スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

【全てのブックメーカーの長所を持つ】スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)【ビットコイン直接購入可】

投稿日:

割とこのブックメーカーを以前から紹介していたブックメーカー紹介サイトは多かったものの、きっかけもなく、しっかり調べることもせずだったのですが、大きなきっかけがあり、急遽紹介をスタートしました。

理由は、2019年1月開催の「アジアカップ2019」

少し前までは、1xbetが普通に放送するだろうと思っていたのですが、何やら放映権を取らずに垂れ流していた疑惑が高まり、実際そういうこともあったようで、2018年終盤に提供ストリーミング数が激減。もちろん、アジアカップも放送せず。しっかり放映権を取っているものの、視聴対象に限りのある(アジア寄りにそもそもならない)bet365も対象外。

日本代表の試合は、テレビでも見られるとして、私個人的に思い入れのある選手がフィリピン代表に入っているため、どうしても視聴したかった。

そんな時に、アジアカップ2019は、スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)でライブストリーミング配信をしているということを知る。

で、視聴できた。そして、違法ではない配信であることも確認。

きっかけを見つけて、実際見てみたら、入出金に他のブックメーカーでは一押しにしていた仮想通貨(ビットコインやイーサリアム)が使えることは知っていたものの、見てみたら、エコペイズ(ecoPayz)スティックペイ(STICPAY)にもしっかり対応しています。

登録もシンプルで、無駄に多い個人情報は求められない。

日本語サポートもあり、チャットもスムーズ

賭けの種類も1xbetほどではないものの多い。そして、フルライセンスをしっかり宣言している。

ね、紹介するには十分すぎるでしょう。そして、私にとっては、縁があるサイトとなりました。

⇒内容は良いからもう遊んでみたい方、最後にまとめをお読みください

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)紹介をお読みいただきありがとうございました。←ページ内で最下部に移動します。

では、本編です!

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

現在お勧めのプロモーション

スポーツベットアイオーが提供するお勧めのプロモーションを紹介します!日本マーケットを意識した魅力的なものが多くなります。

*スポーツベットアイオーでは、1つのプロモーションで連続してフリーベットが進呈される(例:ゴールごとに500円フリーベットのようなタイプ)可能性がある場合に、最初に進呈されたものを使用するまでシステム上次のフリーベットが進呈できないとのこと。もともと使用期限が48時間とかが普通なので、フリーベットが進呈されたらできるだけ早く使いましょう!

終了したプロモーションでも、人気のあったものは、残しています。

Jリーグリーダーボードキャンペーン登場!(Jリーグ開幕~第17節終了の6月末まで)

長期間プロモ、予想屋は、実際に参加したほうが楽しめるプロモーションが登場しました!

*対象は、日本語サイトを利用している方限定

期間は、2019年2月22日のJ1開幕戦~第17節終了の6月末まで

プロモーションの賭けの対象リーグは、Jリーグ1部(J1)、2部(J2)、3部(J3)とルヴァンカップ(6月26日のプレーオフステージ終了までの8節分)

簡単に説明すると、対象の試合のオッズ1.5倍以上に賭けることが条件。

その賭けが的中すれば、ポイントが獲得できます。

ポイントでランキングが決まり、毎月上位3位までに賞金が進呈され、更に、期間終了の最終順位上位3名には、より大きな賞金が進呈されます。

上記が賞金です。賞金は、ビットコインで進呈されるので引き出し条件なく、引き出せるそうです。

ちなみに、mBは、ビットコイン実際の価値の1/1000の値になります。2019年2月21日現在では、1ビットコインが40万円程度になるため、月額賞金は、1位は、8000円相当、2位は、6000円相当、3位は、4000円相当となり、総合賞金の1位は、8万円相当、2位は、6万円相当、3位は、4万円相当となります。

もらえる時期のレートによって価値も変わるという楽しみも怖さもありますね。

 

プロモーションページ内で「参加はこちらをクリック」からの参加表明を忘れずに!

