11月28日は競馬のジャパンカップ2021が開催されます!ブックメーカーで賭けられます ジャパンカップの前売りオッズ

22ベット(22BET)入金方法

22ベット(22bet)の入金方法を紹介します!

目次

22ベット(22bet)の入金方法

かなり豊富な入金手段が用意されています。

ブックメーカーではお馴染みのエコペイズから、便利なビーナスポイント、アイウォレットも利用可能です。クレジットカードも利用可能ですが、聞く話では若干不安定な話の方が多いです。

*スティックペイに関しては、1xbet同様にメンテナンス中で、戻り次第追加される予定。アストロペイに関しては、22ベットサイドとしては、現在は必要ないという判断で入れていないとのことでした。更に、アイウォレット自体がメンテナンス続きで不安定なので、2020年6月12日現在リストから外すようにしたとのことでした。⇒2020年7月22日に再びアイウォレットが使えるようになっています。

スティックペイも戻ったので、2020年7月24日時点では、以下が利用可能です(クレジットカードは、日本のものは、あまり通らないタイプ。)⇒2021年4月現在以下の手段からビーナスポイントの表示が消えています。

仮想通貨は、ビットコイン含めて合計25種類利用可能です。

エコペイズで入金してみました。

エコペイズで入金して見ましたので、その流れを紹介します。

エコペイズに関しては、以下を参照ください

あわせて読みたい
【仮想通貨時代】ecoPayz(エコペイズ)で入出金への道(ecoCard終了・国内銀行・ビットコイン入金、そし... ↑エコペイズ(https://www.ecopayz.com/ja/) 【ecoPayz(エコペイズ)で入出金への道】 エコペイズ利用可能なお勧めブックメーカー ブックメーカー(ロゴをクリックでサ...

エコペイズを選択します。

最小入金額は、624.14円と細かいですね。今回は、1000円入金してみます。

エコペイズのログイン画面に移動しました。

初回入金ということで、ボーナスのポップアップがでました。ロールオーバー5倍なので、クリアするのがちょっと大変ですが、もらってみます。「スポーツで」をタップすれば、申請することになります。

ボーナス受付のポップアップがでます。OKをタップすると、通常のエコペイズの入金画面に進みます。

エコペイズのアカウントから入金するアカウントを選択し、「今すぐ送金」をタップ

上記表示が出れば、入金は正常に行われたことになります。

22ベットの画面に戻り、画面右上の人のマークのところをタップすると、

残高が追加されています。

初回入金100%ボーナスも1000円分入っていますね(くどいようですが、ボーナスには条件がありますので、普通に1000円もらえたわけではなく、出金するためには、ロールオーバーという条件を満たす必要がありますので、それが面倒な場合はボーナスはもらわないという選択もあります。)

・・・と、初回入金ボーナス込みですが、エコペイズを例に入金して見ました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる