視聴者の数に依存するところもあるため、ブツブツ途切れたりすることが多いのも事実。

その点、全画面表示ができない、視聴対象の数など比較すると一見デメリットが多いbet365に見えますが、視聴クオリティの高さと言う武器では、実はまだここを超えるところは出てきていません。

そのbet365を試してみたいという方は、以下バナーから参加してみてください。

bet365ライブストリーミング

▲bet365サイトへ(www.bet365.com/)

参加方法
ベット365bet365
【エコペイズ入出金がお勧め】bet365(ベット365)【人気NO.1?ブックメーカー】

この記事を読むのに必要な時間は約 21 分です。 bet365(ベット365) このページでは、英国最大手のブックメーカーbet365の登録から入金出金遊び方などを紹介しています。 *ブックメーカー( ...

続きを見る

 

そして、本来であれば、最強であるはずだったのが、最近急激に勢力を拡大したロシア発のワンバイベット(1xbet)のライブストリーミング。

登録簡単、ログインだけで視聴可能(残高の必要がないので入金の必要もない)、全画面視聴可能に、イングランドプレミアリーグ含めて膨大な視聴対象ということで、強く推していたのですが、ライセンス取得してまっとうにやっていると聞いて信用していたら、実は、勝手に放送したりしていたものも多数あったということが発覚し、その辺りが明るみになるにつれて、視聴対象数も激減してしまいました。

今(2019年1月現在)の状況は、問題をクリアしたところのみ放送しているというところでしょう。売りだったイングランドプレミアリーグの視聴もできなくなりました。

それでも、視聴ハードルの低さや、現在でも、某黒船でも全く対応できていないような、マイナーなリーグや大会がポッと視聴対象になっていることも多いので、幅広く見たい方や、例えば、知っている日本人選手が、かなり視聴が難しい国のリーグに入ったけど視聴できるかなと言う方には、十分お勧めできます。

参加方法
【公式依頼で入出金テストやってます】1xbetワンバイベット(決済手段が多彩)【FCバルセロナ グローバルパートナー】

この記事を読むのに必要な時間は約 17 分です。 このページでは、ロシア系ブックメーカー1xbet(ワンバイベット)を紹介しています。 無料で1xbet(ワンバイベット)に登録する もし、1xbetに ...

続きを見る

 

 

-ライブストリーミング, ブックメーカー, ワンバイベットライブストリーミング, スポーツベットアイオー(Sportsbet.io), ベット365(bet365), ワンバイビット(1XBIT), ワンバイベット(1XBET)

Copyright© ブックメーカーファン byブクメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.