ポイントの計算方法は、上記の通り。

第2節でようやく的中させて実際にポイント獲得ができたので、その内容とポイントを載せておきます。

J2の合計得点系の2試合マルチで1000円使って挑戦しました。1日1試合オッズを引き上げることができるプライスブーストを片方に使い、2試合マルチのオッズ合計は5倍になっています。

5(倍)x 2(マルチ)x 1000円(ここの数字は、ビットコインのレートに準じてmBで計算される)

2019年に入って1月~3月までのビットコインのレートは、大体40万円~45万円の範囲内くらい。mBは、ビットコインの1/1000なので、大体400円~450円くらいを1mBとして計算されます。

今回は、この賭け方で的中させて、22ポイントが入りましたので今回の換算時点では、1000円=2.2mBということですね。

*10位に入っているsav....が私ですw

↓2019年3月18日時点です。

*確か1位の方がルヴァンカップのタイミングで一気に2000ポイント越えになっていたので、2倍ポイントを上手く生かし他のと同時に、そうでなくても、800ポイント越えでもらえるような的中の仕方をしたということでしょう、凄い!sav***の私は、ルヴァンカップで外してしまったのが痛く、それでも週末のJリーグで60ポイントほど加算して、9位に踏みとどまっています。

ちなみに、私の賭け方は、1回に1000円~2000円くらいなので、やはりこのプロモーションは、豪快にお金を使わなくても、勝負できるかなと言う印象は、ここまで変わらず。賭け額は増やさず、マルチプルを増やして行きたい衝動には駆られています。

 

と、私調べでは、このような内容になります。詳しくは、かならずプロモーションページ内の内容と規約を読んでくださいね!

*このプロモーションは、プロモページから「参加表明」が必要です。

ATPロッテルダム2019で錦織圭に賭けて、優勝したらボーナス!(終了/優勝できず)

*2019年2月に開催のATPロッテルダム(アムロ世界テニストーナメント)向けのプロモが登場しています。プロモページから、参加表明をし、錦織圭の試合に800円以上賭けると、優勝した場合のみ、1試合につき400円までフリーベットがもらえるというもの。例)準々決勝、準決勝、決勝、それぞれの錦織圭の試合の錦織圭勝利に800円ずつ賭ける⇒錦織圭が優勝した場合、3(試合分)x400=1200円のフリーベットがもらえるという仕組みです。

*このプロモーションは、プロモページから「参加表明」が必要です。

ゼロックススーパーカップ2019にマルチベットで賭けて外れてもボーナスゲット(プロモ中止になりました)

↓このプロモは、2月15日の夜くらいに消えてしまったため、詳細は不明です。復活するかも?

スポーツベットアイオーでは、フリースピン(?)キャンペーンを出しています。これは、おそらく、負けたらフリーベットのパターンのプロモーションだと思うのですが、確認次第追記します。掲載時点では、キャンペーンページを確認とあるものの、ページに表示もされていないので。

おそらく、マルチベット(複数まとめて賭けるタイプの賭け方)で賭けて負けた額の一定額をフリーベットとしてもらえる(または、キャッシュバック)というタイプだと思います。

 

アジアカップ2019優勝オッズに賭けて勝利ごとに1300円ゲット!(終了)

↓アジアカップ優勝に賭けてそのチームの勝利でフリーベットがもらえるプロモ

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)では、アジアカップ2019の優勝チームを予想して2600円相当賭けると、そのチームが勝利するごとに1300円相当のフリーベットがもらえる素敵なプロモーションを開催中!(受付は既に終了)

*日本代表の優勝に2600円賭け、グループステージ初戦で勝利したので、1300円のフリーベットが入りました。

↑日本代表の優勝オッズに賭けた方は、決勝まで進み既に、6試合分(7800円分)のフリーベットがもらえていることになります!

 

⇒1日1試合選んだ試合のオッズを高めることができるプライスブーストが、アジアカップでは、2回使えるとあります。日本代表に使うもよし、その他の試合で塚も良しですよ!

ライブストリーミング(Livestreaming)視聴の手順

スポーツベットアイオーでは、かなり多くの試合のライブストリーミングを提供しています。

視聴の条件は、ログインすること(登録が必要)、そして、残高があること(入金が必要)の2点のみ

簡単に紹介します。

登録は、「15秒で登録」から行います。

 

ユーザー名とパスワード、Eメールと生年月日、2か所にチェック入れて、登録します。または、フェイスブック(facebook)やツイッター(Twitter)のアカウントを持っている場合、日本では、あまり馴染みがありませんが、テレグラム(Telegram)のアカウントで登録することもできます。

登録完了後、利用する通貨単位を決めます。ここで決めたものが、一応は、メインアカウントとして利用する通貨になりますが、登録後にもいつでも切り替えて利用できるので、どれでも良いと言えばどれでも良いです。

選択できるのは、上記の5種類。私は、円で登録しました。

円やユーロを選んだ際の入金手段は、上記5つ。

ビットコイン、イーサリアム、SOCコインを持っている方は、それらを選択して入金に利用することもできます。

 

お勧め入出金パターン1(仮想通貨)~ 基本は、スポーツベットアイオーでビットコイン購入(日本の銀行orクレジットカード)⇒仮想通貨取引所の構図

上記は、私のスポーツベットアイオーの入金用のアドレスなので、ここに入金すると、私のアカウントに入金されてしまいますが、それぞれのアカウントごとに入金の際にビットコインを選ぶと専用のアドレスが表示されます。

既に、日本の仮想通貨取引所などでビットコインなどスポーツベットアイオーで仮想通貨を持っている方は、このアドレスに送り、ビットコインとして入金することで、スポーツベットアイオーで賭けることができます。

以前は、その方法のみかと思っていたのでですが、スポーツベットアイオーを紹介しだして1か月ほど経って、「ビットコインの購入」から、直接スポーツベットアイオーアカウントにビットコイン入金ができることがわかりました。しかも、日本の大手銀行や、クレジットカードで購入も可能という内容w

手順を紹介しますね。

ログインして入金を開いた後、お客様のウォレットをmB(ビットコインの口座/表示は、実際のビットコインの1000分の1でmBと表示される)にします。

入金、出金の後にある「ビットコインの購入」を選択します。

金額をしていします。最低購入枚数は、3mB以上になっています。JPYにして日本円を選択すると、その時のレートで何mB分購入できるかが自動的に表示されますので、入力しながら調整してください。

金額(購入枚数)を指定したら、取引開始をクリックします。

支払い方法として、「銀行送金」と「クレジット/デビットカード」の2種類が表示されます。

銀行送金の場合は、上記の4つの銀行(みずほ銀行、りそな銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行)が利用できます。

上記のいずれかの銀行口座を持っていれば、簡単に入金ができます。

続いて、クレジットカードの場合、

カード情報などを入力することで利用できます。

メリット:仮想通貨取引所とビットコイン残高があれば、すぐにスポーツベットアイオーに入金できる。なくても日本の銀行やクレジットカードで直接ビットコインを購入することもできる。

デメリット:払い戻しの手段として直接現金にする方法がないため、現状は、他の仮想通貨取引所のアドレスに送るか、仮想通貨入金対応しているブックメーカーや、仮想通貨取引所に送るしかない

お勧め入出金パターン2(エコペイズ)~ 基本は、国内銀行⇒エコペイズ⇒スポーツベットアイオー⇒エコペイズ⇒国内銀行の構図

国内銀行を利用して入出金をしたいという方にお勧めな手段がエコペイズ

⇒エコペイズに関しては、『【仮想通貨時代】ecoPayz(エコペイズ)で入出金への道(ecoCard終了・国内銀行・ビットコイン入金、そして、国内銀行出金も登場!)』で解説しています。

*やや面倒な手順で手数料もかかるのでお勧めとまでは行きませんが、クレジットカードを利用する方法もあります(エコペイズへの直接のクレジットカード入金をブックメーカーで利用することはできません。)

エコペイズへ入金する際に、日本の銀行からの入金を可能にするローカル入金

エコペイズから日本の銀行への出金を可能にする高速ローカル出金

メリット:エコペイズ自体がほとんどのブックメーカーで採用されているので、スポーツベットアイオーに限らず、ここに残高を置いておくと運用しやすい

デメリット:銀行を経由する取引の手数料がやや高い

お勧め入金パターン3(スティックペイ)~基本は、クレジットカード⇒スティックペイ⇒スポーツベットアイオー⇒エコペイズ⇒日本の銀行へ

登録すれば、即入金可能なクレジットカードが利用でき、ATM出金も可能⇒スティックペイカードが使えなくなってしまいました。

*スポーツベットアイオーの担当者の方が迅速に動いてくださり、スティックペイ入金⇒エコペイズ引き出しが可能になるため、エコペイズへ引き出して国内銀行引き出しという手段が残りましたので、情報を修正して以下紹介しています。

⇒スティックペイに関しては、『【仮想通貨SCOIN登場】ATM出金も可能なスティックペイ(STICPAY)がエコカード亡き後の救世主に!!』で解説しています。

 

登録が必要になりますが、クレジットカード入金ができるのは、かなりの魅力

STICPAYカードというプリペイドカードを申請すればセブン銀行などのATMで引き出すことも可能⇒2019年2月下旬に突如新規発行停止になりました。

代わりに、スティックペイで入金した分を1回賭ければ、その後の引き出しは、エコペイズにすることが可能になりました。

エコペイズへ出金した後は、

エコペイズから日本の銀行への出金を可能にする高速ローカル出金を利用して日本の銀行で受け取ることが可能です。

*エコペイズ自体が直接クレジットカード入金でブックメーカー利用ができないため、クレジットカード入金で法定通貨の口座で遊びたいという方は、スティックペイ(クレジットカードでスティックペイへ入金)でスポーツベットアイオーへ入金し、エコペイズに出金して、高速ローカル出金で日本の銀行へというパターンがお勧めです。

メリット:とにかく、クレジットカードが使えるのが大きい、とにかくATMで引き出せるのが大きい

デメリット: 手数料は、そこそこかかります。STICPAYカードの維持手数料なども理解して利用する必要があります。

日本語サポートの質が高い

日本語サポートの対応が非常に良いので、困ったら直接聞いてしまった方が早いことが多いです。

PCの場合は、画面左下あたりの上記マーク

スマホの場合は、左上のメニューを開いたところに、ライブチャットがあります。

ユーザー名、Eメールアドレス、問い合わせ内容を選んで、「チャットを開始する」からライブチャットができます。

対応時間外には、質問を送信する形になっており、確認され次第メールで回答をもらえます。

私が利用した限りは、対応の途中で調べてもらうのに少し時間がかかるタイミングで、一度、チャットを閉じてしまうことがありましたが、放置されることなく、その回答に関して、メールできちんと回答が来ていました。

その後、別の質問をした際にも、対応する方は別の方でしたが、きちんと前の質問も引き継がれた形で、そこにも触れつつ、別の質問にも回答してくれました。

 

 

 

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)紹介をお読みいただきありがとうございました。

いかがでしたか?

ブックメーカーでお馴染みのエコペイズでの入出金に加えて、ATM引き出しを可能にしてくれるスティックペイも利用可能。仮想通貨ベースの入出金も推奨しており、登録もシンプルで必要以上の個人情報の提出も必要なく利用できるスポーツベットアイオー。

サポートも断言した「放映権を買っているところと契約している」幅広い試合が視聴できるライブストリーミングも提供されている(全画面視聴可能←これ重要。)

賭けの種類も多く、プライスブーストで好きな試合のオッズを引き上げることもできるし、日本向けのイベントのプロモーションも多い。

登録しておいて損はないですよ!

 

-スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)

Copyright© ブックメーカーファンSP byブクメ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.